株主還元方針

  • 中長期的な視点で、利益の再投資を通じた株主価値の向上を図るとともに、事業環境や業績、財務状況等を総合的に勘案したうえで、株主への利益還元を行います。
  • 利益還元については、安定的な配当の実施とともに、資本効率の向上を目的として、機動的な自己株式の取得※1を行うものとします。
  • 総還元性向※2については、親会社株主に帰属する当期純利益の35%程度を目途とします。
※1 取得した自己株式は、原則として消却いたします。
※2 総還元性向=(配当総額+自己株式取得額)÷親会社株主に帰属する当期純利益

株主還元状況

当期純利益・1株当たり配当額の推移
配当総額・自己株式取得額・総還元性向の推移
決算期 2015年
3月期
2016年
3月期
2017年
3月期
2018年
3月期
2019年
3月期
2020年
3月期
2021年
3月期
総還元性向(%)(連結) 24.1 25.2 25.5 35.0 35.1 36.9 44.2
自己株式取得額(百万円) - - - 15,000 16,000 25,000 15,000
配当総額(百万円) 24,704 29,643 33,596 39,527 43,218 42,837 42,334
一株当たり配当額 25 30 34 40 44 44 44
 一株当たり配当額(中間) 11 14 16 18 20 22 22
 一株当たり配当額(期末) 14 16 18 22 24 22 22
過去のニュースリリースを見る閉じる・●○■.※*横にスクロール→