ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • オフィスビル
  • ショッピングセンター
  • 住まい

赤坂エリアにおける複合再開発
(仮称)赤坂五丁目 TBS開発計画 着工
プロジェクトマネジメント他は、三井不動産

平成17年2月25日 株式会社東京放送、三井不動産株式会社

 株式会社東京放送は、東京都港区赤坂において、TBS放送センター(現本社屋)に隣接する約1万坪の敷地を利用した開発計画を推進してまいりましたが、本日、着工いたしましたのでお知らせいたします(竣工予定は平成20年1月)。
なお、開発推進にあたり、開発計画の立案、許認可取得などのプロジェクトマネジメント業務の他、開発全般にわたるマネジメント業務を三井不動産株式会社に委託しております。

 本計画は、最先端の設備・仕様を兼ね備えた賃貸オフィスと高感度な商業施設により構成される地上39階建てのオフィス・商業棟、新しい文化・情報の発信地となるライブハウスや劇場を有する文化施設棟、閑静な住環境において都心居住を実現する地上21階建ての住宅棟により構成されています。
また、ランドスケープ計画においては、起伏のある地形や既存樹木を保全するなど、地域の皆様が慣れ親しんだ古くからの佇まいを継承しつつ、緑豊かな公開空地や本計画地内を貫通する歩行者通路の整備を行い、周辺地区間の交流を高める歩行者ネットワークの実現を企図しています。
*各施設の概要は添付資料をご覧ください。

 三井不動産は、事業主 東京放送の意向、立地特性を踏まえつつ、都心エリアにおける大規模かつ優良な本計画地の最有効利用計画を検討し、関係者とともに開発計画の実現に向け、プロジェクトマネジメント業務を推進してまいりました。また、オフィス・商業棟および住宅棟については、東京放送より一括賃借した上で賃貸営業などを行うリーシング業務、竣工後の建物の運営管理を行うプロパティマネジメント業務を受託する予定です。

以上

<添付資料1>
【計画概要】

敷地概要
所在 東京都港区赤坂五丁目322番地他
交通 東京メトロ千代田線「赤坂」駅直結、
銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅徒歩5分、
銀座線・南北線「溜池山王」駅徒歩6分
地積 33,096m2(10,011坪)
地域・地区 商業地域・近隣商業地域・第2種住居地域、
基準建蔽率99%、基準容積率500%
所有者 株式会社東京放送

計画建物概要
オフィス・
商業棟
構造 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造
規模 地上39階、地下3階、塔屋1階建
用途 事務所、店舗、駐車場、DHCプラント
延床面積 187,194m2(56,626坪)
貸付面積 105,695m2(31,973坪)うち事務所部分98,875m2(29,910坪)、
店舗部分 6,820m2(2,063坪)
地上39階/地下3階、高さ179m。本計画のランドマークとなる超高層タワー。地下1階から地上3階はビジネスを多彩にサポートする商業施設ゾーン。オフィスサポート店舗や高感度のレストランなど多彩な店舗はワーカーサポートのみならず、近隣の商店街とも調和し、赤坂の街に活気を与える。地上4階から38階はオフィスゾーン。奥行き17m、1フロア850坪を超える自由度の高いオフィスレイアウトが可能な整形無柱空間、空調、通信、環境面などにおける最新鋭の設備、非接触ICカードシステムなどによるセキュリティ機能の他、高い耐震性能を誇るインテリジェントビル。外装は、周辺環境との調和を図るべくガラスを基調とした繊細なデザインとし、カーテンウォール縦フィンの寸法に変化をつけ、陰影によるグラデーション効果を持った外装計画としている。
文化
施設棟
構造 鉄骨造
規模 地上4階、地下1階建
用途 劇場、ライブハウス
延床面積 8,129m2(2,459坪)
地上4階/地下1階、高さ29m。本計画地の中央に位置するライブハウスと劇場機能を持つ文化施設棟。建物形状は、折り屋根による多面体構成となっており、彫刻的で存在感を感じさせる。あわせて約2800人を収容する文化施設は、多くの人々が訪れるスポットとなり、隣接するTBS放送センターや広場との連携活用により新しい文化・情報の発信地となる。
住宅棟 構造 鉄筋コンクリート造
規模 地上21階、地下1階、塔屋1階建
用途 賃貸住宅、駐車場
延床面積 23,463m2(7,097坪)
住戸数 134戸
地上21階/地下1階、高さ80m。多機能集積施設と一体でありながらも、丘の上、緑に囲まれた閑静な住環境と、北側への眺望を生かした配置計画とし、最新の設備とセキュリティを備えた質の高い住環境を実現する最高級賃貸マンション。

事業主 株式会社東京放送
プロジェクト
マネジャー
三井不動産株式会社
設計 株式会社久米設計
施工 TBS開発建設工事共同企業体(株式会社大林組、鹿島建設株式会社、前田建設工業株式会社、清水建設株式会社)
スケジュール 着工 平成17年2月  竣工 平成20年1月(予定)

<添付資料2>
【位置図】

<添付資料3>
【外観パース】
全体パース  *パース内、右上の建物は既存のTBS放送センター(現本社屋)です

オフィス・商業棟パース

文化施設棟パース

住宅棟パース

 

ページの先頭へ