アジア12の国・地域をつなげ、ビジネスプレゼンを競う「AEA2020」
食品劣化を防ぐ可食フィルムを開発するEden Agritech(タイ)が優勝

アジア12の国・地域から技術をコアとするテック系スタートアップ30社が参加した「アジア・アントレプレナーシップ・アワード2020」が2020年10月27日(火)~29日(木)、全編オンライン開催されました。ビジネスプレゼンを競うAEA2020では、食品を劣化から守る透明な可食フィルムを開発する、タイのEden Agritech Co., Ltd.が優勝しました。

詳細は、ニュースレター(PDF:385KB)をご覧ください。