社会貢献・環境

IRコミュニケーションの実践

三井不動産の主なIR活動としては、当社のWebサイトでのさまざまなIRツール公開をはじめ、決算説明会やアナリスト向けのミーティング、個別取材への対応、海外IRツアーなどを行っています。
個人投資家やアナリストの皆さまに向けては、Webサイト上に「IR情報」(和文・英文)を掲載しています。「経営方針」や「財務・業績」「IRライブラリ」「IRカレンダー」「株式・株主情報」など、市場参加者の皆さまの要請に呼応すべく内容の充実を図っています。
機関投資家やアナリストの皆さまに向けては、Webサイトでの情報提供に加え、年2回の決算説明会、機関投資家やアナリストとのラージミーティングやスモールミーティングへも積極的に参加しています。また、個別に行っている取材等への対応は年間で約300回に及びます。なお、海外の機関投資家やアナリストの皆さまに対しては、当社の経営陣を含むメンバーが年間に4回程度訪問しており、主に個別の取材対応を行っています。近年は、北米・欧州・アジアの各地の多くの機関投資家を訪問しています。
以上のように、さまざまなミーティングや個別の取材対応などを通じて得た株主、機関投資家、アナリストの皆さまの声は、経営にもフィードバックしています。

特集1 都市に豊かさと潤いを〜三井不動産の“価値創造”の歩み〜

特集2 残しながら、蘇らせながら、創っていく 〜日本橋再生計画〜

人と地球が、ともに豊かになる街づくりを目指して 三井不動産グループの取り組み

関連情報

名古屋三井ビルディング本館

省CO2改修プロジェクト

ページの先頭へ