2020年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • オフィス
  • イベント

新宿三井ビルディングにてeスポーツチーム対抗戦を初開催
~『三井のオフィス』にお勤めの29チームがストリートファイターで対決!~
延べ約1,000名が参加し、熱気に包まれた予選決勝大会を経て初代王者決定!

2020年1月28日
三井不動産株式会社
株式会社カプコン

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)と株式会社カプコン(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 辻本春弘)は、1月22日(水)と23日(木)にかけて、首都圏の『三井のオフィス』にお勤めの皆様にご参加いただけるeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)大会を新宿三井ビルディングにて初開催しました。

本大会には29チーム総勢87名が参戦し、株式会社カプコンの人気シリーズ「ストリートファイターV アーケードエディション」と「ストリートファイターII ダッシュターボ」で対決しました。予選(1月22日(水))を通過した上位8チームが決勝(1月23日(木))へと進出し、初代王者にはチームTERA HORNS(東日本電信電話株式会社)が輝きました。

出場者は、20代から50代までと幅広い年齢層で、『三井のオフィス』開催のイベントに初参加の方も多く、新しい交流の場として多いに盛り上がり、会場は拍手と熱気に包まれました。観覧者等のアンケートでは、「楽しかった」「働いているビルでeスポーツ大会ができるとは夢にも思わなかった」「名刺交換から始まる、企業勤務者を出場対象とした試合が面白かった」など大変満足したとのコメントを頂きました。

当日の実況は格闘ゲームの解説経験が豊富である、なないさん、特別ゲストには、「ストリートファイターV アーケードエディション」のトッププレイヤーであるsakoさん(1月22日出演)、マゴさん(1月23日出演)、ゲームタレントの芦澤佳純さん(1月22・23日出演)が応援に駆け付け、軽快なトークと的確な解説で笑いと歓声を生み、会場をさらに盛り上げました。また、株式会社カプコンと株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントそれぞれの社内eスポーツ大会を勝ち進んだ精鋭プレイヤーによるエキシビジョンマッチやマゴさんとの対戦など、トッププレイヤーの技術を目の前で実感できる貴重な機会もあり、興奮に包まれた2日間となりました。


熱気に包まれた会場

初代王者(チームTERA HORNS)

予選でも本格的な実況解説

大型パネルの前での記念撮影

試遊台で練習する来場者

eスポーツは2018年に開催されたアジア競技大会において、デモンストレーション競技の一種として採用され、近年世界各国で盛り上がっています。国内でも多くのプロプレイヤーが誕生しゲーム業界のみならず様々な企業の参入が相次ぎ、市場の伸長が期待されています。本大会は、「その先の、オフィスへ」をスローガンとして掲げる三井不動産株式会社が、新宿三井ビルディングの入居テナントである株式会社カプコンとタッグを組んで実現することとなりました。

<大会概要>

名称 『三井のオフィス』eスポーツチーム対抗戦
開催日時 予選2020年1月22日(水) 19:00~21:00
決勝2020年1月23日(木) 19:00~21:00
開催場所 新宿三井ビルディング 2階エントランス(ロビー階)
所在地: 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号
大会参加者 『三井のオフィス』にお勤めのワーカー
使用ゲームタイトル ストリートファイターII ダッシュターボ
(PS4「ストリートファイター30th アニバーサリーコレクションインターナショナル」に収録)
ストリートファイターV アーケードエディション
主催 三井不動産株式会社
協力 株式会社カプコン

実況:なないさん

Capcom Pro Tour 2019シリーズの日本公式戦など、格闘ゲームを中心に数々の実況解説、MCを実施。自身もプレイヤーの一人として国内開催イベントに積極的に参加

アシスタントMC:芦澤佳純さん 

ゲームタレント「倉持由香」さんがプロデューサーとなり結成した女子ゲーミングチーム「G-STAR Gaming」の広報を担当するゲームタレント

特別ゲスト:sakoさん(1月22日出演) 

ラスベガスで開催されたCAPCOM Pro Tourのスーパープレミア大会「North American Regional Finals 2019」「ストリートファイターⅤ アーケードエディション”」部門で7位。「第9回 TOPANGA チャリティーカップ」優勝「

特別ゲスト:マゴさん(1月23日出演)

ストリートファイターリーグ:ワールドチャンピオンシップ」優勝。「ストリートファイターⅤ アーケードエディション」の2019年度最強プレイヤーを決める「CAPCOM CUP 2019」日本人最高の第4位

大会に先立ち新宿三井ビルディングで練習会を開催

2019年12月4日(水)~6日(金)、2020年1月20日(月)~21日(火)の5日間で練習会を開催しました。練習会には大会への出場を検討されている方だけでなく、ゲーム初心者も含めて約220名の方が参加しました。12月5日(木)にはストリートファイターのキャラクター紹介や格闘ゲームの楽しみ方などを楽しく伝えるレクチャー会も開催し、多いに盛り上がりました。

開催場所である新宿三井ビルディングは、西新宿高層ビルの先駆けとして1974年に竣工し、2019年には45周年を迎えました。竣工以来恒例の「会社対抗のど自慢大会」は昨年は86組にご出場いただき、入居者の皆様だけでなく地域の交流の場として盛り上がりを見せています。

三井不動産株式会社では近年、社会的に働き方の多様化が求められているなか、誰もが自分のカラーを活かして働けるよう、「COLORFUL WORK PROJECT」をスローガンに様々な取り組みを行っています。これら取り組みを通じて『三井のオフィス』をご利用の皆様が単に「働く」というだけでなく、様々なOn Time/Off Time を過ごし、集う、そんな”新しい生活”の場を提供してまいります。

(参考)
ストリートファイターVについて

「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,300万本(2019年9月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。ストリートファイターⅤでは、「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation®4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しています。
©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

株式会社カプコンについて

1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニーです。代表作として、「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および台湾に海外子会社があります。
http://www.capcom.co.jp/

もっと三井不動産を知る

  • BETHECHANGE
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。