2014年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • イベント

東京駅と日本橋エリアの5者が初の共同開催
~東京駅開業100周年記念・八重洲口駅前広場完成記念~
東京駅~日本橋エリア回遊イベント
「あるこう!東京駅~日本橋 百年散策」開催
平成26年10月11日(土)~12月20日(土) 71日間

平成26年9月24日
東京ステーションシティ運営協議会
株式会社大丸松坂屋百貨店
株式会社髙島屋
三井不動産株式会社
株式会社三越伊勢丹

東京ステーションシティ運営協議会*、(株)大丸松坂屋百貨店、(株)髙島屋、三井不動産(株)、(株)三越伊勢丹の5者は共同で、10月11日(土)~12月20日(土)の71日間、イベント「あるこう!東京駅~日本橋 百年散策」を開催します。東京駅が今年12月20日に開業100周年を迎え、八重洲・日本橋エリアへの玄関口として整備が進められていた八重洲口駅前広場が全面使用開始されたことを記念した企画で、東京駅から日本橋間が気軽に散策できるほど身近な距離であることを体感していただくことを目的としています。

イベント期間中は、東京駅および、大丸東京店、日本橋髙島屋、日本橋三越本店、日本橋案内所(コレド室町)の5ヶ所で、東京駅~日本橋間の散策マップと限定ノベルティである記念レプリカ硬券を配布します。散策マップには、東京駅・八重洲と日本橋エリアの、江戸・大正および現在の地図と、老舗店舗や歴史的見どころが掲載されており、参加者は歴史を旅する感覚で散策をお楽しみいただけます。この他、本イベントの開催を記念したオープニングセレモニーや、各者を代表するキャラクター等を東京駅内に展示するイベントの開催も予定しています。


記念レプリカ硬券(イメージ)

▲クリックすると拡大します

<散策マップ・記念レプリカ硬券配布
平成26年10月11日(土)~12月20日(土)>

期間中、東京駅および、大丸東京店、日本橋髙島屋、日本橋三越本店、日本橋案内所(コレド室町)で、八重洲・日本橋エリアの散策マップと、参加特典の本イベント限定ノベルティ(記念レプリカ硬券)を無料で配布します。
散策マップは、東京駅・八重洲と日本橋エリアの時代ごとの変遷を感じていただけるよう江戸・大正・現在と時代別の地図、そして100年以上前から営業している老舗店舗や、歴史的見どころを掲載。古くから栄えてきた八重洲や日本橋エリアの歴史を感じることのできる造りとなっています。限定ノベルティは、東京駅が今年の12月20日で100周年を迎えることにちなみ、古くから鉄道の乗車券として用いられてきた硬券のレプリカをご用意しています(※現役時代の硬券と同じ印刷機や板紙を使い、同じ製造方法で作成)。表面には、2014年12月20日という日付とともに、発着場としてそれぞれの施設名と「東京ゆき」という行先表示を印字(東京駅のみ、「日本橋ゆき」)。裏面には、各者を象徴する“家紋”のようなマークをデザインしています。今回のイベントのためだけの特別仕様です(全5種類)。東京駅では、5種の記念硬券を保管できる「記念台紙」の配布も行います。
(※散策マップ・記念レプリカ硬券は共に無くなり次第終了となります)

散策マップ(イメージ) 東京駅~日本橋の地図を時代別に掲載予定

配布場所

JR東日本東京駅 100周年おもてなしカウンター
(八重洲中央 みどりの窓口内)
9:30~17:00
大丸東京店 1階 店内ご案内所
10:00~21:00
(土・日・祝~20:00)
日本橋髙島屋 1階 正面インフォメーション
10:00~20:00
日本橋三越本店 本館1階 ライオン口案内所
10:00~19:30
コレド室町 地下1階 日本橋案内所
10:00~21:00

記念台紙(イメージ)
JR東日本東京駅 100周年おもてなしカウンター(八重洲中央 みどりの窓口内)で配布

<イベント記念セレモニー開催
平成26年10月11日(土) 10:00~10:30 >

JR東日本東京駅長および各事業者の代表者が東京駅に集い、東京駅から日本橋への散策イベントのスタートを記念したセレモニーを開催します。

【場所】:東京駅八重洲口 グランルーフ

  • 報道公開を予定しています。詳細については9月末頃にご案内する予定です。
  • 天候等により予定が変更となる場合がございます。

<元駅員による入鋏実演イベント開催
平成26年10月11日(土)~13日(月・祝)>

各ノベルティ配布場所において記念レプリカ硬券に、元駅員が入鋏(にゅうきょう)する実演イベントを期間限定で開催します。今では見ることが少なくなった入鋏の実演で、歴史を感じていただくとともに、この期間だけの東京駅~日本橋エリアの散策記念となる、入鋏された券を各所で収集していただけます。

【場所】:記念レプリカ硬券配布各所
【日時】:10月11日(土)~13日(月・祝) 毎日11:00~17:00

<東京駅「銀の鈴」にキャラクター大集合!
平成26年11月4日(火) ~11月30日(日)>

イベント開催を記念して、東京駅開業100周年をお祝いするため、各者を代表するキャラクターが東京駅に集合します。JR東日本の「Suicaのペンギン」をはじめ、大丸・松坂屋から「さくらパンダ」、髙島屋から「ローズちゃん」、三越からは東京駅と同じく、初めて設置されてから100年を迎える「三越ライオン像」、が、東京駅内で一緒に展示されます。
【場所】:東京駅改札内地下1階 「銀の鈴」待ち合わせ場所

  • 改札内の為、有効な乗車券・入場券・定期券等が必要となります

  • 東京ステーションシティ運営協議会
    東日本旅客鉄道(株)では、東京駅とその周辺エリアを一つの大きな街と捉え、駅構内、丸の内口、八重洲口、日本橋口などの周辺エリアを、「東京駅が街になる」というコンセプトのもと、2006年に「TOKYO STATION CITY(東京ステーションシティ)」と命名しました。
    そして、東京ステーションシティの魅力を最大限に引き出し、エリア全体の価値を継続的に高めていくことを目的とし、2013年6月、東日本旅客鉄道(株)と東京ステーションシティに関係するJR東日本グループ24社(公益財団法人を含む)を会員とする、「東京ステーションシティ運営協議会」を設立しました。東京ステーションシティ運営協議会は、東京ステーションシティに関する情報発信・イベントの企画実施・エリア内環境整備などの活動を行っています。

本資料に記載の情報は2014年9月24日現在の情報で「予定」を含みます

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。