ニュースリリース
2010

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • オフィスビル
  • ショッピングセンター
  • イベント

〜日本橋再生計画「残しながら、蘇らせながら、創っていく」〜
「日本橋室町東地区開発」の第1弾「室町東三井ビルディング」10月1日開業
・10月28日 商業エリア「COREDO(コレド)室町」オープン
・10月30日「日本橋三井ホール」オープン/オープニングセレモニー開催

平成22年6月22日 三井不動産株式会社

  三井不動産株式会社は「残しながら、蘇らせながら、創っていく」をコンセプトに、官民地元と一体となって日本橋地域の活性化と新たな魅力を創造する活動「日本橋再生計画」を推進しています。その中核的存在となる「日本橋室町東地区開発」の第1号プロジェクト「室町東三井ビルディング」(室町東地区2-2街区)の概要が決定しましたので、お知らせいたします。

  本開発は、日本橋室町東地区の5つの街区(合計敷地面積:約11,900m2)における街づくり型の大規模再開発で平成26年に全体竣工予定です。「通りの特徴を活かした街の再生」を目指して、「中央通り」に面する低層部のスカイラインの統一や、神社と参道の新設、桜並木や石畳を配した通りの整備、江戸情緒あふれる街並みづくりなど、街区を取り囲む「通り」の景観形成を行います。また、オフィス・商業・住宅および芸能文化の情報発信拠点などを設けることにより、江戸時代に活況を呈した日本橋の賑わいを再生していくプロジェクトです。

<室町東三井ビルディング概要>

  • 「通りの特徴を活かした街の再生」を目指した「日本橋室町東地区開発」の第1弾
  • 「日本を賑わす、日本橋」をコンセプトに、江戸時代の日本橋の賑わいを再現する、全27店舗の商業ゾーン「COREDO室町」が10月28日(木)オープン
  • 日本橋地域最大級の多目的ホール「日本橋三井ホール」が10月30日(土)オープン松本幸四郎氏監修の「歌舞伎×ファッションショー」などのオープニングイベント開催


「室町東三井ビルディング」全景(イメージパース)


「COREDO室町」外観(イメージパース)

(1)「日本橋室町東地区開発」・「室町東三井ビルディング」について

「日本橋室町東地区開発」の特徴

  • 都市再生特別地区として都市計画決定を受けた、5つの街区の一体開発。
  • 全街区で敷地面積約11,900m2、延床面積約180,000m2、オフィス、商業施設、賃貸住宅、多目的ホールなどの複合機能を融合。
  • 街区を取り囲む「通り」の景観形成と賑わい創出により、歩いて楽しい街を実現する。
    • 「中央通り」に面する低層部のスカイラインを約100尺(約31m)に統一。
    • 「仲通り」「浮世小路」の電線類地中化および石畳による道路表層整備。
    • 「江戸桜通り」は日本銀行から続く桜並木を延伸し、歩道幅を拡幅。
    • 「室町福徳塾」から移設する「福徳神社」周辺を参道と緑あふれる「福徳の森」として整備し、日本橋室町エリアの賑わいの中心に据える。
  • 上質で新しい「和」を意識した店舗など、日本の優れた商品・サービスを提供する商業集積。
  • 日本橋の魅力を広げ、幅広い世代を集客する多目的ホール「日本橋三井ホール」や文化交流施設 (2-3街区予定)。
  • タクシー乗り場、駐輪場、バイク置場の整備や、駐車場出入口の集約化により施設利用者の利便性と歩行者の安全性を向上。
  • 江戸桜通り地下を歩行者空間として整備。中央通りの地下拡幅国道事業と一体となり、地下鉄「三越前」駅に広場空間を整備し防災機能の向上を図る。

「室町東三井ビルディング」について

  • 地上22階、地下4階建てのオフィス・商業・多目的ホールからなる複合施設で、地下1階から4階が飲食店と物販店の商業エリア、5〜6階が多目的ホール(名称:日本橋三井ホール)の「COREDO室町」と10階から21階までのオフィスで構成。
  • 外観デザインは、中央通りの歴史的街並みと景観の調和を意識し、低層部は石とガラス、高層部はガラスおよび金属を主体に圧迫感のない素材を採用。
  • 環境への配慮として低層部屋上の緑化を実施。また、省エネルギー性能の高い設備を導入。


「日本橋室町東地区開発」全景(イメージパース)

「通りの特徴を活かした街の再生」を目指して、街区を取り囲む「通り」の景観形成および街の賑わい創出を図る街づくり型の大規模再開発

<中央通り>

100尺(約31m)のスカイラインを意識した統一感のある街並み(イメージパース)

<仲通り>

電柱地中化や石畳による道路表層整備(イメージパース)

<江戸桜通り>

桜並木の整備、歩道の拡幅を実施(イメージパース)

<浮世小路、福徳神社>

福徳神社を再生し、緑あふれる空間を創出(イメージパース)

(2)「COREDO室町」について

 江戸時代、日本橋室町周辺は三井越後屋など江戸を代表する商家が立ち並び、日本橋川北岸から中央通りの沿道にかけては魚河岸をはじめ、鰹節問屋、海苔問屋のほか、幕府御用達の菓子店、芝居小屋や茶店が軒を連ね、五街道の起点として、世界有数の賑わいを見せていました。
また、長崎からオランダの商館長一行が江戸参府をする際の宿泊所であるオランダ宿「長崎屋」があり、海外文化の受発信拠点となっていました。


「熈代勝覧」複製絵巻より江戸時代の日本橋の様子※三越前駅地下コンコースに設置済み

 「COREDO室町」は「日本を賑わす、日本橋」をコンセプトに、日本橋の歴史を活かしつつ、新しさを取り入れた飲食、物販店舗を集積させた商業ゾーンと、日本橋地域に新たな賑わいを創出する現代の芝居小屋「日本橋三井ホール」で構成しています。周辺のオフィスワーカーや日本橋地域を訪れる来街者の多様なニーズに応えるとともに、女性グループ、カップル、シニアなど幅広い世代のお客様にお越しいただける施設づくりを行い、江戸時代の活況・賑わいを取り戻し、日本橋地域の活性化に貢献してまいります。

 地下1階から地上4階までの商業ゾーンでは「にんべん」「木屋」などの老舗店舗や、東京初出店となる金沢の箔専門店「箔座日本橋」、江戸時代の茶屋や菓子店をイメージしたカフェブラッスリー・パティスリー「エメ・ヴィベール」などの物販店舗を誘致。また、日本橋魚河岸に因んだ江戸前鮨「鰤門(しもん)」や魚料理「日本橋 紀ノ重(きのしげ)」、お米が主役の和食「米祥」の他、中華の人気シェフ陳建一氏の「四川飯店」の新業態店や行列のできるビストロ「BISTRO 石川亭」などの魅力的な飲食店舗を誘致します。

 内装環境デザインは、ラグジュアリーホテルの「パークハイアット ソウル」や「ハイアットリージェンシー 京都」などを手掛けた杉本貴志氏率いる株式会社スーパーポテトを起用。 素材に自然石や再利用の鉄材を用いるなど細部にまでこだわり、日本古来の茶室や古い家屋の風合いを表現し、日本の風土や伝統の中に「新しさ」を感じられるようなデザインとしました。


「COREDO室町」外観(イメージパース)


「COREDO室町」内観(イメージパース)

<店舗一覧>

フロア 業種 店名 店舗紹介コメント 新業態
B1F 書籍 タロー書房 日本橋室町の地で愛される書店が、「知の欲求」を満たす心地よい空間創出を目指しリニューアルオープン。地域と共生しながら、歴史ある地で、読者の”精神の散歩道”となることを目指します。  
インフォメーション (仮称)コレド室町・日本橋エリア
インフォメーションセンター
コレド室町および日本橋エリアの店舗・イベント等の情報発信スペース。  
和食材のセレクトストア 日本の御馳走
えん
日本全国のおいしい食材を集めた和のセレクト・コンビニエンスストア。作り手や生産者の顔が見える商品を中心に弁当や惣菜、飲料などをラインアップ。日常的に使用できるお店です。  
1F 銀行ATM みずほ銀行ATM    
銀行ATM 千葉銀行ATM    
鰹節、調味料、だしバー にんべん
日本橋本店
創業311年の鰹節専門店・にんべんが、鰹節の素晴らしさやだしの美味しさを、原点である東京・日本橋より発信します。鰹節だしを楽しめるだしバーなど、常に新しい提案をしていきます。  
刃物 他 日本橋 木屋 庖丁をはじめ専門的な鋏・刃物はもちろん、ヨーロッパからの直輸入品等、寛政四年(1792年)創業の刃物の専門店木屋が、選び推薦する幅広い道具が並びます。末長く愛用するための使い方、手入れの仕方を含めて丁寧な説明も受けられます。  
箔製品、喫茶 他 箔座日本橋
(はくざにほんばし)
江戸時代、金銀箔を統制する幕府機関があった日本橋。伝統の金箔を今に活かす、金沢の箔専門店「箔座」が東京初進出。 独自の純金プラチナ箔を使った器、コスメ、スイーツ、ファッション。職人技が活きる黄金の体感空間も必見。  
フラワーショップ 第一園芸 上質な胡蝶蘭、季節の花束、観葉植物、プリザーブドフラワーなど大切な方への贈り物からビジネスに関わるフラワーギフトまで幅広いご用途にお応えできる商品を取り揃えています。  
フレンチカフェ CAFÉ AIMÉE VIBERT
(カフェ エメ・ヴィベール)
ミシュランガイド東京、2つ星のフランス料理「エメ・ヴィベール」が本場フランス・パリのカフェ&ブラッスリーとして初出店。本場の醍醐味を日本橋でも気軽に楽しむことができます。
パティスリー PÂTISSERIE AIMÉE VIBERT
(パティスリー エメ・ヴィベール)
フランス料理「エメ・ヴィベール」で提供している特別なデザートをテイクアウト用にアレンジし、歴史ある日本橋に出店します。絶品のスウィーツをご家庭で味わえます。
2F スペイン料理 Bikini Picar
(ビキニ ピカール)
「ピカール」とはタパスをつまむの意。市場で仕入れた新鮮な素材を鉄板で焼いたり、揚げたり、炒めたり・・・。スペイン料理の第一人者ジョセップ氏が提案する「Bikini」の新業態のお店です。
中国四川料理 四川飯店 日本橋
〜chin kenichi's china〜
歴史ある日本橋室町に、陳建民から受け継いだ伝統的な四川料理と、陳建一・建太郎と弟子達が、未来に向けた新しい中華料理を提案する、それが新生四川飯店 chin kenichi's  chinaです。
イタリア料理 PIZZERIA, RISTORANTE E...
Che Voglia!
(ケ ヴォーリア)
本物のイタリアがここに。ミラノの名店仕込みのピザは、直径40pの香ばしくて薄く大きいピザ…長い修業で得た技です。豊富なパスタと前菜も本場イタリアの味。インテリアも現地から直輸入しています。
和食居酒屋 日本橋 紀ノ重
(きのしげ)
日本橋に魚河岸があった慶長年間からの仲卸「紀ノ重」が、新鮮なネタをそのままに気軽に楽しめる居酒屋として創業の地に戻ってきます。仲卸だからこそできる鮮度と価格が自慢です。
3F 焼肉 和牛一頭焼肉
盛岡手打冷麺
房家(ぼうや)
A5を中心とした和牛一頭買いにこだわった本郷の人気焼肉店が日本橋に出店。焼肉はもちろん、「麺のコシ」「コクのあるスープ」「冷麺専用キムチ」が三位一体となった盛岡練り出し手打ち冷麺も絶品です。  
鳥料理、焼鳥 銘鶏(めいけい)やき鳥
鳥仙(とりせん)
創業85年の鶏肉専門店が直営する焼鳥店。鳥仙仕様に育てた究極地鶏「南部かしわ」は希少部位を含め40種以上を用意。100種を数える日本酒を江戸調の空間で楽しめます。  
ラーメン バシのせたが屋 行列ができる「らーめんせたが屋」の新業態。昼はらーめんや名物ひらつけ麺を提供し、夜はアルコールメニューを揃え、肉や野菜をたっぷり使った究極のB級グルメを楽しむことができます。
中華料理 中國名菜
孫(そん)
中国史上最年少(25歳)で特級厨師を与えられた、テレビでもおなじみ孫成順の店。宮廷料理伝統の流れを汲む繊細でかつ大胆な中国料理をお楽しみいただけます。  
豚肉料理 日本の良い食
ヒラボク食堂
「COREDO日本橋」などで親しまれている豚肉料理店「平田牧場」の新業態。古き良き日本の食の空間”食堂”の気軽さと、素材にこだわった平田牧場ならではのメニューが堪能できます。
お米が主役の和食 米祥(こめしょう) 「お米」が主役、「ごはん」がおいしい普段着感覚の和食店。ひとりでふらっと立ち寄り、お酒のつまみにこだわりの旬料理を楽しむもよし、仲間と寄って「お米」の食べ比べをしても楽しい、気軽なお店です。
和食居酒屋 おばんざい・炙り焼き・酒
菜(な)な
京都のおばんざいと旬の素材を活かした炙り焼きのお店。京都より直送の野菜を使った伝統的なおばんざいをはじめ、月ごとに替わる旬のおすすめ料理を京モダンのシンプルな和の空間で楽しむことができます。  
ロシア料理 レストラン ろしあ亭 神保町の人気ロシア料理店が日本橋に出店。ボルシチやピロシキ、ビーフストロガノフなどの定番メニューはもちろんのこと、ロシアのビールやグルジアワインなどアルコールも充実。本格的なロシア料理を味わえます。  
フレンチ ビストロ BISTRO 石川亭 味とボリュームが自慢の行列のできる神田のビストロ店が日本橋に出店。ランチもディナーも、前菜と主菜をお好みの中から選べるプリフィクスコースを中心に、食べ放題のパンや豊富なワインを気軽に楽しめるお店です。  
4F 鮨 日本橋 鰤門(しもん) 良心的な価格とアットホームなサービスで圧倒的な支持を集める銀座の江戸前鮨「鰤門」が日本橋に進出。極上のネタのみならず、シャリ、煮切り醤油など細部にこだわった本格的な江戸前鮨を日本橋で楽しむことができます。  
串揚げ 串亭 恵比寿が本店の串揚げ専門店。豊富に取り揃えた良質食材をそれぞれの持ち味に合わせて調理、薄い衣のカラッとした食感とさっぱりした後味が特徴です。串揚げの醍醐味を落ち着いた大人の空間で味わうことができます。  
イタリアン、カレー、カフェ NINO CAFFÈ DINING
(ニーノカフェダイニング)
昼はカレー、パスタ、カフェとケーキが中心で、トップスのケーキ、各種ランチボックスも販売します。夜は小前菜とワイン、バラエティー豊かなパスタ、カレーのコースを用意しています。  
和食、しゃぶしゃぶ ざくろ 老舗が集う日本橋室町、ざくろが新しくなりました。昼はお選びいただける和食中心のメニュー。夜はお手軽なしゃぶしゃぶとざくろの和食。個室では厳選された黒毛和牛のしゃぶしゃぶを堪能できます。  

(3)「日本橋三井ホール」について

 「日本橋三井ホール」はコンベンションや展示会などのビジネスから、音楽ライブや演劇などのエンターテインメントまで利用可能な、日本橋地域で最大級となる駅直結の大型多目的ホール(最大席数1,000席、劇場型で650人、面積約700m2)です。 日本橋地域の新しい文化情報発信拠点として、歌舞伎・落語など伝統芸能舞台の定期開催から音楽ライブまで、世代を問わずお楽しみいただけるイベントが多数開催される予定です。

 10月30日のオープニングセレモニーでは、松本幸四郎氏・市川染五郎氏等による「三番叟の舞」および松本幸四郎氏と有限会社DRUMCAN(東京ガールズコレクションなどの演出・制作を手掛ける会社)のコラボレーションによる「歌舞伎×ファッションショー」を行います。また、10月30日から11月7日までを「コレド室町誕生!WEEK」と銘打ち、「コレド室町&ホール誕生記念イベント(当社協賛)」を開催します。


日本橋三井ホール(ホール内)イメージパース


日本橋三井ホール(ロビー)イメージパース

<イベント概要>

 

※イベントの詳細については、内容が決定次第、主催者側より発表する予定です。

【1】「柿(こけら)落としセレモニー」

開催日時 平成22年10月30日(土)
内容 松本幸四郎氏・市川染五郎氏等による「三番叟の舞(さんばそう)」や、歌舞伎の松本幸四郎氏(監修)×DRUMCAN(東京ガールズコレクションやルイヴィトンやプラダのファッションショーの演出・制作を手掛ける会社)の若槻善雄氏とのコラボレーションによる、世界初の「歌舞伎×ファッションショー」を開催。
主催 三井不動産株式会社
監修 松本幸四郎氏

【2】「音楽ライブ(名称未定)」

開催日時 平成22年10月31日(日)
内容 日本橋三井ホールのオープニングライブとして、今年が「国際生物多様性年」であることに因んだ記念のライブが開催されます。

【3】「きもの・和・日本の美」

開催日時 平成22年11月2日(火)
内容 今年4回目を迎える街イベント「きもの・和・日本橋」のメインイベントとして、日本発の「きもの」を主軸に、男性ラグジュアリーブランドとコラボレーションした「きものファッションショー」を和と洋のコラボレーション企画として開催する予定です。
主催 (仮称)「きもの・和・日本橋2010」実行委員会

【4】「朗読LegendII」

開催日時 平成22年11月5日(金)・6日(土)
内容 フジテレビのアナウンサーと演劇倶楽部「座」による台詞と語りで構成される新しいスタイルの朗読劇です。演劇倶楽部「座」の壤晴彦氏による構成・演出で、演目は「仮名手本忠臣蔵」を予定しております。人形浄瑠璃、歌舞伎の演目に今日的なアレンジを加え、我国独自の美学と精神の再発見を目指します。「ことば」を主線としながら、尺八と琴の生演奏、更には新内浄瑠璃の人間国宝・鶴賀 若狭掾の出語りによる舞踊場面など見どころ、聞きどころ満載の舞台です。
主催 株式会社フジテレビジョン
特別協力 三井不動産株式会社

【5】「落語公演」

開催日時 平成22年11月7日(日)
内容 日本橋に「志の輔らくご」が登場。今最もチケットの入手が難しいといわれる、落語家立川志の輔師匠の独演会です。志の輔師匠の真骨頂は「生の高座」。通を唸らせる古典落語はもちろん秀逸、新作落語は今まで落語を知らなかった若い世代にもファンを増やし続けています。半畳にも満たない座布団の上で話すだけで、目の前に生き生きとした人が現れ、悲喜こもごもの人間模様が繰り広げられ、会場内を笑いと感動で包みます。
主催 株式会社フジテレビジョン
特別協力 三井不動産株式会社

以上

【施設概要】

<室町東三井ビルディング 概要>
建物名 室町東三井ビルディング
事業主 三井不動産株式会社
所在地 東京都中央区日本橋室町二丁目2番1号
敷地面積 約2,454 m2
延床面積 約41,000 m2
事務所賃貸面積 約14,000 m2
商業施設賃貸面積 約3,900 m2
主要用途 (1)事務所(地上10階〜地上21階)
(2)COREDO室町(地下1階〜地上6階)
・商業店舗(地下1階〜地上4階)
・多目的ホール「日本橋三井ホール」(地上5階〜地上6階)
構造 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
階数 地上22階、地下4階 塔屋2階
建物高さ 104.99m(最高高さ)
駐車台数 123台(うち別棟タワーパーキング114台)
事業主体 三井不動産株式会社
統括設計者 (株)日本設計
デザインアーキテクト (株)團紀彦建築設計事務所
施工 日本橋室町東地区開発計画2-2街区建設共同企業体
竣工 平成22年10月1日(予定)
<COREDO室町 概要>
施設名称 『COREDO室町(コレド室町)』
規模 商業店舗部分の延床面積 約10,190m2
店舗数 27店舗+インフォメーションセンター1
・10月28日 商業エリア「COREDO室町」オープン
・10月30日「日本橋三井ホール」オープン
[日本橋三井ホール]
ホール部分の延床面積 約5,400m2
ホール席数 654席(ロールバックチェアー使用時)
               1000席(スタッキングチェア使用時)
<日本橋室町東地区開発 全体概要>
  1-5街区 2-3街区 2-5街区
敷地面積
1,945.8m2
3,723.0m2
528.5m2
建築面積
1,798m2
3,440m2
300m2
延床面積
約30,000m2
約63,000m2
約1,100m2
建物規模 地下4階-地上17階
最高高さ:約95m
地下5階-地上23階
最高高さ:約125m
地下2階-地上2階
最高高さ:約15m
構造 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造) 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造) 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
計画建物用途 オフィス、商業施設 オフィス、商業施設、文化交流施設、賃貸住宅 福徳神社施設、商業施設、倉庫
住戸数
戸あたり専有面積
約40戸
約60m2〜約120m2
事務所賃貸面積
約8,700m2
約19,000m2
商業施設等
賃貸面積
約5,600m2
約15,000m2
約150m2
事業主体 三井不動産(株)、(株)千葉銀行他 三井不動産(株)、古河機械金属(株)、(株)にんべん他 三井不動産(株)
統括設計者 (株)日本設計 (株)日本設計 未定
デザインアーキテクト (株)團紀彦建築設計事務所 (株)團紀彦建築設計事務所 未定
施工者 未定 未定 未定
スケジュール(予定) 着工:平成24年1月
竣工:平成25年12月
商業開業:平成26年3月
着工:平成24年1月
竣工:平成25年12月
商業開業:平成26年3月
着工:平成21年11月
竣工:平成26年6月
商業開業:平成26年6月
  2-4街区
日本橋室町野村ビル (仮)千疋屋
日本橋ビル
福徳神社 社務所
敷地面積
2,744.3m2
389.04m2
124m2
建築面積
2,270m2
351m2
約41m2
延床面積
約46,400m2
約3,500m2
約100m2
建物規模 地下5階-地上21階
最高高さ:約108m
地下2階-地上9階
最高高さ:約50m
地上3階
最高高さ:約10m
構造 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造) 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造) 鉄筋コンクリート造
計画建物
用途
オフィス、商業施設、集会施設、サービス店舗 オフィス、商業施設等 社務所
事務所
賃貸面積
約15,000m2
約1,050m2
商業施設等
賃貸面積
約9,000m2
約500m2
約100m2
事業主体 野村不動産(株) (株)千疋屋総本店 福徳神社
統括設計者 野村不動産(株)一級建築士事務所、(株)日建設計 鹿島建設(株)一級建築士事務所 野村不動産(株)一級建築士事務所
デザイン
アーキテクト
なし 未定 未定
施工者 大林組・野村建設工業
建設共同企業体
未定 未定
スケジュール(予定) 着工:平成20年12月
竣工:平成22年9月末
着工:平成23年6月
竣工:平成24年11月
着工:平成22年11月
竣工:平成23年7月

ページの先頭へ