社会貢献・環境への取り組み2014

特集4 &Society 被災地東北の企業支援をめざして

「結の場」プロジェクトで被災地を“食べて応援”!

「結の場」プロジェクトで被災地を“食べて応援”!地図

東日本大震災の被災地域企業を、大手企業等の経営資源を活用して支援する「地域復興マッチング『結の場』」(復興庁宮城復興局主催)。三井不動産では、2012年度から同プロジェクトに参加し、宮城県石巻市・気仙沼市で水産加工に携わる企業を支援してきました。当社が運営する施設での販路拡大などを通じて、今後もテナント企業の皆さまなどとともに“食べて応援”の取り組みを続けていきます。

◆石巻を応援!〜イベントで“海の幸”を販売〜

世界三大漁場の1つといわれる「金華山沖」を擁する港町石巻から届いた選りすぐりの海の幸を、オフィスビルや商業施設で販売。3回のイベントで石巻市から計16社の企業に出展していただきました。

「宮城応援マルシェ」
「宮城応援マルシェ」
  • 2013年7月17日
  • 三井別館(東京都中央区)

三井不動産グループ社員を含む500人以上が来場。

「霞マルシェ2013」
「霞マルシェ2013」
  • 2013年10月28日・29日
  • 霞が関ビルディング(東京都千代田区)

毎秋のイベントに参加。近隣オフィスワーカーなどを対象に試食・販売。

「石巻復興応援マルシェ in 三井アウトレットパーク仙台港」
「石巻復興応援マルシェ in 三井アウトレットパーク仙台港」
  • 2013年11月16日・17日
  • 三井アウトレットパーク仙台港
    (仙台市宮城野区)

一般のお客さまへの販売促進を目的にマルシェを開催。

◆気仙沼を応援!〜食堂で「復興ランチ」を提供〜

オフィスビルのテナント企業の皆さまなどが利用する職域食堂で、気仙沼市の水産加工品を使用した「復興ランチ」を提供。『結の場』では初となる飲食店での継続的な復興支援として、2014年5月までに1万食以上を販売しています。

告知ポスター

告知ポスター

告知ポスター

告知ポスター

店内告知

店内告知

◎「復興ランチ」提供場所

新宿三井ビルディング(東京都新宿区)
[2013年12月〜]
虎ノ門ツインビルディング(東京都港区)
[2014年2月〜]
新木場センタービル(東京都江東区)
[2014年3月〜]
オーバルコート大崎マークウェスト(東京都品川区)
[2014年3月〜]
ゲートシティ大崎(東京都品川区)
[2014年4月〜]
(株)阿部長商店 代表取締役 阿部 泰浩様

(株)阿部長商店
代表取締役
阿部 泰浩様

気仙沼の素晴らしさを皆さまにお伝えしたい

今回、皆さまの心温かいご支援とご協力により、「復興ランチ」を通じて気仙沼の食材をご提供することができ、とてもうれしく感じています。弊社は東日本大震災によって、メインである水産事業部門12事業所のうち8事業所が壊滅的被害を受けました。復興はまだ道半ばですが、これからも商品を通じて気仙沼の素晴らしさを皆さまにお伝えできるよう努めていきますので、今後とも何かとお力添えをいただければ幸いです。

三井不動産(株)社会・環境推進室 小林 輝男

三井不動産(株)
社会・環境推進室
小林 輝男

当社グループのリソース・ノウハウをフルに生かした復興支援を

東日本大震災から3年以上がたちましたが、被災地の復興はまだまだこれからです。被災地では、インフラや住まいの再建と並んで産業の復興が大きなテーマになっています。当社は不動産業を主力とする企業グループならではのリソース・ノウハウを生かし、被災地域企業への継続的な復興支援活動を開始しています。オフィスビルの職域食堂はどなたでもご利用いただけます。被災地の復興を盛り上げるべく、ぜひ皆さんも応援してください。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要となります。最新のAdobe ReaderはAdobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Adobe Readerのダウンロード

ページの先頭へ