ニュースリリース
2009

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • イベント

「きもの・和・日本橋 2009春」開催
日本の美を象徴する桜や着物が日本橋の春を彩ります
〜同時に日本橋周辺で桜をテーマとしたさまざまなイベントも開催〜
開催期間:2009年3月28日(土)

平成21年3月9日 名橋「日本橋」保存会、三井不動産株式会社

 名橋「日本橋」保存会(会長:中村胤夫)ならびに三井不動産株式会社(代表取締役社長:岩沙弘道)は、日本橋地区において「きもの・和・日本橋 2009春」を3月28日(土)に開催します。 これは、日本橋地域の活性化と新たな魅力の創造を目的とする官民地元一体の活動「日本橋再生計画」の一環として行われるもので、昨年11月の開催に続き2回目のイベントとなります。

【2009年3月28日(土) 『きもの・和・日本橋 2009春』概要】

  • 「日本橋きもの大集合写真」(常盤小学校校庭 受付12:30〜13:20、撮影13:50〜14:00)
    都の歴史的建造物に指定されている常盤小学校の校庭で、着物姿の一般参加の方々を対象に大集合写真を撮影します。
  • 「日本橋きもの富くじ」(コレド日本橋ほか 抽選結果発表18:00)
    「日本橋きもの大集合写真」参加者全員を対象とした豪華賞品が当たる抽選会を行います。1等賞に100万円相当の着物と帯が1名様に当たるなど、総勢100名様に当たります。
  • 「日本橋きものフォトセッション」(日本橋周辺5ヶ所 12:00〜17:00)
    着物姿でご来場の方を対象に、日本橋周辺の5ヵ所の撮影スポットでプロのカメラマンが桜の木を背景に写真撮影を行います。撮影した写真はコレド日本橋B1Fアトリウム会場にて無料でプレゼントします。
  • 「日本橋きものステーション」(室町福徳塾 9:00〜17:00)
    室町福徳塾にて着物を持参した方を対象に着物の着付け・着崩れのお直しを無料で行います。

 この他にも日本橋周辺では、3月27日(金)〜4月5日(日)に、着物や桜など日本の和の心や美しさをテーマに、日本橋を盛り上げるためのさまざまなイベントが予定されています。


「きもの・和・日本橋」(2008年)

「日本橋きものフォトセッション」
日本橋 滝の広場前
(写真はイメージです)

「きもの・和・日本橋」 イベント内容

雨天の場合、実施会場等の変更がありますので、3月27日(金)の18時より公式サイト「http://www.nihonbashi-tokyo.jp/kimono2009/」にて発表します。
※上記、公式サイトは、3月10日(火)10:00から公開します。

主催:名橋「日本橋」保存会、三井不動産株式会社
協力:東京織物卸商業組合、日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会
協賛:コレド日本橋、マンダリン オリエンタル 東京、株式会社ロイヤルパークホテル

1)日本橋きもの大集合写真
開催日 平成21年3月28日(土) ※雨天時は、常盤小学校の講堂で実施。
時間 受付12:30〜13:20 撮影13:50〜14:00
会場 常盤小学校 校庭 (所在地:中央区日本橋本石町4-4-26)
内容 都の歴史的建造物に指定されている常盤小学校の校庭で、着物姿の一般の方々を対象に大集合写真を撮影します。(参加費無料。年齢・性別等不問)
撮影終了後に、参加者全員に「日本橋きもの富くじ」の抽選券を配布します。
2)日本橋きもの富くじ
開催日 平成21年3月28日(土)
内容 「日本橋きもの大集合写真」の参加者を対象に、着物スタイリスト大久保信子氏のコーディネートによる着物と帯のセット(100万円相当/1名様)やミシュラン三ツ星の濱田家(日本橋人形町)のランチペア券(2組4名)、コレド日本橋のギフトカード(5,000円/25名)など、総勢100名様に豪華賞品が当たる富くじ抽選券を配布。(参加費無料) 当選発表:3月28日(土)18:00以降、コレド日本橋B1Fアトリウム会場にて当選者発表。公式サイト「http://www.nihonbashi-tokyo.jp/kimono2009/(3月10日(火)10時より公開)」にも掲示します。
引換方法 3月28日(土)18:00〜21:00、29日(日)11:00〜21:00の間、コレド日本橋B1Fアトリウム会場にて引き替え可能です。
3)日本橋きものフォトセッション
開催日 平成21年3月28日(土) ※雨天中止
時間 12:00〜17:00
会場 「日本橋」滝の広場前、八重洲さくら通り(あいおい損保前)、 「日本橋」元標の広場前、コレド日本橋アネックス広場、浜町公園広場
内容 着物姿でご来場の方を対象に、「日本橋」滝の広場前や八重洲さくら通りなど、日本橋周辺の5カ所の撮影スポットで、プロのカメラマンが桜の木を背景※に写真撮影を行います。撮影した写真はコレド日本橋B1Fアトリウム会場にて、12:00から21:00の間にお受け取りできます。(参加費無料)
※写真の出来上がり時間は混雑状況にもよりますので、当日ご案内します。
※桜の開花状況により、背景は異なりますので予めご了承ください。
※当日の混雑状況によっては、撮影をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
4)日本橋きものステーション
開催日時 平成21年3月28日(土)9:00〜17:00
※着付けは13:00まで、着崩れのお直しは16:00まで、お荷物のお預かりは17:00までになります。
会場 室町福徳塾(所在地:中央区日本橋室町2-3-16三井六号館1F)
内容 着物を持参した方を対象に、着付けや着崩れのお直しを無料で行います。
※当日の混雑状況によっては、お待ち頂くことがございます。また、お時間の関係でお断りする場合がございます。

日本橋周辺で開催される その他のイベント

【1】日本橋さくら日和

主催:名橋「日本橋」保存会、株式会社日刊工業新聞社
協賛:三井不動産株式会社

1)日本橋きもの特典
開催期間 平成21年3月27日(金)〜4月5日(日)
内容 着物姿でご来場の方に、日本橋の各飲食店でデザート・ドリンクサービス、料金の割引など※のサービス(特典内容は店舗により異なります)を実施します。
また、期間中は「さくら」をテーマにしたメニューや商品が登場します。
※サービス内容の詳細は公式サイト
http://www.nihonbashi-tokyo.jp/kimono2009/(3月10日(火)10時より公開)」に順次掲載します。
2)和傘オブジェによる共通装飾
開催期間 平成21年3月27日(金)〜4月5日(日)
設置場所 「日本橋」滝の広場 開催期間中に常時設置
八重洲さくら通り 「日八会・さくら祭り」開催期間中
    (3月27日(金)〜3月29日(日))
常盤橋公園 「常盤橋公園桜まつり2009」開催期間中
    (4月2日(木)〜4月3日(金))
内容 「日本橋さくら日和」と「オリンピック・パラリンピック招致応援イベント」を表した和傘のオブジェを配置します。

【2】架橋98周年 第18回春の名橋「日本橋」祭り

開催日 平成21年4月5日(日)
※雨天決行

春の名橋「日本橋」祭りの様子(2008年)
時間 10:00〜16:00
場所 「日本橋」 橋詰め広場
(中央区日本橋)
内容 日本橋の架橋98周年を祝して実施します。
併せて、中央区長やオランダ大使を招き、日蘭通商400年記念セレモニーを実施します。また、日本橋老舗の名品の販売コーナーの設置や、オランダ物産展などを開催します。
主催 名橋「日本橋」保存会

【3】日八会・さくら祭り

開催日 平成21年3月27日(金)〜3月29日(日)
※雨天決行

日八会・さくら祭りの様子(2008年)
時間 27日(金)17:00〜23:00
28日(土)11:00〜22:00
29日(日)11:00〜16:00
場所 八重洲さくら通り
(中央区八重洲)
内容 期間中桜をライトアップし、ライブ演奏などを開催。また、屋台も出店します。
主催 日八会
協賛 三井不動産株式会社

【4】常盤橋公園桜まつり2009

開催日 平成21年4月2日(木)・3日(金)
常盤橋公園の桜
時間 17:00〜21:00
場所 常盤橋公園
(千代田区大手町2-7-2)
内容 常盤橋公園の桜や今も残る江戸城の常盤御門石垣を初めてライトアップし、ライブ演奏やネオ屋台、カフェなどを出店します。
主催 常盤橋フォーラム
※名橋「日本橋」保存会は、常盤橋フォーラムの一員です。

【5】甘酒横丁桜まつり

開催日 平成21年3月29日(日)
時間 11:00〜13:00 ※雨天決行
場所 甘酒横丁東の浜町緑道(中央区日本橋浜町)
内容 甘酒横丁にちなみ甘酒約1000杯が無料で振る舞われるほか、甘酒横丁の各店舗から提供される賞品が当たる福引きを実施します。(参加費無料)
主催 甘酒横丁商店会
後援 中央区、明治座
協力 人形町商店街協同組合、人形町二丁目三の部町会
<本リリースに関するメディアからのお問い合わせ先>
 「きもの・和・日本橋 2009春」広報事務局(電通PR内)
 TEL:03-5565-8247  担当:荒川/駒場/山下

<イベントに関する一般の方のお問い合わせ先>
 「きもの・和・日本橋 2009春」実施事務局 TEL:080-1101-8128  担当:冨増
                      

「きもの・和・日本橋 2009春」イベント開催マップ

関連情報

伝統と革新 日本橋の新しい素顔を紹介

ページの先頭へ