東北の情報発信交流拠点「わたす日本橋」にて
「料理ボランティアの会」代表:田中健一郎氏(帝国ホテル総料理長)が監修した
新メニュー「南三陸産 銀鮭のコンフィ」 の提供を開始

三井不動産が2015年3月に開設した、東北と東京をつなぐ情報発信・交流施設 「わたす日本橋」では、6月12日より料理ボランティアの会代表・田中健一郎氏(帝国ホテル総料理長)監修による「南三陸産 銀鮭のコンフィ」の提供を開始しました。それに先立ち、6月11日に関係者向けの試食・評価会を開催しました。


6月11日に「わたす日本橋」でお披露目となった「南三陸産 銀鮭のコンフィ」

詳細はニュースレター(PDF:473KB)をご覧ください。