資産活用

グループの総合力とノウハウを集結し、
お客さまのニーズに合った資産戦略をサポート。

Concept

お客さまの資産価値を高める、
不動産ソリューションパートナー。

経済を取り巻く環境が変化する中、法人・個人を問わず資産価値向上のための、より高度な「不動産戦略」は重要な課題の一つと考えています。不動産経営戦略により法人として企業価値を高め、また個人として資産価値を高めるためには、長期的なビジョンに立ったシナリオの策定と実行が必要不可欠です。三井不動産グループでは、グループの総合力と実績および培ってきたノウハウを活かしながら、お客さま一人ひとりのニーズに合わせた不動産ソリューションパートナーとしてサポートしていきます。

不動産ソリューションサービスの概要図を見る
不動産ソリューションサービスの概要図
不動産ソリューションサービスの概要図

Business

三井不動産グループの
CRE・PRE戦略アドバイザリーサービスの特長

三井不動産グループでは、経営戦略の観点から不動産を捉え、事業法人(企業)が保有または賃借する不動産の投資の価値や効率性を向上させるためのCRE戦略策定から実行、運用までを一貫してサポートします。
また、同様に公共法人(自治体や学校法人)のPRE戦略にもお応えしていきます。

中立的・客観的・専門的なアドバイス

貴社のパートナーとして活動するのが私たちの仕事です。

  • 三井不動産グループの総合力を活かして、貴社の不動産課題の解決を戦略策定から実行までトータルにサポートします。
  • 貴社のパートナーとして、中立的・客観的・専門的なアドバイスを行います。
  • 貴社の経営戦略に合わせて、中長期的な視点を持った課題解決を実行します。

※CRE(Corporate Real Estate):事業法人(企業)が保有または賃借しているすべての不動産。
PRE(Public Real Estate):公共法人(自治体や学校法人)が保有・賃借する不動産。

三井不動産 法人ソリューション部

03-3246-333403-3246-3334

CRE戦略の必要性

「CRE(Corporate Real Estate)戦略」とは、企業不動産について、「企業価値向上」の観点から、経営戦略的な視点に立って見直しを行い、不動産投資の効率性を最大限向上させていこうという考え方になります。

CRE・PRE戦略がもたらす経営課題の解決について

個人のお客さまのための、
資産経営アドバイザリーサービス「レッツ」。

お客さまの不動産の有効活用・老朽化資産対策・相続対策に関するご相談を承っています。三井不動産グループ「レッツプラザ」の持つノウハウやソリューションをお客さまのご要望に応じてご提案し、お客さまの資産経営をサポートします。

「レッツプラザ」は、資産活用・組み換え、所有ビルの建替え、取得・売却、相続などのお客さまのお悩みや課題に、ワンストップでサポートします。

三井不動産グループの Let’s Plaza

0120-81-31020120-81-3102
<土・日・祝日を除く午前9時30分~午後5時>



関連サイト


過去のニュースリリースを見る閉じる・●○■.※*横にスクロール→