2016年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • ショッピングセンター
  • 住まい

※2016/6/16 時点では246 店舗でしたが、247 店舗になりました。(本リリース修正済み)

快適なデザイン空間に“集い”“つながり”をテーマにした247店舗
「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」10月6日(木)グランドオープン
大規模複合開発による新たな街が誕生 タウン名称を「ららシティ湘南平塚」に決定

2016年6月16日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)は、本年10月6日(木)、神奈川県平塚市にリージョナル型ショッピングセンター「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」を開業します。


メインエントランス(イメージ)

「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」は、JR東海道本線「平塚」駅から徒歩圏にあり、国道1号・129号などの主要幹線道路に近接しています。周辺には平塚市役所や平塚市美術館、平塚市総合公園など公共施設が多数あり、人が多く集まる街の中核エリアに位置しています。

当施設は、快適で居心地が良いデザイン空間に、『湘南ベルマーレ』や 『日産自動車』とのコラボレーション店舗や、地元の名店、高感度ファッションから話題の飲食店等、多彩なラインナップの247店舗を集結させます。

また、当施設を含む、日産車体湘南工場第1地区の跡地約18.2haを活用した大規模複合開発事業により、新たな街が誕生します。この度、各街区を総称したタウン名称を「ららシティ湘南平塚」に決定しました。当施設の他には、各事業者が分譲マンション、病院を建築中であり、順次竣工予定です。戸建住宅の開発も推進中です。

「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」コンセプト

自然豊かな湘南平塚の特徴をデザインに取り入れた快適空間。
ショッピングやお食事だけでなく、新たな集い、つながり、出会いや交流を生み出す、
いつでも気軽に誰とでも訪れたくなるサード・プレイスを目指し
コンセプトを “ひらつかリビング~My Third Place~” としました。


「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」外観(イメージ)

「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」の特徴

ひらつかリビング ~My Third Place~

快適なデザイン空間
コンセプトは“ワクワク×くつろぎ”“出会い×集い”

  • “集い”の空間「Shonan Tree House」
  • 子育て世代にうれしい機能を集約した“ママwithスペース”
  • 食+憩+遊が融合したフードコート「湘南 Food Hall」
  • “YAMA TO UMI(山と海)”をコンセプトにしたデザインモール
  • 子どもから大人まで楽しめる緑と一体にデザインされた屋外広場
  • 快適な休憩スペース
  • デザインにこだわった女性用トイレ&キッズトイレ

詳細はこちら(PDF:1.6MB)をご覧ください

テーマは“湘南”と“ギャザリング(集い・つながり)”
全ての人が楽しめる247店舗

  • 『湘南ベルマーレ』『日産自動車』との取組み
  • さまざまな“集い”に対応する名店ぞろいのレストラン・フードコート
  • 地元神奈川の人気店や高感度ショップ
  • 地域特性に合わせたスポーツ・アウトドアブランドの集積
  • 2世代・3世代でも楽しめる多彩なショップ
  • バラエティ豊かな食物販店舗

詳細はこちら(PDF:1.2MB)をご覧ください

経年優化を目指した新たな
“街づくり”

  • タウン名称は「ららシティ湘南平塚 」
  • 都市計画提案制度を活用した新たな街づくり
  • 新街区内に緑豊かな環境を創出
  • 道路上空ブリッジ、車寄せ、駐車台数約3,500台
  • 経年優化の街づくりパートナー

詳細はこちら(PDF:960KB)をご覧ください

その他

出店店舗のスタッフ募集

出店各店舗のスタッフを募集する合同面接会を実施します。

面接日 開催時間 面接会場 主催
第1回 6/27(月) 10:00~16:00 平塚プレジール (株)アイデム
第2回 7/3(日) 11:00~17:00 ユメックス(株)
第3回 7/18(月・祝) 10:00~16:00 (株)アイデム
第4回 7/31(日) 11:00~17:00 ユメックス(株)
第5回 8/7(日) 10:00~16:00 (株)アイデム
第6回 8/29(月) 10:00~16:00 (株)アイデム
第7回 9/3(土) 11:00~17:00 ユメックス(株)
第8回 9/11(日) 10:00~16:00 (株)アイデム
  • ユメックス株式会社  TEL:0422-70-2977 受付時間 9:30~18:00  ※土日祝を除く
  • 株式会社アイデム   TEL:03-6856-2947 受付時間 10:00~17:00 ※土日祝を除く

※詳細は各社HPをご覧ください。

スタッフ休憩室

機能面の充実とデザインにこだわり、当施設で働く皆さまがゆっくり休憩をとれる環境になっています。

機能面も充実

  • コンビニエンスストアを併設
  • 喫煙室を併設
  • 手洗い、歯磨き用洗面台を設置
  • パウダーコーナーを設置
  • 携帯電話充電用コンセントを設置

ららぽーとの取り組み

ママの声をカタチにする「ママwithららぽーと」

「小さな子どもがいても気兼ねなくショッピングを楽しみたい。」そんなママとパパの想いをカタチにした当プロジェクトは、三井不動産の子育てママ社員の社内提案から始まりました。
お子さまがお腹にいる時も、大きくなってからも、ママが楽しく安心して過ごせるように、ららぽーとはさまざまな取り組みを進めています。ママの声に耳を傾けて、施設機能やサービスをより充実させていくことで、プレママや子育て中のママに優しいららぽーとを目指す新しい取り組みです。

「みついショッピングパーク キッズクラブ」

小学生以下のお子さまだけの会員クラブ「みついショッピングパーク キッズクラブ」。
「三井ショッピングパーク ららぽーと」をはじめとする、当社グループが運営する商業施設17施設で、会員限定のさまざまな特典やイベントなどにご参加いただけます。

  • キッズクラブ特典対象店舗でお買物いただくと、割引やノベルティなど様々なサービスが受けられます。
  • 「キッズクラブメンバーズカード」のご提示で、対象施設にて開催される「キッズクラブイベント」に参加でき、1回参加する毎にスタンプを1つ押印。10個集めるとプレゼントがもらえます。

三井不動産は、家族の幸せなtomorrowを応援する、「ママtomo パパtomo」に参画しています

「ママtomo パパtomo」とは、「たまひよ」が「家族の幸せなtomorrowを応援する」というコンセプトに協賛する企業と一緒に、ママとパパの子育てを応援する活動です。三井不動産も、笑顔で溢れる家族を増やすために、たくさんの幸せのタネを伝えていきます。

ユニバーサルデザインへの取り組み

言語・国籍に関わらず利用しやすいよう、案内サイン・フロアマップ・ディレクトリにおいて、わかりやすいピクトグラムに加え、日本語・英語・中国語(簡体字)・韓国語の4カ国語表記に対応。
また、お子さまとご一緒の方やご高齢の方、車いすをご使用の方、オストメイトの方などが利用しやすいよう、車椅子用トイレを9カ所設置。さらに、介助が必要な方のため、メインエントランス(外部)にお客さま用インターフォンを設置し、駐車場のエントランス付近には車椅子用駐車場を83台分配置します。


案内サイン

「三井ショッピングパークポイント」

三井ショッピングパーク(ららぽーと)や三井アウトレットパーク、コレド室町、ラゾーナ川崎プラザなど、三井不動産グループが運営する全国55の商業施設で「三井ショッピングパークポイント」が貯まる・使える便利でお得なポイントサービスとなります。
利用スタイルに合わせて2種類のポイントカード、年会費永久無料でご利用特典多数の「三井ショッピングパークカード《セゾン》(クレジット機能付きポイントカード)」と「三井ショッピングパークポイントカード(クレジット機能なし)」があります。

  • 一部ご利用いただけない店舗、ポイント付与数が異なる店舗がございます。

「三井ショッピングパークアプリ」とは

首都圏のららぽーとを中心に全39施設(本年5月末時点)でご利用いただけるスマートフォン用アプリ(無料)。クーポンの発行や開催中のイベント、セール情報などをプッシュ通知でお知らせします。アプリをご利用の方への特典として、アプリ限定のクーポンや三井ショッピングパークポイント、景品が当たるゲームなどもご用意しています。お気に入り施設に登録すれば、さらに簡単にお得な情報にアクセスできます。

アプリには、「三井ショッピングパークポイントカード」の機能を搭載。ポイントカードの情報をアプリと連携することにより、アプリで三井ショッピングパークポイントの残高確認ができるようになりました。また、スマホ画面にQRコードを表示することで、ポイントが“貯まる・使える” 機能も施設ごとに順次追加いたします。

環境への取り組み

電気と熱を同時に発生させ、エネルギーを有効に活用する「コージェネレーションシステム」を導入。電気自動車充電ステーションを設置し、共用部の照明はLEDを採用するなど、環境に配慮しています。


コージェネレーションシステム
エネルギーを有効活用するため、ガスから電気と熱を同時に発生。排熱を有効利用し、省エネに貢献。 370kW×2台(計740kW)

電気自動車充電ステーション
屋上駐車場に6台分を用意。

境推進・社会貢献活動
“&EARTH”
ご家庭で不用になった衣料品の回収、盲導犬への理解を深めるイベントなどを施設内で実施。

【出店店舗一覧】

出店店舗一覧(PDF:508KB) ※2016年6月16日時点

【「三井ショッピングパーク ららぽーと湘南平塚」施設概要】

所在地 神奈川県平塚市天沼10-1
事業者 ヒラツカ特定目的会社(※1)
敷地面積 約81,300m2(約24,600坪)※商業地区A・B・C敷地合計面積
構造規模 店舗棟 鉄骨造3階建、駐車場棟 鉄骨造5・6階建
延床面積 約166,000m2(約50,200坪)
店舗面積 約60,000m2(約18,150坪)
店舗数 247店舗
駐車台数 約3,500台
交通 JR東海道本線「平塚」駅 徒歩12分
営業時間 物販・サービス・フードコート 10:00~21:00
レストラン 11:00~22:00
※一部の店舗では営業時間が異なる場合がございます。
設計会社 三井住友建設株式会社一級建築士事務所
施工会社 三井住友建設株式会社東京建築支店
基盤整備施工会社 三井住友建設株式会社東京土木支店
環境デザイン 外装:フェルナンド・バスケス
内装:株式会社乃村工藝社
外構:株式会社ランドスケープ・プラス
運営・管理 三井不動産商業マネジメント株式会社
ホームページ http://www.lalaport-shonanhiratsuka.com/
  • 1 当商業施設の事業主体は、三井不動産が100%出資するヒラツカ特定目的会社です。当社は、開業までヒラツカ特定目的会社からデベロップメントマネジメント業務を受託し、デベロップメントマネージャーとして本事業を推進しています。開業後は、当社がヒラツカ特定目的会社より当商業施設を賃借(予定)し、運営管理業務を三井不動産商業マネジメント株式会社に委託(予定)します。

【『ららシティ湘南平塚』街区概要】

地区名 事業内容 事業者
商業地区A・B・C ららぽーと湘南平塚 ヒラツカ特定目的会社
住宅地区A 戸建住宅(総戸数未定) 三井不動産レジデンシャル株式会社
住宅地区B パークホームズLaLa湘南平塚(総戸数185戸)
医療・福祉地区 病院 社会福祉法人恩賜財団済生会平塚病院
工業地区 日産車体湘南工場第1地区 ※ 操業を継続 日産車体株式会社

【航空写真(2016年5月時点)】

【施設配置図】

【「ららシティ湘南平塚」街区図】

【位置図】

広域図

▲クリックすると拡大します。

狭域図

【三井不動産のリージョナル型ショッピングセンター】

三井不動産のリージョナル型ショッピングセンター 一覧

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。