2017年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • ショッピングセンター

「三井ショッピングパーク ららぽーと」が「マザーズセレクション大賞2017」を受賞

2017年11月28日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)が開発および運営を手掛ける「三井ショッピングパーク ららぽーと」が、NPO法人日本マザーズ協会主催の「マザーズセレクション大賞2017」を本日受賞しました。

ららぽーとではお子様がお腹にいる時も、大きくなってからも、ママが楽しく安心して過ごせるように、“もっとママに優しい ららぽーとへ。”をスローガンとして、『ママwithららぽーと』の取り組みを進めております。2014年10月、三井不動産のママ社員が「子育てママ」の視点で開発に携わった『ららぽーと和泉』の開業を機に、現在では全13施設のららぽーとで『ママwithららぽーと』の理念を掲げています。ベビー休憩室やお子様が遊べるスペース等の設備面はもちろん、ママ友と交流できるイベント、親子で楽しめるワークショップ等、お子様やママ・パパへ体験価値を提供できる場として、三井不動産は今後もママの声に耳を傾け、ママの目線で考え、居心地のよい施設づくりを目指してまいります。

<受賞プロジェクト>
プロジェクト名 : 三井ショッピングパーク ららぽーと

子育て世代にうれしい機能を集約した “ママwithスペース”

<主な投票メッセージ>

  • オムツ替え台や授乳室、子どもと一緒に使えるトイレとか多くて便利です。
  • 親子向けイベントが多いので1日を通して楽しめます。他のモールよりも子育て対応の設備が充実している気がします。
  • 「ママwithららぽーと」という取り組みをHPや雑誌で見ました。実際ママ目線が感じられて1日中快適に過ごせます。
  • ベビーカーで入れるベビーチェア付きのトイレが便利。キッズ用の椅子や洗面台があるのがイイ。
  • どこのららぽーとも清潔な感じがします。子育て中のファミリーに優しい施設だと思います。

※マザーズセレクション大賞とは
子育て支援・母親支援の一環として、子育て期のママ達が愛用している<モノ>や、ママたちの応援となる<コト>の中で(便利な)(元気になる)(癒される)(子育てに役立った)など、一般のママ達から好評を得た物事を、応募(投票)いただき大賞を選出する取り組みです。
本取り組みを経て、子育て支援・母親支援の分野で商品開発やサービスの促進やママ応援の啓蒙へつなげ、ゆくゆくは子育て期の母親に優しい社会の形成を目指しております。

<「ママwithららぽーと」の取り組みについて>

「小さな子どもがいても気兼ねなくショッピングを楽しみたい。」そんなママとパパの想いをカタチにした当プロジェクトは、三井不動産の子育てママ社員の社内提案から始まりました。

お子さまがお腹にいる時も、大きくなってからも、ママが楽しく安心して過ごせるように、ららぽーとはさまざまな取り組みを進めています。ママの声に耳を傾けて、施設機能やサービスをより充実させていくことで、プレママや子育て中のママに優しいららぽーとを目指す新しい取り組みです。

「Growing Together」

当社は商業施設事業において、「Growing Together」というステートメントを掲げております。 お客さまやご出店者さまとともに歩み成長することで、より良い街づくりを行いたいと願う、私たち三井不動産グループの想いを込めた言葉です。

 

■「三井ショッピングパーク ららぽーと」公式ホームページ
http://www.lalaport.jp/

■「ママwithららぽーと」公式ホームページ
https://www.mamawith.jp/

三井不動産のリージョナルショッピングセンター

                    

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。