環境サプライチェーン

取り組み方針

当社グループは、オフィスや住宅などの生活基盤を支える企業グループとして、環境負荷の低減と環境保全により高い水準で社会的責任を果たしていく責務があると認識しています。その遂行のために環境に配慮したサステナブル調達の推進をサプライチェーン全体で取り組むべきであると考えています。その基本的な指針をまとめた「サステナブル調達基準」を策定し、2018年12月にホームページで公表するとともに、主要取引先に対して通知しています。

「サステナブル調達基準」には、発注に携わる当社グループと取引先の双方が遵守すべき、または積極的に推進すべき事項として、環境への配慮に関する事項のほか、法令の遵守や労働に係る人権尊重などの6項目についての基本指針も定めています。当社グループで共有し、事業内容に沿った発注および契約プロセスを構築・運用するとともに、取引先に対しても周知、理解を求めていく考えです。持続可能な社会の実現に向け、サプライチェーン全体で環境に配慮したサステナブル調達の推進に取り組んでいきます。

環境への配慮に関する調達基準
(三井不動産グループの「サステナブル調達基準」(抜粋))

5.環境への配慮
  • エネルギー、CO2排出、水の使用など資源利用の低減に努めること
  • 汚染物質、廃棄物の排出の管理・削減を適正に行うこと
  • 生物多様性への配慮を行うこと
  • 上記項目を含む環境の保全を行うこと

なお、当社グループの「サステナブル調達基準」の詳細については、「社会サプライチェーン」の「取り組み方針」をご参照ください。
「社会サプライチェーン」詳細ページへ

不動産プロパティのエネルギー効率を測定するビル管理システムの使用状況

「気候変動」の「主な取り組み」の「エネルギーマネジメントシステム」をご参照ください。

不動産ポートフォリオにおける生物多様性保全プロジェクトの実施状況

「生物多様性」の「主な取り組み」をご参照ください。

不動産ポートフォリオにおける水使用量

「水使用」の「水使用量」をご参照ください。

不動産ポートフォリオにおけるエネルギー消費量

「気候変動」の「エネルギー消費量」をご参照ください。

不動産ポートフォリオにおける温室効果ガス排出量

「気候変動」の「温室効果ガス排出量」をご参照ください。

主な取り組み

グリーンボンドの発行

当社は、当社グループのESGに関する方針について幅広いステークホルダーの皆様に一層認知していただくという目的に加え、グループ長期経営方針「VISION 2025」において定めた6つの重点的に取り組むべき目標について、課題解決に向けた活動を促進し、持続可能な社会の実現に資する取り組みとして、2019年9月にグリーンボンドを発行しました。

グリーンボンドの概要
名称 三井不動産㈱ 第68回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)
発行日 2019年9月12日
期間 5年
発行総額 500億円
条件決定日 2019年9月6日
資金使途 全額を「日本橋室町三井タワー」の保留床取得資金のリファイナンス資金として充当
信用格付 AA-(㈱格付投資情報センター)、AA(㈱日本格付研究所)
セカンド
オピニオン※1
㈱格付投資情報センター(以下、R&I)より、「R&Iグリーンボンドアセスメント※2」において、当該フレームワークが「グリーンボンド原則2018」および「グリーンボンドガイドライン2017年版」に適合する旨のセカンドオピニオン、および最上位評価である「GA1」の本評価を取得
  • ※1:当該グリーンボンドのフレームワークが「グリーンボンド原則2018」および「グリーンボンドガイドライン2017年版」に適合する旨のセカンドオピニオンに関する詳細は、以下のR&Iのホームページに掲載されています。
    https://www.r-i.co.jp/news_release_gba/2019/09/news_release_gba_20190906_jpn.pdf
  • ※2:グリーンボンド発行による調達資金が、環境問題の解決に資する事業に投資される程度を、グリーンボンド原則に掲げられた項目を含む評価基準に従って5段階の符号で評価し、債券の償還までモニタリングを行うもの。それに付随してグリーンボンドフレームワークに関するセカンドオピニオンを提供することがあり、発行体が定めるグリーンボンドのフレームワークが、グリーンボンド原則等に即しているかを評価します。
グリーンボンドに関する投資表明

グリーンボンドへの投資表明をしていただいた投資家については、以下をご覧ください。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2019/0906/

「日本橋室町三井タワー」の概要

「日本橋室町三井タワー」の概要については、以下をご覧ください。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/special/nihonbashi2.html

インパクトレポーティング

以下をご覧ください。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/third-party_verification/index.html#date3_E03
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/environment/04.html#p04
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/environment/03.html#p01

ページトップへ