ニュースリリース
2010

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 住まい

〜テーマは「夫婦とともに成長する住まい」〜
コンペ対象物件「パークホームズ滝野川」
「第6回三井住空間デザインコンペ」最優秀作品住戸
10月中旬販売開始予定

平成22年10月7日 三井不動産レジデンシャル株式会社

 三井不動産レジデンシャル株式会社は、「パークホームズ滝野川(東京都北区・総戸数60戸)」において、「第6回三井住空間デザインコンペ」の最優秀作品住戸を10月中旬より販売開始(予定)いたします。

 三井住空間デザインコンペは、「ディベロッパーと建築家・デザイナーとの新しい関係」を探る機会として、また、集合住宅における新たな価値創造を目的に、株式会社新建築社と共催で平成14年より実施しています。

 第6回目のコンペ対象は、「パークホームズ滝野川」の2階住戸・専有面積68.88m2。「夫婦とともに成長する住まい」をテーマに、夫婦が互いに成長、変化しながら、生き生きと過ごせるような住空間の創出を目指し、昨年10月募集開始いたしました。

 応募作品562点の中から、最優秀賞「三井住空間デザイン賞」に選出された藤原洋平氏・板橋祐子氏の作品をベースにプランニングした住戸を今般一般分譲いたします。

【第6回三井住空間デザイン賞(最優秀賞)作品の主な特徴】

  • コンセプトは「3つのリビングがある家」
  • 夫婦が孤立し過ぎることも、同化し過ぎることもないよう適切な距離感を意識。
  • 居室全体を2枚の壁で分割し、「二人のリビング・趣味のリビング」「妻のリビング」「夫のリビング」の3つの空間を創出。
  • 「妻・夫のリビング」の壁には、小窓や引き戸を設け、居室全体をゆるやかにつなぎ、 キッチンで料理をしている時やお互いのリビングに居る時などに、お互いの気配を 感じられるようプランニング。
  • 2方向から利用可能な浴室など、回遊性やプライバシーにも配慮。


▲クリックすると拡大します


妻・夫のリビングとつなげて利用できる趣味のリビング

妻のリビングと夫のリビングをつなぐ壁窓

料理をしながらコミュニケーションを図ることができるアイランドキッチン

廊下側からも出入可能な2ウェイ浴室

 今後も、「すまいとくらしの未来へ」というコーポレートステートメントのもと、デザイン性の高い上質な住まいの提供と新たな暮らしの提案に努めてまいります。

以上

*ウェブサイトアドレス
三井住空間デザインコンペ
http://www.mfr.co.jp/activity/competition/index.html
パークホームズ滝野川
http://www.31takinogawa.com

「第6回三井住空間デザインコンペ」概要

対象住戸 パークホームズ滝野川 Dタイプ(専有面積68.88m2
テーマ 夫婦とともに成長する住まい
応募期間 平成21年10月1日〜平成22年1月13日
応募資格 日本国内において設計・デザイン活動を行っている者。
今回の対象物件の実施設計能力があることが前提。
グループ・個人を問わない。資格不問。
審査員 古谷誠章(建築家/早稲田大学教授)
光井純(建築家/ペリ クラーク ペリ アーキテクツ ジャパン株式会社、
光井純 アンド アソシエーツ建築設計事務所株式会社 代表)
渡辺真理(建築家/法政大学教授)
鈴木健(三井不動産レジデンシャル株式会社 専務執行役員 開発事業本部長)
応募数 応募作品562点
入賞作品 三井住空間デザイン賞(1点)・優秀賞(2点)・佳作(5点)  
共催協賛 <共催>
三井不動産レジデンシャル株式会社・株式会社新建築社
<協賛>
IHI運搬機械株式会社、株式会社熊谷組、清水建設株式会社、 東京ガス株式会社、東芝エレベータ株式会社、トステム株式会社、 株式会社ハウステック、株式会社博報堂、パナソニック電工株式会社、 株式会社日立ビルシステム、三井デザインテック株式会社、 「スーモ新築マンション」編集部、「都心に住む」編集部

過去の三井住空間デザインコンペ概要

【第1回(平成14年)】

対象物件 パークマンション千鳥ヶ淵(平成16年5月竣工・64戸)
テーマ 「新しい都心居住の可能性」
応募数 応募作品416点

【第2回(平成16年)】

対象物件 パークタワー品川ベイワード(平成18年1月竣工・325戸)
テーマ 「等身大の都心居住」
応募数 応募作品438点

【第3回(平成17年)】

対象物件 パークタワー秋葉原(平成18年10月竣工・138戸)
テーマ 「現代人の暮らしに合う機能的な住空間」
応募数 応募作品699点

【第4回(平成18年)】

対象物件 パークコート虎ノ門愛宕タワー(平成20年5月竣工・230戸)
テーマ 「新しい街で展開される都心居住スタイル」
応募数 応募作品771点

【第5回(平成20年)】

対象物件 パークホームズ成増マークレジデンス(平成21年9月竣工・223戸)
テーマ 「親と子の新しい住まい」
応募数 応募作品788点

「パークホームズ滝野川」概要

所在地 東京都北区滝野川七丁目20番6(地番)
交通 JR埼京線「板橋」駅徒歩5分、東武東上線「北池袋」駅徒歩6分、 都営地下鉄三田線「西巣鴨」駅徒歩12分
総戸数 60戸
敷地面積 1,032.31m2(312.27坪)
建築面積 518.04m2(156.70坪)
延床面積 4,937.29m2(1,493.53坪)
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上13階
専有面積 55.86m2〜73.01m2
駐車場 23台
設計 株式会社安宅設計
施工 株式会社錢高組
管理会社 三井不動産住宅サービス株式会社
事業スケジュール 着工 平成21年11月
販売 平成22年5月〜
竣工 平成23年2月(予定)
入居 平成23年3月(予定)

【パークホームズ滝野川 主な特徴】

  • 駅徒歩5分のJR埼京線をはじめ、3駅3路線が利用可能。
  • 自然のやすらぎを感じることができる閑静な住宅街に立地。
  • 桜やモミジなど、四季の変化を楽しめるランドスケープ。
  • 専有面積70m2前後の3LDKを中心とした住戸プラン。
  • 携帯電話を活用した独自のセキュリティシステムや気象庁の緊急地震速報に対応した地震防災システムなど、安心・安全の防犯・防災体制。
  • 消費エネルギーを表示するガス給湯リモコン「セーブ・アース・ディスプレイ」やエコガラスなどの環境仕様。

並木道

エントランスホール

【位置図】

関連情報

オフィシャルサイト

三井不動産の住まいに関する製品・サービスをご紹介

ページの先頭へ