第13回「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」アイススケートアカデミー開催!

2月4日、東京ミッドタウン内の特設リンク「三井不動産アイスリンク for TOKYO 2020」にて、第13回「三井不動産スポーツアカデミーfor TOKYO 2020」アイススケートアカデミーを開催しました。
今回は、ソチ2014冬季オリンピックに出場した村上佳菜子さんを講師にお招きしてアカデミーを実施しました。

平昌2018冬季オリンピック開幕直前ということもあり、多数の応募があった中、小学4年生から6年生までの男女で、一部、二部合わせて91名の子どもたちが参加。
軽やかな音楽とダンス、そして圧巻のスケートで村上さんが登場すると、会場は大きな声援に包まれました。
アイススケート教室は初級者、中級者、上級者と3チームに分かれて行われました。初級者クラスでは最初はスケートで立つことができなかった子どもたちも、村上さんや講師の先生に教わることで、最後には安定して滑ることができるようになっていました。上級者クラスではきれいに見せる手足の伸ばし方や、大人顔負けのスピンができるようになったりと、それぞれのレベルに合わせてアイススケートの魅力を味わっていただきました。

村上さんの笑顔あふれる華麗な演技に、参加者はもちろん応援に来た父兄の方も大興奮

初級者クラスの子どもたちも教室の後半には安定して滑れるようになりました

中級者クラス、上級者クラスではそれぞれきれいに見える滑り方を教えていただきました

「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」は「スポーツの力」を活用した街づくりの一環として、一流アスリートの方々が講師となり、オリンピック・パラリンピック競技の紹介や体験会を実施するスポーツ教室です。今後も全国で当社が運営する商業施設や街づくりを進める地域の小中学校で開催する予定です。スポーツを通じた“つながり”を生み出し、地域のコミュニティを活性化することで経年優化の街づくりを推進することを狙いとしています。
スポーツアカデミーの取り組みをまとめたページはこちらからご覧になれます。
http://www.mitsuifudosan.co.jp/sportsacademy/

当社は2020年に向けて「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会に良い変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。

三井不動産の2020年に向けたスローガン

一人ひとりが変化そのものになろうという意味の「BE THE CHANGE」のロゴは、世界を変える「風」をモチーフにデザインされました。三井不動産のコーポレートカラーの二色で塗り分けられたエレメントは、「風に乗って飛び立つ鳥」をイメージしています。2020年とその先に向けて「人が変われば、世界は変わる」という思いから、掲げたスローガンです。

三井不動産は、不動産開発におけるゴールド街づくりパートナーとして、東京2020オリンピック応援しています。