2016年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • スポーツ
  • イベント

「スポーツの力」を活用した街づくり
「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」
~東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメント~

第4回:体操アカデミー、第5回:陸上アカデミー開催

2016年11月4日
三井不動産株式会社
三井不動産レジデンシャル株式会社

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)と三井不動産レジデンシャル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:藤林清隆)は、「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」~東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメント~(以下「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」)の第4回となる体操アカデミーを2016年11月20日(日)に、第5回となる陸上アカデミーを2016年11月21日(月)に実施します。

「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」とは、不動産開発カテゴリーにおける東京2020ゴールド街づくりパートナーの三井不動産が主催し、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、東京2020組織委員会)の協力のもと実施するスポーツ教室です。2016年4月13日に開校し、それ以降3回のアカデミーを開催してきました。講師に一流のアスリートを招待し、オリンピック・パラリンピック種目の競技紹介や体験会を実施しています。

第4回は、当社が再開発を進める大崎・五反田エリアに位置する品川区立御殿山小学校の児童を対象にオリンピアンの田中理恵さんによる体操アカデミーを開催します。田中さんは当アカデミー開校式にもご参加いただいており、今回も子どもたちにスポーツの楽しさをお伝えいただく予定です。

第5回は、選手村に一番近い小学校である中央区立豊海小学校の児童を対象に、北京2008オリンピック陸上・リレー銅メダリストの朝原宣治さんを講師に迎え、陸上アカデミーを行います。陸上教室だけでなく、実際のアスリートのスピードを体感したり、オリンピックの話をご講演いただくなど、当アカデミーならではのプログラムを行う予定です。


体操アカデミー

バドミントンアカデミー

■第4回:体操アカデミーの概要

名称 第4回「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」
~東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメント~体操アカデミー
日時 2016年11月20日(日)
第1部 10:30~12:00  第2部13:30~15:00
対象 御殿山小学校の小学1年生から小学6年生児童のうち希望者とその保護者
人数 第1部 児童30名+保護者 第2部 児童30名+保護者
参加費 無料
会場 品川区立御殿山小学校
講師 田中理恵さん
主催 三井不動産株式会社
協力 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
後援 公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会 日本パラリンピック委員会(JPC)
品川区(申請中)、品川区教育委員会(申請中)、東京都
特別協賛 三井不動産レジデンシャル株式会社

■第5回:陸上アカデミーの概要

名称 第5回「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」
~東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメント~陸上アカデミー
日時 2016年11月21日(月) 10:20~12:15
対象 中央区立豊海小学校児童
人数 【講演】全校生徒(600名程度)/【実技】6年生児童(60名程度)
参加費 無料
会場 中央区立豊海小学校 校庭および体育館
講師 朝原宣治さん、荒川大輔さん
主催 三井不動産株式会社
協力 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
後援 公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会 日本パラリンピック委員会(JPC)
中央区(申請中)、中央区教育委員会(申請中)、東京都
特別協賛 三井不動産レジデンシャル株式会社

三井不動産は「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」を、五街道の起点でもある日本橋から東京・湾岸エリア、当社が街づくりを進めるエリアの小中学校、加えて当社が運営する「東京ミッドタウン」や「ららぽーと」、「三井アウトレットパーク」など全国の商業施設で開催していく予定です。一流アスリートと直接触れ合う体験を通して、地域に住む子供たちをはじめ、多くの人たちをつなぎ、街のコミュニティを活性化させ、それをレガシーとして未来に承継していきたいと考えています。

■講師プロフィール

田中理恵さん(体操)

1987年6月11日和歌山県生まれ。和歌山県立和歌山北高等学校、日本体育大学卒業。
日本体育大学大学院修了。日本体育大学研究員を経て、2013年より日本体育大学児童スポーツ教育学部助教。東京2020組織委員会理事。女子体操選手としては大柄な、身長157cmの長身と長い手足を生かした美しい演技が持ち味。2010年のロッテルダム世界選手権では、日本人女子として初のエレガンス賞を受賞。ロンドン2012オリンピックでは、団体の2大会連続決勝進出(8位入賞)に貢献したほか、個人総合で16位の成績を収めた。

朝原宣治さん(陸上)

1972年6月21日兵庫県神戸市生まれ。元陸上選手。北京2008オリンピック男子4×100mの銅メダリスト。現在は陸上競技指導者。スポーツ解説等で活躍中。名言は「100mは人間力」。2010年には柳本晶一らとアスリートネットワークを結成。4月には自らが主宰するスポーツクラブを旗揚げし、ジュニアやユース世代の選手育成を主眼とした陸上競技教室などを開講している。妻は同志社大学の同窓生で、元シンクロナイズドスイミング選手で1992年バルセロナオリンピックのソロ・デュエットの銅メダリストの奥野史子氏。長男と長女・次女の3人の子供がいる。

■三井不動産の「スポーツの力」を活用した街づくりの考え方

スポーツには「する」「観る」「支える」などの活動を通じて、暮らす人々や働く人々、憩う人々の心身を健康にするだけでなく、新しいつながりを生みだし、コミュニティを活性化する力があります。当社は、スポーツを経年優化の魅力的な街をつくる上で重要な要素と捉え、「スポーツの力」を活用した街づくりを推進していきます。
また、当社は東京2020ゴールド街づくりパートナーとして、「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会にいい変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。

■三井不動産の「スポーツの力」を活用した街づくりにおけるプロジェクト開催実績

2015年 10月 日本橋シティドレッシング
(日本橋エリア)
12月 三井不動産 Ice Rink in Tokyo Midtown
(東京ミッドタウン)
2016年 4月 三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020[第1回]
(日本橋三井ホール)
8月 三井不動産 Presents 六本木シティドレッシング for TOKYO 2020
(東京ミッドタウン)
8月 三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020[第2回]
(三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲)
8月 Challenge Park by 三井不動産
(三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲)
9月 日本橋シティドレッシング for TOKYO 2020
(日本橋エリア)
10月 三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020[第3回]
(日本橋三井ホール)
11月 三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020[第4回、第5回]
(品川区立御殿山小学校、中央区立豊海小学校)
2017年 1-3月予定 三井不動産アイスリンクfor TOKYO 2020 in 東京ミッドタウン
(東京ミッドタウン)

■三井不動産の2020年に向けたスローガン

一人ひとりが変化そのものになろうという意味の「BE THE CHANGE」のロゴは、世界を変える「風」をモチーフにデザインされました。三井不動産のコーポレートカラーの二色で塗り分けられたエレメントは、「風に乗って飛び立つ鳥」をイメージしています。2020年とその先に向けて「人が変われば、世界は変わる」という思いから、掲げたスローガンです。

三井不動産は、不動産開発におけるゴールド街づくりパートナーとして、東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。
三井不動産レジデンシャルは三井不動産のグループ会社です。

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。