2013年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • CSR
  • ショッピングセンター
  • イベント

三井不動産グループのCSR活動
『エコハロー!災害に負けない知識を学ぼう!プロジェクト』
三井不動産グループ首都圏10商業施設にて2月16日(土)より実施

平成25年1月15日
三井不動産株式会社、ららぽーとマネジメント株式会社

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)と、ららぽーとマネジメント株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 安藤正)は、ご家族で防災について楽しみながら知識を深めることができる『エコハロー!災害に負けない知識を学ぼう!プロジェクト』を、当社グループが運営する首都圏の10商業施設にて、2月16日(土)より順次実施いたします。

本プロジェクトでは、家具転倒防止グッズの効果検証や取り付け方、用途に応じた防災グッズの使い方、水の備蓄やトイレ対策などを、お子さまも一緒に楽しみながら学んでいただけるよう、特定非営利活動法人プラス・アーツ(兵庫県神戸市)と協力し、スタンプラリー形式で実施いたします。また、各地の自治体とも連携し、それぞれの地域で想定される災害の種類や防災マップの紹介なども行います。

スタンプを4つ以上集めた方に、プラス・アーツが監修する「防災ハンドブック」と、お子さまには本ワークショップオリジナル「キッズ防災マスター認定証」をお渡しします。また、簡易トイレや防災ハンカチなどの災害時に役立つグッズを抽選でプレゼントいたします。

本プロジェクトは、当社グループが運営する商業施設において、ご家族や仲間で楽しく環境推進活動ならびに社会貢献活動を体験していただく「エコハロー!プロジェクト」の一環として、昨年より実施しています。東日本大震災から2年が経過する3月11日を前に、改めてご家族で防災知識を深め、日頃の備えに役立てていただく機会として、本プロジェクトを開催いたします。なお、本プロジェクトの運営に、当社グループ社員がボランティアで参加します。

三井不動産の商業施設では、今後もお客さまに環境や社会貢献活動について知っていただく「場ときっかけ」を提供してまいります。

<2012年2・3月実施時のイベントの様子>

『エコハロー!災害に負けない知識を学ぼう!プロジェクト』概要

時間 11:00~16:00(最終受付は15:30)
主催 三井不動産株式会社・ららぽーとマネジメント株式会社
協力 特定非営利活動法人プラス・アーツ

プログラム内容

  • 会場により実施プログラムの組合せが異なります。また一部変更となる場合があります。
日程 施設名 お客さま
お問い合わせ先
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
2/16(土) アーバンドック
ららぽーと豊洲
(東京都江東区)
03-6910-1234        
2/17(日) ララガーデン春日部
(埼玉県春日部市)
048-731-6711      
2/23(土) ららぽーと柏の葉
(千葉県柏市)
04-7168-1588      
2/24(日) ららぽーとTOKYO-BAY
(千葉県船橋市)
047-433-9800        
ステラタウン
(埼玉県さいたま市)
048-660-5200      
3/2(土) ららぽーと横浜
(神奈川県横浜市)
045-931-1000      
3/3(日) ダイバーシティ東京 プラザ
(東京都江東区)
03-6380-7800 ○※        
3/9(土) ららぽーと新三郷
(埼玉県三郷市)
048-950-1515      
3/10(日) ラゾーナ川崎プラザ
(神奈川県川崎市)
044-874-8000      
ララガーデン川口
(埼玉県川口市)
048-250-1600        
(1)サバイバルキッチン
おすすめ非常食とその備蓄方法、食器棚・冷蔵庫の転倒防止方法を紹介します。
(2)家具転倒防止コーナー
ミニチュアの家具を使用して家具転倒防止の重要性、各グッズの使用方法や効果を学びます。
(3)防災グッズコーナー
災害時に役立つ防災グッズの使い方を実演しながら紹介します。
  • 「ダイバーシティ東京 プラザ」はグッズ販売コーナーも併設します。
(4)マンション防災
マンションでの共同設備やマンション生活で知っておきたい防災情報をクイズ形式で紹介します。
(5)トイレ・水
災害に備えた水の備蓄、災害発生後のトイレ対策について紹介します。
(6)防災カードゲームコーナー
カードを正しく並べ替えると防災知識や技が学べるオリジナル防災ゲームが体験できます。
(7)地域防災コーナー
お住まいの地域の緊急避難場所などを、防災マップを使って具体的に紹介します。
(8)地震メカニズム/地震ザブトン
パネルや模型を使って地震のメカニズムを知り、実際に地震の揺れを簡易シミュレーター装置で体験できます。

(2)家具転倒防止コーナー

(3)防災グッズコーナー

(6)防災カードゲームコーナー

特定非営利活動法人プラス・アーツは、阪神・淡路大震災を教訓に、災害時、本当に必要な知識を身につけられるよう、お子さまでも楽しく気軽に学びを得られる新しい防災訓練システム「イザ!カエルキャラバン!」を企画し、全国各地で知識啓蒙に取り組んでいる団体です。

三井不動産グループ商業施設のCSR活動「エコハロー!」詳細は、こちらをご参照ください。
http://www.mitsuifudosan.co.jp/ecohello/

三井不動産グループでは、グループのロゴである「 (アンド)」マークに象徴される「共生・共存」、「多様な価値観の連繋」の理念のもと、グループビジョンに「 (アンド・アース)」を掲げ、当社グループのまちづくりが常に地球とともにあることを認識し、人と地球がともに豊かになる社会をめざしています。

(アンド)マークの理念とは、これまでの社会の中で対立的に考えられ、とらえられてきた「都市と自然」「経済と文化」「働くことと学ぶこと」といった概念を「あれかこれか」という「or」の形ではなく、「あれもこれも」という形で共生・共存させ、価値観の相克を乗り越えて新たな価値観を創出していくもので、1991年4月に制定されました。

以上

【「エコハロー!プロジェクト」について】


▲クリックすると拡大します

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。