ニュースリリース
2007

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • オフィスビル

〜東京駅を囲む4棟のタワービルによる光の演出〜
Tokyo GranCandle 2007

平成19年11月27日 東日本旅客鉄道株式会社、三井不動産株式会社、
鹿島八重洲開発株式会社、新日本石油株式会社、三菱地所株式会社

東京駅八重洲口を中心に東京ステーションシティの開発を進めている東日本旅客鉄道(株)、三井不動産(株)、鹿島八重洲開発(株)及び新日本石油(株)と、丸の内エリアの開発を進めている三菱地所(株)は、超高層ビル4棟による光の演出「Tokyo GranCandle 2007」を開催します。東京駅を囲む4棟の超高層ビルの頂部に景観照明を実施して、首都東京の玄関口を照らす4本の青いCandleを演出します。

 12月20日(木)16:30から1月1日(火)0:15までの期間、GranTokyo North/South Tower(グラントウキョウ ノース/サウス タワー)、丸の内ビルディング、新丸の内ビルディングの頂部がブルーに輝きます。

 開催期間中は、16:30〜24:00の間(最終日は1月1日0:15まで)、点灯します。

 グラントウキョウ ノース/サウス タワーでは、クリスマスの12月23日(日)から25日(火)の間と、元旦の0:00から15分間は、ゆっくりと7色に変化し、特別な日を祝います。

※グラントウキョウ ノース/サウス タワー頂部は、東京の玄関口に相応しい夜景を演出するため、LEDと投光器を併用した照明設備を搭載しており、タワーの縦線を強調するバーティカルライトとあわせて、年間を通じて季節感に応じた色彩で輝きます。

【東京駅周辺高層ビル 年末ライトアップ イベント(イメージ)】


▲クリックすると拡大します

 

ページの先頭へ