賃貸事業収益内訳

単位:百万円

2019年3月期
(18.4.1-19.3.31)
2018年3月期
(17.4.1-18.3.31)
増減
1.オフィス
営業収益
337,733 307,840 29,893
2.商業施設
営業収益
238,345 229,335 9,009
3.その他
営業収益
27,205 20,989 6,215
営業収益合計
営業利益合計
603,284
141,945
558,165
138,338
45,119
3,607

貸事業参考資料 貸付面積・空室率

2019年3月期
(18.4.1-19.3.31)
2018年3月期
(17.4.1-18.3.31)
増減
オフィス 貸付面積(千m2
所有
転貸
1,969
1,179
1,748
1,162
221
18
商業施設 貸付面積(千m2
所有
転貸
1,593
600
1,536
580
58
19
貸付面積合計(千m2 5,341 5,025 316
空室率(%)※ 1.8 2.4 △0.5pt

※ 連結オフィス・商業

1. オフィス賃貸

三井不動産グループでは、国内外において自ら所有もしくはオーナーから貸借しているオフィスビルによる賃貸事業を行っています。
「その先の、オフィスへ」をコンセプトに掲げ、「持続性と安心」、「快適性と効率性」、「広がりと革新」を活動の軸に、『三井のオフィス』に集う数十万人、数千社のお客様が、 単に「働く」だけでなく、様々なOn Time/Off Timeを過ごし、集う、そんな“新しい生活”の場を提供していきます。

2. 商業施設賃貸

三井不動産グループでは、国内最大級のショッピングセンター「三井ショッピングパークららぽーとTOKYO BAY」(千葉県船橋市)をはじめとするショッピングセンターや、アウトレットモール、都心型モールなど、様々なコンセプトのショッピングセンターを全国で展開しています。

三井不動産が展開するショッピングセンター

過去のニュースリリースを見る閉じる・●○■.※*横にスクロール→