東京2020オリジナルピンズプレゼント | OTHER INFORMATION | 三井不動産 BE THE CHANGE
三井不動産BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。BE THE CHANGE
トップページアザーインフォメーション OTHER INFORMATION
東京2020オリジナルピンズプレゼント

About Olympic and Pins

ピンズ画像
Photo by Reuters/AFLO

オリンピックのピンズ制作の歴史は、ギリシャ1896大会まで遡ります。

元々は審判や選手、大会関係者などを判別するために作られましたが、今では各大会ごとに、大会エンブレムを用いたオリジナルのピンズが制作され、多くのファンを魅了しています!

応募方法

応募方法

クイズに答えて応募!
クイズ下の○○に入る言葉は?
三井不動産は「東京2020ゴールドづくりパートナー」
です。

応募期限

第6弾応募を締め切りました。第7弾が間もなく公開!

抽選結果

賞品発送をもってお知らせ

  • ※賞品の発送は9月(予定)

応募要項

「三井不動産東京2020 オリジナルデザインピンズ」
プレゼントキャンペーン

概要

2020年2月〜2020年8月(予定)までの期間中、東京2020オリンピック・パラリンピックへ向けて三井不動産オリジナルピンズを毎月100名様にプレゼントします。

応募期間

2020年2月〜2020年8月(予定)まで毎月実施いたします。

おことわり
  • ・ご応募にあたっては、下記注意事項に同意の上ご応募ください。同意いただけない場合はご応募いただくことができません。
  • ・ご応募をもって同意したとみなさせていただきます。
  • ・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
  • ・各種オリジナルピンズの応募は、毎回お一人につき1度までとなります。
  • ・はがきや封書でのご応募は受付けておりませんので、予めご了承ください。
  • ・ご応募内容に不備、誤りがあった場合ならびに不正があった場合は、応募・当選を無効とさせていただく場合がございます。
  • ・当社のネットワーク環境等の不具合により投稿または応募ができないことがあった場合であっても、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ・本キャンペーンの内容につきましては当社の都合により予告なく変更する場合があります。
  • ・賞品の破損汚損以外の返品、交換等はお受けできません。
  • ・賞品の転売、オークションサイトへの出品は固く禁じます。

よくあるご質問

Q1

三井不動産TOKYO 2020事務局ホームページの登録は必要ですか?

A

ご応募いただくには、「三井不動産TOKYO 2020事務局ホームページ会員サービス」への登録が必要になります。既に登録がお済みであれば、新たに行う必要はございません。

  • ※ご応募にはクイズの回答が必要となります。
  • ※ヒントは本ページ内にあります。
Q2

はがきや封書での応募はできますか?

A

はがきや封書での受付はしておりませんのでご了承お願いいたします。

Q3

応募回数に上限はありますか?

A

各種オリジナルピンズの応募は、毎回お一人につき1度までとなります。

Q4

抽選はいつ行うのですか?

A

毎月の応募受付終了後、ご応募いただいた方の中から厳正な抽選の上、当選者を決定します。

Q5

当選賞品を第三者に譲渡できますか?

A

賞品は申込みになったご本人様に送付いたしますので、転売やオークションサイトへの出品はご遠慮ください。

Q6

当選した場合、どのように通知されますか?

A

賞品の発送をもって当選通知にかえさせていただきます。

Q7

住所を間違えて入力してしまった場合、どうすればいいですか?

A

応募サイトにログインいただき、TOPページ内の「登録情報修正」メニューより修正ください。当選者の転居、長期不在などにより賞品が受領されなかった場合は、当選が無効となる場合がございますので、ご注意のほどお願いいたします。

お問い合わせ

三井不動産 TOKYO 2020 事務局

https://www.mitsuifudosan.co.jp/mf-tokyo2020

受付時間 平日 9:30〜17:30

三井不動産は、
東京2020オリンピック・パラリンピックの不動産開発における
ゴールド街づくりパートナーです。

CLOSE
三井本館
第1弾 三井本館 (1929年 3月23日 竣工)

1923年の関東大震災により旧三井本館が被災し、東京復興の規範を示すために建て替えを決定。「関東大震災の二倍の地震が来ても壊れない」設計を方針としました。総事業費は当時の一般的なビルの建築費の約10倍。1998年に、重要文化財の指定を受けました。

CLOSE
日本橋室町三井タワー
第2弾 日本橋室町三井タワー
/COREDO室町テラス
(2019年 3月28日 竣工)

延床面積 約168,000㎡、地上26階、地下3階建の大規模複合ビルとして、2019年に竣工。日本橋エリアの北のゲートウェイに位置し、オフィス・商業・広場空間・ホール等によって構成されたミクストユースの施設として、日本橋エリアにおける「伝統」と「革新」の融合を推進する役割が期待されています。建物の地下には日本初の既存物件を含むエネルギー供給プラントを整備するなど、日本橋エリアを支えるインフラ整備にも貢献しています。

CLOSE
日本橋室町三井タワー
第3弾 室町東三井ビルディング
/COREDO室町1
(2010年10月1日竣工)

延床面積 約41,000㎡、地上22階、地下4階建てのオフィス・商業・多目的ホールからなる複合施設として、2010年に竣工。「残しながら、蘇らせながら、創っていく」をコンセプトにした「日本橋再生計画」の中核的存在となる「日本橋室町東地区開発」の第1号プロジェクト。低層部に石とガラス、高層部はガラスと金属を主体に圧迫感のない素材を採用し、中央通りの歴史的街並みと景観の調和を意識した外観デザインとなっています。

CLOSE
日本橋一丁目三井ビルディング
第4弾 日本橋一丁目
三井ビルディング
/COREDO日本橋
(2004年1月31日竣工)

延床面積 約98,100㎡、地上20階、地下4階建てのオフィス・商業からなる複合施設として、2004年に竣工。COREDOシリーズの第1号プロジェクト。『COREDO』は、英語で「核」を意味する‘CORE’と「江戸」‘EDO’をつなげた造語です。日本橋は五街道の起点であり、江戸・東京の商業中心地として栄えてきた歴史・伝統豊かなエリアです。『COREDO日本橋』には、そこから始まる新しい日本橋が東京の商業の「核」になる、との想いが込められています。

CLOSE
室町古河三井ビルディング
第5弾 室町古河三井ビルディング
/COREDO室町2
(2014年2月1日竣工)

延床面積 約62,470㎡、地上22階、地下4階建てのオフィス・商業・賃貸住宅からなる複合施設として、2014年に竣工。建物の外観は、周辺の歴史的建築物との調和に配慮しつつ、「通り」に特徴を持たせたデザインとしました。建物の低層部に、西洋の古典的劇場で見られる回廊(ロッジア)を設置しシネコンの存在を表現。また、繊細かつ洗練された細工の淡路瓦を配し通りの賑わいを演出しています。

CLOSE
日本橋三井タワー
第6弾 日本橋三井タワー
(2005年7月29日竣工)

延床面積 約133,727㎡、地上39階、地下4階建てのオフィス・ホテルからなる複合施設として、2005年に竣工。1929年に竣工した三井本館(1998年重要文化財指定)の歴史・文化を受け継ぎつつ日本橋地区の再開発を両立するというコンセプトのもと建築された都市再生の象徴ともいえる超高層ビルです。この開発計画では、良好な都市景観の整備として、中央通りを軸とした景観づくりに寄与するため、低層部の高さを31メートルに揃えることにより、ファサードに統一感を演出。1999年に、「歴史的建築物の保存と開発との両立」を目指した東京都創設の「重要文化財特別型特定街区制度」第1号の適用を受けました。

Page Top