社会貢献・環境への取り組み2012

水環境の保全

節水

三井不動産レジデンシャル(株)の分譲マンションでは、節水型トイレ(洗浄水量6L/回)、節水型キッチン水栓、節水型シャワーの採用を標準仕様としています。

雨水利用

三井不動産レジデンシャル(株)の分譲マンションでは、雨水貯留施設を設置し雨水の利用を進めています。また、三井ホーム(株)の戸建注文住宅においても雨水貯留タンクの設置を提案しています。

「パークコート六本木ヒルトップ」での雨水利用

「パークコート六本木ヒルトップ」外観

「パークコート六本木
ヒルトップ」外観

「パークコート六本木ヒルトップ」(東京都港区、2013年8月竣工予定)では、地下1階の駐輪場の下に雨水貯留槽(50m3)を設置し、敷地内の散水や災害などによる断水時のトイレ洗浄水などに利用する計画です。また、ガーデンエントランス前のアクアガーデンとカスケードホール内の2カ所の水景(15m3)と合わせると、最大65m3の水の貯留が可能で、災害などによる断水時のトイレ洗浄水(約5,400回分)としても利用可能です。

「パークシティ南浦和」での雨水利用

「パークシティ南浦和」では、雨水再生利用システムを採用し、駐車場下の躯体水槽に雨水を貯留(80m3)し、中庭「リビングサークル」の散水などに利用する計画です。

雨水再利用システムの概念図

雨水再利用システムの概念図

「パークタワー八千代緑が丘」での地下水利用

「パークタワー八千代緑が丘」外観

「パークタワー八千代
緑が丘」外観

「パークタワー八千代緑が丘」(千葉県八千代市)では、植栽の散水に地下水を利用する計画です。地下から汲み上げた水を植栽に散水してまた地下に戻すことで、自然の水循環を保全します。

「パークシティ南千里丘」が「第5回大阪サステナブル建築賞」の優秀賞を受賞
「パークシティ南千里丘」外観

「パークシティ南千里丘」外観

「パークシティ南千里丘」の大阪府建築物環境性能表示

「パークシティ南千里丘」の
大阪府建築物環境性能表示

「パークシティ南千里丘」(大阪府摂津市)が、2012年2月に「平成23年度第5回大阪サステナブル建築賞」の優秀賞を受賞しました。
「パークシティ南千里丘」は、低炭素社会の実現を目指す阪急京都線摂津市駅前の大規模複合開発の一角に位置します。各住戸の系統別エネルギーの見える化やそのデータを省エネ研究用に蓄積できるシステムが高く評価されたほか、雨水利用(雨水貯留槽約90m3を設置)の採用など水環境の保全対応も評価のポイントとなりました。
なお同時に、「パークシティ南千里丘」は「第5回おおさか優良緑化賞」の大阪府知事賞も受賞しました。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要となります。最新のAdobe ReaderはAdobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe Readerのダウンロード

ページの先頭へ