社会貢献・環境

ステークホルダーとのコミュニケーションツール

三井不動産グループでは、社会・環境報告書をはじめとする各ステークホルダー向けツールを、紙媒体やWebにより提供しています。ここではその主なものをご紹介します。

社会・環境報告書など

『三井不動産グループの社会・環境への取り組み』(本報告書)に加え、いくつかのグループ会社では、独自の冊子やWebサイトで社会・環境への取り組みを報告しています。

お客さま向けツール

お客さま満足度の向上のため、冊子やWebサイトなどコミュニケーションの目的に応じた形式で、情報発信や情報交換を行っています。

環境コミュニケーションツール

お客さまなどの日常的な環境意識や環境活動をサポートするために、独自の冊子を発行しています。

株主・投資家向けツール

決算状況・業績などのほか「IRライブラリ」など情報量の充実したWebサイトを中心に、適時・適切かつ積極的な情報開示を図っています。

従業員向けツール

社内報やグループ報では、社会・環境への取り組みに関する情報共有や、CSR意識の啓発などを図っています。

特集1 都市に豊かさと潤いを〜三井不動産の“価値創造”の歩み〜

特集2 残しながら、蘇らせながら、創っていく 〜日本橋再生計画〜

人と地球が、ともに豊かになる街づくりを目指して 三井不動産グループの取り組み

ページの先頭へ