ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 住まい

再開発が進む秋葉原エリアに誕生
第3回住空間デザインコンペ対象プロジェクト「パークタワー秋葉原」
7月23日(土)モデルルームオープン
新発想収納「KASANE(かさね)」を考案

平成17年7月21日 三井不動産株式会社

 三井不動産株式会社は、千代田区神田練塀町において建設中の地上21階建ての高層タワーマンション「パークタワー秋葉原(総戸数108戸、うち一般分譲住戸66戸)」のモデルルームを7月23日(土)にオープンいたします。

 本プロジェクトは、秋葉原駅前の再開発エリアに隣接し、JR秋葉原駅より徒歩4分の交通利便性・生活利便性に恵まれた立地に平成18年10月誕生します。

 商品企画は、シングル・ディンクスをメインターゲットに、専有面積40m2台から60m2台の住戸プランで構成しており、コンパクトでありながら、機能性を備えた住空間の創出を目指して、新発想の収納空間「KASANE(かさね)」を考案しました(実用新案登録出願中)。

 「KASANE(かさね)」は、広さ1坪(2畳)前後のスペースを縦に重ねた収納で、高さ約1.4mの上段と約1mの下段に分かれていて、収納の中に入って利用することが可能です。また、それぞれに扉を設置しており、上段は書棚に、下段はコレクションのストックや雑誌・新聞などの収納といったように、用途、使用頻度等に応じて、自由に使い分けたり、“見せる収納空間”としてリビングと一体利用することも可能です。

 ネーミングは、上下2段に収納を重ねた形状に加え、日本古来の色重ねである「重(かさね)」、「襲(かさね)」から、様々な重ね方があることをイメージして、「KASANE(かさね)」としました。

 また、本プロジェクトでは、専有面積約54m2の住戸を題材に、新建築社と共催で「第3回住空間デザインコンペ」を今年年明けに実施いたしました。応募作品699点から選出した洗川尚大氏(フリーランス)の最優秀賞受賞作品については、実際にお客様に選んでいただけるよう、一部の住戸に採用したほか、メニュープランとしても用意しています。

 当該最優秀賞受賞作品は、洗面・浴室・キッチンなどの水回りと収納を壁沿いにまとめ、残りの空間を大胆に斜めに2つに区切ったプランです。2面に開口部のある角住戸の特性を活かしており、シンプルでありながらも、居住者にとって、使い方や暮らし方の広がりを感じさせる住空間となっています。

 なお、7月30日(土)より千代田区民優先販売ならびに第1期販売を開始する予定です。販売概要については、千代田区民優先販売 販売戸数3戸・専有面積41.92m2〜66.92m2・販売価格3,570万円〜6,170万円、第1期販売 販売戸数17戸・専有面積41.92m2〜66.92m2・販売価格2,790万円〜6,300万円を予定しています。

※ウェブサイトアドレス http://www.akibanosu.com

以上

<添付資料1>
【物件概要】

所在地 東京都千代田区神田練塀町55番(地番)
交通 JR山手線・京浜東北線・総武線「秋葉原」駅徒歩4分、東京メトロ日比谷線「秋葉原」駅徒歩4分、東京メトロ銀座線「末広町」駅徒歩6分、都営新宿線「岩本町」駅徒歩7分
敷地面積 808.69m2(244.62坪)
延床面積 9,246.50m2(2,797.06坪)
構造規模 鉄筋コンクリート造地上21階地下1階
総戸数 108戸(うち一般分譲住戸66戸、他店舗1戸)
専有面積 41.92m2〜66.92m2 *一般分譲住戸に対応
設計監理 エムデイプランニング株式会社
施工 株式会社熊谷組首都圏支店
事業スケジュール 着工 平成17年3月
販売 平成17年7月
竣工 平成18年10月(予定)
主な設備仕様 IHクッキングヒーター・電気式床暖房などを採用したオール電化
当社セキュリティシステム「プリズムアイ」に基づく防犯体制(ダブルオートロック・CP認定扉・玄関ドアセンサーの採用など)
最大100Mbpsの高速インターネット環境

<添付資料2>
【モデルルーム間取り図、写真】

Dタイプ メニュープラン(専有面積59.07m2

<添付資料3>
【第3回住空間デザインコンペについて】

応募期間 平成17年1月〜平成17年2月28日 
応募資格 日本国内において設計・デザイン活動を行っている者。
今回の対象物件の実施設計能力があることが前提。
グループ・個人を問わない。資格不問。 
審査員 青木淳(建築家/青木淳建築計画事務所代表)
妹島和世(建築家/妹島和世建築設計事務所代表、慶応義塾大学教授)
光井純(建築家/シーザー・ペリ アンド アソシエーツジャパン代表)
磯辺真幸(三井不動産株式会社 常務執行役員 関西支社長、
前職 執行役員 住宅事業本部都市開発第一事業部長)
応募数 応募作品699点
入賞作品 最優秀賞(1点)・優秀賞(2点)・佳作(5点)
共催協賛 共催 三井不動産株式会社・株式会社新建築社
協賛 株 式会社I&S BBDO・エスアンドエイチジャパン株式会社・鹿島建設株式会社・株式会社熊谷組・株式会社創芸・東京電力株式会社・東芝エレベータ株式会 社・東芝キヤリア空調システムズ株式会社・フジテック株式会社・松下電器産業株式会社・三谷産業株式会社・三井住友建設株式会社・株式会社USEN・株式 会社読売広告社・「住宅情報STYLE」編集部・「都心に住む」編集部

【最優秀賞受賞作品・パークタワー秋葉原 Cタイプ コンペプラン(専有面積54.27m2)】


▲クリックすると拡大いたします。



部屋A


部屋B


キッチン

洗面・トイレ

*洗川尚大氏コメント
斜めの線を引くことで、西側・北側の窓へと広がる伸びやかな2つの部屋がうまれました。
西窓の部屋は、少し大きく、明るく、玄関やキッチン、洗面につながっていて、よりパブリックな空間になっています。リビングやダイビング、あるいはワークスペースとして使うこともできるでしょう。
北窓の部屋は、少し小さく、静かで、大きな収納があって、よりプライベートな空間になっています。寝室あるいは書斎として使うことができるでしょう。
それぞれ特徴のある窓をもつ、パブリックな部屋とプライベートな部屋。
そんな2つの部屋をつくることで、多様なライフスタイルに対応できるのではないかと思いました。

<添付資料4>
【物件位置図】

<添付資料5>
【完成予想パース】

外観パース

エントランスパース

 

ページの先頭へ