三井不動産BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。BE THE CHANGE
トップページシティドレッシング CITY DRESSING
日本橋シティドレッシング for TEAM PARALYMPIC ・・・
Our Changes
City Dressing
シティドレッシング

日本橋シティドレッシング for TEAM PARALYMPIC JAPAN開催(2021/08/24-09/05 日本橋)

DATE . 2021.09.21

東京2020パラリンピック競技大会開催に合わせて、8月24日(火)~9月5 日(日)の期間、三井不動産ゆかりの地である日本橋の街全体で東京2020パラリンピック日本代表選手団を応援する『日本橋シティドレッシング for TEAM PARALYMPIC JAPAN』を開催しました。

シティドレッシングとは商業施設の壁面などを使って街全体を装飾する取組です。
選手一人一人が個性を持ちながら一つのチームを構成するという東京2020パラリンピック日本代表選手団を象徴する”多彩な赤色”とともに、総勢81名もの選手が登場し、日本橋の街を彩りました。

開催期間中、日本橋のたもとに設置したパラリンピックシンボルマーク「スリーアギトス」のモニュメント。
「アギト」とは、ラテン語で「私は動く」という意味です。
困難なことがあってもあきらめずに、限界に挑戦し続けるパラリンピアンを表現しているそうです。

東京2020パラリンピック日本代表選手団は、競技の垣根を超えて様々な障壁や限界をチーム一丸で乗り越えていこうという思いを込めて、「超えろ、みんなで。」というスローガンを掲げていました。
スポーツの素晴らしさやスポーツの力を信じ、時には苦しい想いをしながらも、このスローガンのもと、ひたむきに努力を続けてきた選手たちの活躍に、感動や勇気をもらった方も多いのではないでしょうか。夢の舞台に挑み、様々なドラマと感動をくれた選手の皆さんに心からの感謝と拍手を!

当社は今後もスポーツの力を活用した街づくりを実践していきます。

Page Top