2018年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • オフィス
  • その他

三井不動産
「日本橋室町三井タワー」へオフィスを移転

2018年10月15日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)は、当社が日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合の一員として東京都中央区日本橋室町三丁目にて事業を推進している日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区(以下「本プロジェクト」という)にオフィスを移転いたします。なお、本プロジェクトの建物の名称は「日本橋室町三井タワー」に決定しました。

従前、当社は本プロジェクト当該地にあった三井別館にオフィスを構えておりましたが、本事業の着手に伴い2015年1月に銀座6丁目‐SQUARE(東京都中央区銀座6丁目)へ移転しました。

今般、日本橋室町三井タワーが2019年3月末に竣工することに合わせ、社員の新しい働き方の実現等を目指して、銀座6丁目-SQUAREおよび三井本館や三井二号館(いずれも東京都中央区日本橋室町二丁目)に入居中の各部門を日本橋室町三井タワーへ移転します。 三井不動産の本社(本店所在地)は現在の東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号から変更はありません。

なお、現在銀座6丁目-SQUAREに本社を置く三井不動産レジデンシャルも日本橋室町三井タワーへ移転します。

■移転先の概要

1.所在・名称 東京都中央区日本橋室町三丁目10番地(地番)
日本橋室町三井タワー
2.移転時期 2019年8月移転開始予定


日本橋室町三井タワー 外観パース

      

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。