人と地球がもっと豊かになる社会をめざして &EARTH

私たちは、グループのロゴマークである「」マークに象徴される「共生・共存」、
「多様な価値観の連繋」の理念のもと、会社・経済の発展と地球環境の保全に貢献していきます。
この「」マーク理念のもと、私たちは、グループビジョンに「」を掲げています。
」は当社のまちづくりが常に地球とともにあることを認識し、
人と地球がともに豊かになる社会を目指している事を表しています。

環境への取り組み

私たち三井不動産グループでは、

「環境負荷の低減(Load reduction)」
「安全・安心、快適性の向上および持続可能性の確保(Quality improvement)」
「様々な主体との多様な連携・協力(Cooperation)」


の3分野を一体的に推進することを新たな取り組みの方針とし、様々な活動を行っています。

Cooperation Quality improvement Load reduction

「地球への優しさ」と「人への優しさ」の双方を実現

低炭素に加え、水環境・生物多様性の保全、分散・自立型エネルギーの導入などを幅広く、統合的に推進し、環境負荷の低減を目指す「地球への優しさ」と、安全・安心で快適性が高い「人への優しさ」の双方の実現を図ります。

東京ミッドタウン 自然光を取り入れたトップライト

東京ミッドタウン 自然光を取り入れたトップライト

コミュニティと連携・協力した先駆的な街づくりを推進

これまで培ってきたコミュニティとの連携・協力をさらに進めるとともに、革新技術(グリーンイノベーション)の導入を推進することで、先駆的まちづくりを進めます。

年に一度の大掃除 名橋「日本橋」橋洗い

年に一度の大掃除 名橋「日本橋」橋洗い

未来をリードするスマートシティを国内外で展開

地域やプロジェクトの特性に応じたグランドデザインを描き、世界に通用するスマートシティ等環境配慮型まちづくりを国内外で展開し、未来の街づくりをリードする環境先進企業を目指します。

柏の葉スマートシティ

柏の葉スマートシティ

社会貢献活動への取り組み

三井不動産グループでは、社会貢献活動の方針として、「地球環境」「地域社会」「文化・教育」「国際交流」4つの分野を中心に取り組んでいます。


CSRレポート

三井不動産グループの社会・環境への取り組み

&EARTH PEPORT


関連サイト

&EARTH 商業施設の取り組み

過去のニュースリリースを見る閉じる・●○■.※*横にスクロール→