2022年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • スポーツ

「東京ドームが過去最大のリニューアルとDX化を実施」
工事完了ならびに3月2日(水)オープン戦より本格稼働開始のお知らせ
日本最大級のメインビジョンやプレミアムラウンジが完成!
さらにデジタルサイネージの導入&完全キャッシュレス化・顔認証技術の本格導入など

2022年3月1日
株式会社読売新聞グループ本社
株式会社読売巨人軍
株式会社東京ドーム
三井不動産株式会社

株式会社読売新聞グループ本社(代表取締役社長:山口寿一)、株式会社読売巨人軍(同:今村司)、株式会社東京ドーム(同:長岡勤)、三井不動産株式会社(同:菰田正信)の4 社は、各社の知見を集結し、プロ野球・読売ジャイ アンツの本拠地である東京ドームで過去最大規模のリニューアル工事を行い、明日、3 月2 日(水)に開催予定のオープン戦より本格稼働します。今回のリニューアルでは、日本最大級のメインビジョンを新設したほか、プレミアムラウンジのフルリニューアルなどに加え、入場ゲートおよび場内コンコースのデザイン刷新とデジタルサイネージの導入、場内の完全キャッシュレス化と顔認証技術の本格導入などを行い、DX 化を実現しました。


メインビジョン

場内コンコース

THE SUITE TOKYO(個室)

主なリニューアルポイント

  1. 日本最大級のメインビジョンおよび外野フェンス上部リボンビジョンを新設し、迫力ある映像演出を実現
  2. 入場ゲートおよび場内コンコースのデザイン刷新とデジタルサイネージの導入
  3. 観客席の新設、増設およびプレミアムラウンジのフルリニューアル
  4. プレミアムラウンジのフルリニューアル~ブッフェメニューの刷新
  5. スイートエリアが「THE SUITE TOKYO」としてフルリニューアル
  6. 場内の完全キャッシュレス化と顔認証技術の本格導入

詳しくは「東京ドームリニューアル」特設ウェブサイト(読売巨人軍) https://www.giants.jp/G/sp/dome-renewal/ をご確認ください。

もっと三井不動産を知る

  • BETHECHANGE
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。