2019年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • CSR
  • ショッピングセンター
  • イベント

スマートライフプロジェクト
『まなぼう!あそぼう!COOL CHOICEひろば in ららぽーとTOKYO-BAY』
~COOL CHOICE体験プログラムを12月7日(土)に開催~

2019年11月15日
船橋市
船橋市地球温暖化対策地域協議会
京葉ガス株式会社
三井不動産株式会社

船橋市、船橋市地球温暖化対策地域協議会、京葉ガス株式会社、三井不動産株式会社は、豊かで活力ある未来を創るために、エネルギーや環境問題について、未来を担う子どもたちと共に考える体験型教育イベント『まなぼう!あそぼう!COOL CHOICEひろば』を、三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAYで12月7日(土)に実施します。

本プログラムは、“賢い選択”で地球温暖化対策を進める国民運動「COOL CHOICE」の取組を知り、体験し、宣言をするプログラムの実施により、社会を持続可能に発展させるための国際目標「SDGs」(持続可能な開発目標)についても知っていただける内容となっております。

COOL CHOICEについて学べるビンゴや、間伐材を使用したオリジナル缶バッジ作りなど、イベント参加を通じて、家族で楽しみながら、自分たちにもできる地球環境に優しい取組は何かを考えます。

本プログラムは、官民が連携して、持続可能な消費生活のあり方を考えるイベントを実施することで、スマートなライフスタイルの実践を提唱し、学習の機会を提供することを目的としています。

船橋市、船橋市地球温暖化対策地域協議会、京葉ガス株式会社、三井不動産株式会社は、継続的に連携を図り、官民一体となって持続可能な社会に向けた教育プログラムやイベントを実施し、共に豊かになる社会を目指し、環境推進活動を続けてまいります。

『まなぼう!あそぼう!COOL CHOICEひろばin ららぽーとTOKYO-BAY』概要

主催 船橋市、船橋市地球温暖化対策地域協議会、京葉ガス株式会社、三井不動産株式会社
日程 2019年12月7日(土) 10:00~16:30
会場 三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY内 北館1F中央広場(千葉県船橋市浜町2-1-1)
内容
  • ふなわりくんのエコ診断
  • ふなわりくんのエコ輪投げ
  • 世界に一つの缶バッジを作ろう!
  • ふなわりくんエコすごろくで楽しもう!
  • ペットボトルで浮沈子を作ろう!
  • ゴー・ゴールズ!すごろくでSDGsを学ぼう!
  • 触(さわ)れる地球レクチャー
  • 流木キーホルダーを作ろう
  • 京葉ガスエコビンゴ!今日からできるエコライフ
  • 食べきり スマートFOOD CHOICE!
  • 間伐材つみきの「あそびのひろば」
  • SDGsこども文庫
  • スマートライフ宣言!&EARTHの木を飾ろう!
参加費 無料(事前申込不要、会場にて随時参加受付)

※詳細は、JTB旅いくHP  https://tabi-iku.jtbbwt.com/feature-static/mitsuismartlife_2019/2683 または、ららぽーとTOKYO-BAY HP https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/tokyo-bay/ イベント・キャンペーン情報をご参照ください。

ふなわりくんのエコ診断 ふなわりくんのエコ輪投げ
タブレットを使い自らの行動について簡単な質問に答えることで、普段の生活がどれくらい環境に負荷をかけているか診断します。また、船橋市地球温暖化対策地域協議会で推進している18のアクションの実践度も分かります。

【対象】小学生以上の親子
【定員】随時参加受付
【時間】約5分


※ふなわりくんは、船橋市地球温暖化対策地域協議会のマスコットキャラクターです。
環境にやさしい取組が書かれたボードに向かって、狙う的を宣言し、輪を投げます。入った数に応じて、賞品をプレゼント!

【対象】どなたでも
【定員】随時参加受付(賞品が無くなり次第終了)
【時間】約1分~2分

世界に一つの缶バッジを作ろう! ふなわりくんエコすごろくで楽しもう!
間伐材を使用して、世界に一つのオリジナル缶バッジを作成します。ふなわりくんのぬり絵やオリジナルぬり絵もお楽しみいただけます。

【対象】小学1年生以上
【定員】先着15名
【時間】約30分


ふなわりくんエコすごろくで、地球温暖化防止対策を楽しく身に付けよう!18のアクションを体験しながら、COOL CHOICE!(賢い選択)ゴールした人には、ふなわりくんエコすごろく下敷きをプレゼント!

【対象】小学1年生以上
【定員】先着16~20名
【時間】約30分

ペットボトルで浮沈子を作ろう! ゴー・ゴールズ!すごろくでSDGsを学ぼう!
ペットボトルで浮沈子を作り、ペットボトルの中の“タレビンの浮き沈み”を楽しみます。「空気と水の性質の違い」 「水の大切さ」を体感。また、皆で資料を輪読し、 「水の大切さ」を共有します。

【対象】小学3年生以上
【定員】先着15名
【時間】約35分


世界をより良い場所にするために、ゴー・ゴールズすごろくで、子どもも大人も楽しく遊びながらSDGs(持続可能な開発目標)を学ぼう!ゴールした人には、クリアファイルをプレゼント!

【対象】小学3年生以上(親子参加)
【定員】先着 親子16組
【時間】約40分

触(さわ)れる地球レクチャー 流木キーホルダーを作ろう
球体モニター上で地球規模の環境の変化を見ることができます。地球温暖化を例に、COOL CHOICEで未来がどのように変わるかをスタッフがレクチャーします。

【対象】小学生以上
【定員】1回あたり10名程度 
【時間】10:30、11:30、12:30、13:30、14:45、15:45 
※1回あたり約15分
※随時


千葉県・三番瀬に流れ着いた流木をスライスし、キーホルダーにしました。
描かれた魚や鳥に色をぬり、世界に一つだけのオリジナルキーホルダーを作成します。

【対象】どなたでも
【定員】随時参加受付(無くなり次第終了)
【時間】約15分

京葉ガスエコビンゴ!今日からできるエコライフ 食べきり スマートFOOD CHOICE!
「COOL CHOICE」に関連するキーワードのビンゴをしながら「エコライフ」を学んでいただきます。
ビンゴになったら景品がもらえます。

【対象】どなたでも
【定員】先着80名
【時間】11:30~12:00(1回目)
        14:00~14:30(2回目)


※整理券配布
食べ残さないように食事の量を賢く選択!
館内の食べきり協力店で、料理を食べきった様子をスマホ等で撮影し、イベント会場の受付でご提示いただいた方にスタンプラリーのスタンプを一つ押させていただきます。

【対象】どなたでも
【時間】10:00~16:30まで随時
間伐材つみきの「あそびのひろば」 SDGsこども文庫
森林を維持活用することは、陸の豊かさや生物多様性の維持やCO₂の吸収効果があります。その間伐材のつみきや木製遊具で木のぬくもりを感じられる「あそびのひろば」を提供します。

【対象】 どなたでも
※未就学児は保護者が同伴してください。


森あそびのひろば」に隣接して、SDGs全17項目に関連した子ども向けの本を準備し、文庫ボックスを設置します。読み聞かせたり、子どもが自由に手に取り読んでいただいたり、自然にSDGsに触れる経験が出来ます

スマートライフ宣言!&EARTHの木を飾ろう!
各ワークショップでの体験を 通じて、自分で思いついた普 段の生活で出来るCOOLでス マートな取組を間伐材のカード に書いていただき、段ボールで 作った&EARTHの木に貼り付 け、参加者の想いを共有する場 をご提供します。

【対象】どなたでも


当日会場では「SDGs」シールラリーを実施します。プログラムに参加していただき、受付で配布する台紙にSDGsシールを貼っていただいた皆様に記念品をプレゼントいたします。
また、ららぽーとTOKYO-BAY内で取り扱っているフェアトレード商材やサステナブル認証商材などをご紹介し、エシカルでスマートなライフスタイルを知り、商品購入の際の賢い選択をするきっかけとなる展示も行う予定です。
※定員記載のある、「京葉ガスエコビンゴ!今日からできるエコライフ」は、当日会場にて10:00より整理券を配布します。

■船橋市の活動紹介

船橋市では、望ましい環境像として「みんなでつくり 未来へつなぐ 恵み豊かな環境」を掲げており、低炭素社会の形成に向けて、太陽光発電システム・省エネルギー設備の補助事業や緑のカーテンの啓発事業等を行い、また、生物多様性の保全と持続可能な利用等に向けて、三番瀬や環境について楽しく学べる施設「ふなばし三番瀬環境学習館」を開設する等の取組を進めています。

■船橋市地球温暖化対策地域協議会の活動紹介

船橋市地球温暖化対策地域協議会(愛称:ふなエコ)では、市民・事業者・船橋市等行政・市民団体等の連携により、「ふなばしの力で“減らせCO2”!!」をキャッチフレーズに、船橋市の地球温暖化防止の取組を進めています。

■京葉ガス株式会社の活動紹介

京葉ガスでは、「お客さま視点に立った企業活動を通じ、より快適な生活と豊かな社会の実現に貢献する」という経営理念のもと、環境に配慮し地域社会に共感を得られる企業活動を推進しています。
今後も、お客さまをはじめステークホルダーのみなさまや地域社会への感謝の気持ちを忘れず、信頼され続ける企業を目指します。

■三井不動産グループの活動紹介

」をグループビジョンに定め、街づくりを通して、持続可能でスマートな社会の実現を目指すことを、長期経営方針「VISION 2025」で定めています。地域における様々な主体と連携協力し、安心安全で持続可能性に配慮した施設やコミュニティづくりに努めています。

<参考>
■SDGs:持続可能な開発目標(SDGs)について

2015年の国連サミットで採択された2030年に向けての国際目標を「SDGs:持続可能な開発目標」。
17の目標と169のターゲットが定められており、様々な主体が連携しての取組が求められています。

本イベントでは下記の目標への貢献を意識した取組を実施いたします。

  
目標4 すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する。
目標7 すべての人々の安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する。
目標9 強靱(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーショ ンの推進を図る。
目標11 包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する。
目標12 持続可能な生産消費形態を確保する。
目標13 気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる。
目標14 持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する。
目標15 陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する。
目標17 持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する。

もっと三井不動産を知る

  • BETHECHANGE
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。