2016年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • リゾート

日本最南端のビーチリゾート施設「はいむるぶし」
3月19日、全室オーシャンビューの新客室棟「さんにん」開業
~同時に沖縄唯一の屋外スパ施設「ぱなりスパ」リニューアルオープン、新マリンアクティビティ「シーステーション」が新登場~

2016年3月17日
三井不動産株式会社
株式会社はいむるぶし

三井不動産グループは、開業37年を迎える日本最南端のビーチリゾート施設「はいむるぶし(沖縄県八重山郡)」において、3月19日(土)に全室オーシャンビューの新客室棟「さんにん」を開業いたします。

併せて同日に、沖縄で唯一のビーチサイドにある屋外スパ施設「ぱなりスパ」をリニューアルオープン。さらに八重山ブルーの海上に、新マリンアクティビティ施設「シーステーション」を開設いたします。

はいむるぶしは、「ぬちぐすい(命薬)」あふれるリゾートをテーマに、八重山地方の素晴らしい海に囲まれた美しい自然の中で、ゲストの皆さまに心身ともに癒しを感じていただける施設やサービスをご提供し、ご好評をいただいております。今回の新客室棟の開業により、「ぬちぐすいリゾート」の一層の深化と充実を目差してまいります。

<開業・リニューアルの特長>

  • 新客室棟「さんにん」

    • ご家族4名様でもゆったりと過ごしていただける51m2の広さを確保し、全室オーシャンビュー。
    • インテリアデザインには、八重山地方伝統の「ミンサー織」の他「シーサー」、「やらぶ」、「琉球石灰岩」など、地域文化に根差した素材を随所に採用しています。
  • スパ施設「ぱなりスパ」

    • トリートメントを行うガゼボ(テラス)に加え、施術後に海を見ながらゆっくりとお寛ぎいただける専用ガゼボをご用意いたしました。
  • マリンアクティビティ「シーステーション」

    • 「はいむるぶし」沖に大型クルーザーを停泊させたアクティビティ・ベース(シーステーション)が登場。
    • 周辺でスノーケルなどが楽しめる他、海上cafeでは美しい海を見ながらゆったりおくつろぎいただけます。


「はいむるぶし」全景


新客室棟「さんにん」内観

1. 新客室棟「さんにん」概要

新客室棟名の「さんにん」とは、沖縄で最もポピュラーで、伝統的なハーブである「月桃(げっとう)」の別名。邪気を払い、リラックス効果を持つといわれていることから、“心身ともにゆったりとお寛ぎいただきたい”との願いを込めて命名いたしました。

客室は、全10室。4名様でもゆったりと過ごしていただける51m2の広さを確保した全室オーシャンビュー。ソファを配した奥行き2.5mのテラスからは、絶景のサンライズや南十字星の輝く満天の星空をご堪能いただけます。
また、1,600mmの広いバスタブを配したオーシャンビューバスルームも全室に採用いたしました。

インテリアには、ご宿泊されるゲストの末永いご健康への想いを込めた八重山地方伝統の「ミンサー織」を採用したほか、「シーサー」、「やらぶ」、「琉球石灰岩」など地域や文化に根差した素材を随所に採用しています。

  • 当客室は4名様のお客様優先のご案内とさせていただきますので、宿泊棟の事前のご指定は承りかねます。

新客室棟「さんにん」客室レイアウト

2. 「ぱなりスパ」概要

「ぱなりスパ」は、沖縄のリゾートホテルで唯一、屋外でトリートメントの施術を行うスパとしてご好評をいただいております。今回のリニューアルではトリートメントを行うガゼボに加え、施術後に海を見ながらゆっくりとお寛ぎいただける専用ガゼボをご用意いたしました。

ご提供するトリートメントは、ビタミンCたっぷりの沖縄産ゴーヤエキスのジェルを使った「はいむるぶし」オリジナルのメニューをご用意いたしております。

スパメニュー

「ぱなりスパ ぱなりフルボディ」 90分
沖縄産ゴーヤエキスの入ったジェルを使用した極上のビーチセラピー
「ぱなりスパ ヘッド&リフレクソロジー」 60分
小浜島のやさしい風を感じながらのストレスリリースセラピー

営業時間:13:00~日没(最終受付16:00)

  • 前日21:00までのご予約で午前中のトリートメントも承ります。


ぱなりスパ トリートメントのイメージ


施術後にお使いいただける専用ガゼボのイメージ

  • 飲食のサービスは行いません

「ぱなりスパ」リニューアルオープン記念プラン

2016年3月19日~5月31日までの間、「ぱなりスパ ぱなりフルボディ90分」をお受けいただいたお客様全員に、「フットバス」と「足裏スクラブ」を無料でプレゼントいたします。

3. 新マリンアクティビティ「シーステーション」概要

「シーステーション」は、「はいむるぶし」沖の西表石垣国立公園内のサンゴ礁の海に大型クルーザーを停泊させたアクティビティ・ベース。「シーステーション」へは、ビーチより連絡船で送迎をいたします。

サンゴ礁の海でのスノーケルや海上に浮かべた大型遊具での海遊びがお楽しみいただけます。

船上では海上cafeがオープン。八重山の島々を一望する絶景の中で、くつろぎのひと時をお過ごしいただけます。

期間:2016年3月19日~10月31日

  • 天候等により催行を中止する場合があります。

料金:2時間 1名様  3~5歳:1,200円/6~11歳:2,100円/大人:4,200円

  • 0~1歳は親同伴で無料となります
  • スノーケル3点セット(ゴーグル、スノーケル、フィン)およびライフジャケットがついています。
  • サンゴ礁の海で、スノーケルや大型フロートでの海遊びがお楽しみいただけます。
  • 海上cafeでのドリンクや食べ物は有料となります。


海上cafeでサンゴ礁の海を見ながらのんびり


シーステーションからはスノーケルなど
お楽しみいただけます


シーステーション全景

はいむるぶしホームページにて「シーステーション」
プロモーションムービー公開中!

はいむるぶし「シーステーション」(Youtube)

「はいむるぶし」施設概要

所在地 〒907-1292 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
アクセス 新石垣空港から離島ターミナルまで車で約25分、バスで45分
石垣島離島ターミナルから小浜港まで定期船で約25分
小浜港からはホテルの送迎バス(無料)にて約5分
総客室数 138室(さんにん棟開業後は148室)
客室タイプ オーシャンビュースイート(20室)
オーシャンプレミア(20室、さんにん棟開業後は30室)
オーシャンビュースーペリア(10室)
スーペリア(24室)
オーシャンビュースタンダード(14室)
スタンダード(24室)
飲食施設 「ブッフェダイニング」
「グリルダイニング」
「クラブダイニング」
「オープンカフェ&バー」
「ガーデンダイニング(期間限定)」
「ビーチカフェ(期間限定)」
「海Cafe(期間限定)」
その他施設 センター棟
展望大浴場
野外プール
ビーチハウス
サンセット広場
ぬちぐすいスパ「てぃんがーら」
名和昆虫博物館
ヨガルーム
カンファレンスルール
ふれあい牧場
シャワールーム
レンタルカート場
グラウンドゴルフ場
テニスコート(2面)
水牛池
かぁちばいテラス
アート・ガーデン

ホームページにて、「はいむるぶし」オフィシャルムービー公開中!

はいむるぶし(Youtube)

  • 当オフィシャルムービー「Center of 8 Islands」が、2016年ベルリン国際ツーリズム・マーケット展でツーリズムマルチメディア賞(The Golden City Gate)ホテル部門1位を獲得しました。


「はいむるぶし」プール周辺

【広域図】


▲クリックすると拡大します

【はいむるぶし施設MAP】


▲クリックすると拡大します

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。