ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • その他

第21回<東京の夏>音楽祭2005
公演提供のお知らせ

平成17年6月10日 三井不動産株式会社

 三井不動産は、21回目を迎える<東京の夏>音楽祭の公演を本年も提供いたします。

  <東京の夏>音楽祭は、世界各国の優れた音楽を紹介することを目的に、昭和60年にアリオン音楽財団と朝日新聞社によって始められた音楽祭です。音楽を 「文化」として捉え、毎年設定するテーマのもと、演奏会やレクチャー、シンポジウムなどを東京の複数のホールで開催し、音楽を多角的にお届けしてきました。

  今年は「宇宙・音楽・心」をテーマに、古代から続く人類と壮大な宇宙との関連をさまざまな角度から取り上げる15演目・20公演の多彩なプログラムが用意 されています。ドイツのシュトックハウゼン氏来日記念特別公演や、フランス電子音楽のベルナール・パルメジャーニ氏による特別公演など、芸能ジャンル、学問領域を超え、世界各国のアーティストたちが、6月23日から7月28日までの期間中、東京の夏を彩ります。

 当社が今年提供するのは以下の2公演です(公演の詳細は別紙のとおりです)。

  • 「佐渡裕 vs 山下洋輔 vs N響 <<惑星>> <<エンカウンター>>」
  • 「<能の時空> イエーツ原作 能<<鷹姫>>」

 <東京の夏>音楽祭では、音楽を通じて国際文化交流に貢献し、若手音楽家の育成にも目を向けながら、日本における音楽文化の真の発展に貢献する活動が行われてきました。当社は、このような同音楽祭の趣旨に共鳴し、長きにわたり公演提供を行って参りました。

 当社では、この他にも、下町文化を継承する「隅田川花火大会」の協賛や、日本橋地区における地元の皆様や官公庁等と一体となった街の活性化に向けた取り組みなど、社会貢献・文化活動を積極的に行っております。

以上

<添付資料>当社提供公演概要
【提供公演概要】

「<オーケストラの大宇宙>
佐渡 裕 vs 山下洋輔 vs N響 <<惑星>><<エンカウンター>>」

山下洋輔自作のピアノ協奏曲「ENCOUNTER」、そしてホルストの名曲「惑星」 による魅惑的な宇宙の世界が繰り広げられます。日本を代表する指揮者・佐渡裕、 ジャズピアノの山下洋輔、NHK交響楽団、世界的に活躍する三者が共演する必見の プログラムです。

出演: 佐渡裕(指揮)
山下洋輔(ピアノ)
植村昌弘(締太鼓)
東京少年少女合唱隊
NHK交響楽団

6月27日(月) 7:00pm開演
東京オペラシティ コンサートホール 
全席指定 3,500円(C席)〜10,000円(SS席)(消費税込み)

「<能の時空> イエーツ原作 能<<鷹姫>>」
1967年の初演以来、さまざまな演出で上演され、戦後の新作能の金字塔と言われている<<鷹姫>>。アイルランドの作家イエーツ原作の戯曲をもとに創られた現代能で、観世榮夫、観世銕之丞ほか最高のキャストで演じられます。

原作 W.B.イエーツ
横道萬里雄
節付作者 観世寿夫
演出 横道萬里雄
野村萬
出演 観世榮夫
山本則重
観世銕之丞
宝生閑
梅若六郎
ほか

7月12日(火) 7:00pm開演
草月ホール
全席指定 4,500円(A席)〜8,500円(SS席)(消費税込み)

【チケット予約・お問い合わせ】

アリオンチケットセンター 03-5465-1233

【実施形態】

主催:アリオン音楽財団/朝日新聞社
提供:三井不動産

 

ページの先頭へ