三井不動産BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。BE THE CHANGE
トップページシティドレッシング CITY DRESSING
六本木シティドレッシング for TOKYO 2020開催(2016/08/04...
Our Changes
City Dressing
シティドレッシング

六本木シティドレッシング for TOKYO 2020開催(2016/08/04-21 東京ミッドタウン)

DATE . 2016.08.10

リオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピック(以後リオ2016大会)期間中、東京ミッドタウンのプラザエリア(キャノピー・スクエア周辺)に、リオ2016大会で行われる競技を3Dで再現したアスリート・スカルプチャーを展示し、大規模に装飾する「シティドレッシング(※1)」 企画がスタートしました。スカルプチャーは大きいもので約4m、小さいもので約5cmの大小様々のサイズで、のべ23競技・種別59体がプラザエリアのいたるところに設置されます。

また、来場者の応援ポーズを3Dでフィギュア化し、チアリング・スカルプチャーとして展示する「CHEERING SCULPTURE STUDIO」(チアリング・スカルプチャー・スタジオ)も実施します。

8月4日の初日にはオープニングセレモニーが開催され、元柔道家でオリンピアンの篠原信一さんがゲストとして登場し、リオ2016大会に出場する日本代表選手団へ向けてエールを送りました。柔道の巨大なアスリート・スカルプチャーと篠原さんの応援ポーズ姿の3Dスカルプチャー100体がお披露目されました。また、リオ2016大会に出場の日本代表選手団、そして東京2020大会への熱い思いを語っていただき、会場は盛り上がりました。

※1.さまざまな表現で街全体に大規模な装飾を施すイベント。

「六本木シティドレッシング for TOKYO 2020」の様子
卓球のスカルプチャー
ご自身のスカルプチャーの応援ポーズを説明するゲストの篠原氏
柔道のスカルプチャーと同じ技を披露し、会場は大いに盛り上がりました。(左)ゲストの篠原氏、(右)三井不動産 東京ミッドタウン事業部長 中村康浩

「CHEERING SCULPTURE STUDIO」(チアリング・スカルプチャー・スタジオ)企画

来場者の応援ポーズを3Dでフィギュア化し、チアリング・スカルプチャーとして展示する企画。チアリング・スカルプチャーは開催期間終了後、ご本人にプレゼントします。(受け取れに来られる方限定。)
また、チアリング・スカルプチャーの画像は、オリンピック・パラリンピックの選手たちと同じデザインの背景にはめ込まれ、データでご本人にプレゼントいたします。(後日専用サイトからダウンロードできます。)
実施期間:2016年8月4日(木)~8月11日(木) 11:00~19:00
※8月8日(月)は13:00~の開催となります。

ぜひ、期間中、東京ミッドタウンの本イベントにお立ち寄りください。
詳細はこちらのリリースをご覧ください。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/bethechange/city_dressing/160714/

東京ミッドタウンへのアクセス・マップ

▲クリックすると拡大します。

地下鉄をご利用の場合以下の最寄り駅よりお越しください。

  • 都営大江戸線「六本木駅」
    8番出口より直結
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」
    より地下通路にて直結
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」
    3番出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」
    1番出口より徒歩約10分

東京ミッドタウン プラザエリア(キャノピースクエア周辺)アスリート・スカルプチャー配置マップ

▲クリックすると拡大します。

Page Top