2013年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 物流施設

千葉県船橋市西浦にて、BTS型物流施設の開発に着手およびテナント決定
「三井不動産ロジスティクスパーク船橋西浦」2015年春竣工予定

平成25年7月11日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)は、千葉県船橋市西浦にて物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク船橋西浦(略称:MFLP船橋西浦)」の開発に着手いたします。当施設は株式会社ダイワコーポレーション(所在:東京都品川区 代表取締役社長 曽根和光)向けBTS型*物流施設として計画しております。着工は2014年春、竣工は2015年春を予定しています。

  • BTS型・・・Build to Suite 建物建設前の企画設計段階からテナントを選定し、建物の一定の汎用性は確保しながら、テナントのニーズを取り入れた1社専用の物流施設。

開発予定地は、首都高湾岸線「千鳥町IC」まで約4.4km、京葉道「原木IC」まで約2.3kmと東京都心へのアクセスが良好な立地です。2015年度には「高谷JCT」の整備によって首都高湾岸線および東関東自動車道が東京外環道に接続し、首都圏全域への広域配送拠点として利用することが可能となるため、物流の拠点として利便性の高い立地となります。また、JR京葉線「二俣新町」駅より徒歩13分と通勤にも至便な立地であります。

流通の変革と企業の物流拠点の分散化・集約化の動きに伴い、優良なロケーションに建つ、汎用性があり高い機能性を備えた大型物流施設へのニーズが高まっております。当社では、今後もサプライチェーンの効率化などお客さまのニーズにお応えできる、機能性に優れた先進的な物流施設の開発・運営を積極的に進めてまいります。

今般、当社が開発を推進している物流施設は、千葉県市川市で昨年12月に着工した、グローバル・ロジスティック・プロパティーズ株式会社と共同で開発推進する「GLP・MFLP市川塩浜」を含め、首都圏7物件、大阪1物件、計8物件になりました。今後も国内各地において積極的に物流施設事業を推進してまいります。

「MFLP船橋西浦」計画概要

所在地 千葉県船橋市西浦3丁目10番13
アクセス 首都高速湾岸線「千鳥町IC」 約4.4km
京葉道路「原木IC」約2.3km
JR京葉線「二俣新町」駅 徒歩13分
敷地面積 約15,500m2(約4,600坪)
延床面積 約31,000m2(約9,300坪)
規模 地上4階建て
設計・監理 未定
施工 未定
着工 2014年春(予定)
竣工 2015年春(予定)
ホームページ http://www.mitsuifudosan.co.jp/distribution/

位置図

三井不動産の物流施設事業(2013年7月時点)

三井不動産ロジスティクスパーク船橋(MFLP船橋) 三井不動産ロジスティクスパーク久喜(MFLP久喜)
千葉県船橋市浜町2
敷地面積:約60,000m2(約18,000坪)
埼玉県久喜市清久町
敷地面積:約35,000m2(約10,500坪)
延床面積:約74,500m2(約22,500坪)
三井不動産ロジスティクスパーク日野(MFLP日野) 三井不動産ロジスティクスパーク厚木(MFLP厚木)
東京都日野市旭が丘3-1-1
敷地面積:約97,500m2(約29,500坪)
神奈川県愛甲郡愛川町中津4021
敷地面積:約20,500m2(約6,200坪)
延床面積:約43,700m2(約13,200坪)
三井不動産ロジスティクスパーク八潮(MFLP八潮) 三井不動産ロジスティクスパーク堺
(MFLP堺)
埼玉県八潮市南後谷99
敷地面積:約23,400m2(約7,000坪)
延床面積:約41,600m2(約12,500坪)
構造:地上4階建て(倉庫部分は3階建て)/S造
着工:2013年5月7日
竣工:2014年2月末日(予定)
大阪府堺市堺区築港八幡町
敷地面積:約57,700m2(約17,400坪)
延床面積:約133,000m2(約40,200坪)
構造:地上5階建/S造/免震構造
着工:2013年8月(予定)
竣工:2014年9月(予定)
GLP・MFLP市川塩浜  
千葉県市川市塩浜1-6-2
敷地面積:約52,800m2(約15,900坪)
延床面積:約121,000m2(約36,600坪)
構造:地上5階建/PC造/免震構造
着工:2012年12月
竣工:2013年12月(予定)
  • グローバル・ロジスティック・プロパティーズとの共同開発

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。