ららぽーと豊洲で、のぼって遊んでもりあがろう!
期間限定「三井不動産クライミングパーク for TOKYO 2020」オープニングイベント開催!

三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲で、5月18日(木)から4日間限定で開催される「三井不動産クライミングパーク for TOKYO 2020」のオープニングイベントを、5月18日(木)のオープン初日に実施しました。

ゲストには、“百獣の王”武井壮さんと、日本を代表するトップクライマーの野口啓代(のぐちあきよ)選手、野中生萌(のなかみほう)選手をお招きし、トークショーやスポーツクライミングのデモンストレーションを実施。野口選手と野中選手から、スポーツクライミングの魅力についてのお話をうかがったほか、トップクライマーならではのスゴ技パフォーマンスを披露いただき、会場は大いに盛り上がりました。

また、武井さんとトップクライマー二人が、クライミングウォールを横移動するスピードを競う対決も行われ、プロのスピードを実感できるイベントとなりました。会場のスピードウォールでは野口選手・野中選手と武井さんのタイムをボードに表示していますので、ぜひ会場へ足をお運びいただき、3人のタイムにチャレンジしてみてください!

オープニングセレモニーの様子


トークショーの様子

左から、野口啓代選手、武井壮さん、野中生萌選手

野口選手によるプロパフォーマンスの様子

武井壮さんによる横移動スピードウォールチャレンジの様子

2017年5月18日(木)~5月21日(日)期間中、ぜひ三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲で開催される「三井不動産クライミングパーク for TOKYO 2020」にお立ち寄りください。

オープンした会場の様子

イベントの詳細はこちらをご覧ください。
http://www.mitsuifudosan.co.jp/climbingpark/

三井不動産は、今後も当社施設などを活用し、「スポーツの力」を活用した街づくりを推進していきます。また、当社は2020年に向けて、2016年からスポンサーシップを行っているスポーツクライミング競技の普及と東京2020オリンピックへの機運醸成に貢献してまいります。

スポーツには「する」「観る」「支える」などの活動を通じて、暮らす人々や働く人々、憩う人々の心身を健康にするだけでなく、新しいつながりを生みだし、コミュニティを活性化する力があります。「都市に豊かさと潤いを」をグループステートメントに掲げ、「経年優化」の街づくりを目指す当社は、スポーツを魅力的な街をつくる上で重要な要素と捉え、「スポーツの力」を活用した街づくりを推進していきます。

また、当社は2020年に向けて「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会に良い変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。

三井不動産は、不動産開発におけるゴールド街づくりパートナーとして、東京2020オリンピックを応援しています。