ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 住まい

計画面積約37万m2の緑あふれる「新百合山手」内に誕生
環境共生型大規模マンション「ガーデンアリーナ新百合ヶ丘」
8月27日(土)マンションパビリオングランドオープン

平成17年8月25日 三井不動産株式会社、三菱地所株式会社、小田急不動産株式会社、小田急電鉄株式会社

 三井不動産株式会社、三菱地所株式会社、小田急不動産株式会社ならびに小田急電鉄株式会社は、川崎市麻生区万福寺(万福寺土地区画整理事業区域内)において建設中の「ガーデンアリーナ新百合ヶ丘」のマンションパビリオンを8月27日(土)にグランドオープンいたします。

 万福寺土地区画整理事業(施行者:万福寺土地区画整理組合)は、計画面積約37万m2で、マンションや戸建てなどの住宅ゾーンを中心に、商業・業務施設、文化施設、公益施設等の各ゾーンから構成されます。幹線道路などの基盤整備が行われるとともに、計画地の約25%が公園や緑地として保全・整備され、全体完成時には、約7,700人が暮らす緑豊かな「新百合山手」として誕生します。

 「ガーデンアリーナ新百合ヶ丘」は、小田急線「新百合ヶ丘」駅から徒歩8分に立地する、敷地面積約3万3千m2・総戸数697戸の「新百合山手」内最大規模のプロジェクトです。計画にあたっては、区域全体の開発コンセプトのひとつである「自然との共生」に努めました。

 敷地外周部には、ゲンジボタルやホトケドジョウといった希少な生物が生息する、自然の生態系を保存した「ビオトープ(ドイツ語でbio“生物”とtop“場所”の造語。生物の住む場所の意)」や、100年の森をテーマとした雑木林などを配します。

 さらに、付置率100%の駐車場を全て地下化し歩車分離を図るとともに、7棟・3つの街区(ビューコート320戸、ガーデンコート212戸、ヒルトップコート165戸)からなる住棟間に、ビオトープへと続く四季を感じさせる庭園(スプリングガーデン・サマーガーデン)を設け、外周部と合わせ、緑地率約50%の緑あふれる住空間を創出します。

 セキュリティ面では、敷地内に50台以上の防犯カメラを設置するほか、24時間の有人管理や警備員の夜間巡回パトロール、全住戸の窓・玄関扉への防犯センサーや住戸玄関カメラの設置、さらに1階住戸には防犯ガラスや人感センサーライトを採用するなど、高度なセキュリティを実現しました。

 住戸プランは、3LDK・75m2台から4LDK・100m2超の豊富なバリエーションと4種類のインテリアテイストを用意し、キッズルームやパーティールームなどの共用部と合わせ、多様なライフスタイルに応えるつくりとなっています。

 第1期の販売(ビューコート対象)は、10月上旬の予定で、最多価格帯4,600万円台、3LDK・75.16m2〜83.67m2・3,800万円台〜5,600万円台、4LDK・83.18m2〜99.96m2・4,600万円台〜6,700万円台(100万円単位)を予定しています。なお、本プロジェクトでは、現在までに2,000組を超える方々よりお問い合わせをいただいております。

*オリジナルウェブサイト http://www.shinyuri697.com

以上

<添付資料1>
【「ガーデンアリーナ新百合ヶ丘」物件概要】

所在地 神奈川県川崎市麻生区万福寺土地区画整理事業区域内7街区3-1画地、
7街区3-2画地(保留地)
交通 ビューコート・ヒルトップコート:小田急線「新百合ヶ丘」駅下車徒歩8分
ガーデンコート:小田急線「新百合ヶ丘」駅下車徒歩9分
総計画戸数 697戸
(ビューコート320戸、ガーデンコート212戸、ヒルトップコート165戸)
全体敷地面積 33,954.63m2(10,271.27坪)
全体建築面積 8,700.70m2(2,631.96坪)
全体延床面積 86,729.48m2(26,235.66坪)
構造・規模 ビューコート
鉄筋コンクリート造地上14階・地下1階建(壱番館・弐番館)、地上14階建(参番館)

ガーデンコート
鉄筋コンクリート造地上14階・地下1階建(壱番館・弐番館)

ヒルトップコート
鉄筋コンクリート造地上13階・地下1階建(壱番館・弐番館)
専有面積 75.16m2(88戸)〜119.97m2(2戸) *総計画戸数697戸に対応
駐車場 総計画戸数697戸に対して697台(地下)+来客用10台
予定最多価格帯 4,600万円台 *総計画戸数697戸に対応
販売予定時期 平成17年10月上旬予定
売主 三井不動産(株)、三菱地所(株)、小田急不動産(株)、小田急電鉄(株)
販売代理 三菱地所住宅販売(株)、三井不動産販売(株)、小田急不動産(株)
管理会社 三井不動産住宅サービス(株)
設計・施工 三井住友・小田急 建設共同企業体
建物竣工時期 ビューコート:平成18年12月下旬予定
ガーデンコート:平成19年2月下旬予定
ヒルトップコート:平成19年5月下旬予定
入居予定時期 ビューコート:平成19年1月下旬予定
ガーデンコート:平成19年3月下旬予定
ヒルトップコート:平成19年6月下旬予定

【参考:万福寺土地区画整理事業「新百合山手」概要】

施行者 万福寺土地区画整理組合
組合員数 127名(平成16年2月現在)
施行地区の面積 約37ha
事業施行期間 平成12年9月7日(組合設立認可日)〜平成20年3月31日(予定)
計画人口 約7,700人

<添付資料2>
【物件位置図、パビリオン位置図】

物件位置図

パビリオン位置図

<添付資料3>
【「ガーデンアリーナ新百合ヶ丘」建物外観イメージパース】

<添付資料4>
【敷地配置図】


▲クリックすると拡大いたします。

<添付資料5>
【スプリングゲートハウス、スプリングガーデンイメージパース】

スプリングゲートハウス

スプリングガーデン

<添付資料6>
【ビオトープ現地写真】

<添付資料7>
【モデルルームプラン、写真】

75Cタイプ 専有面積75.16m2(22.73坪)
80Klタイプ 専有面積83.67m2(25.31坪)
90Jタイプ 専有面積96.49m2(29.18坪)

 

ページの先頭へ