ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • オフィスビル
  • ホテル

オフィス・ホテルの複合開発
『銀座三井ビルディング』 竣工
「三井ガーデンホテル銀座」 11月15日オープン

平成17年9月20日 三井不動産株式会社

 三井不動産株式会社は東京都中央区銀座八丁目において、オフィス・ホテルの複合用途からなる「銀座三井ビルディング」の開発を推進してまいりましたが、本日、竣工式を執り行いましたのでお知らせいたします。
また、当ビル16階から25階には、「三井ガーデンホテル銀座」(361室)が、11月15日にオープンいたします。

 当ビルは、汐留と銀座の結節点に位置し、石とガラスを基調とした縦縞のファサードを特徴とする25階建ての建物です。1階から15階までのオフィスフロアは、耐震・セキュリティ・環境・情報化対応などにおいて最新鋭の設備・仕様を備え、また天井高2.8m、約500坪の無柱スペースなど、オフィスワーカーにとって安全・快適な執務環境を提供いたします。
なお、オフィスフロアについては、株式会社リコーの全館使用が決定しており、満室にて竣工いたします。

 「三井ガーデンホテル銀座」は、銀座エリアで唯一の超高層ホテルです。メインデザイナーに、イタリアの家具メーカー「カッシーナ」等のデザインを手がける気鋭のデザイナー ピエロ・リッソーニ氏を、日本のホテルとして初めて起用しました。インテリアは「サイレントクオリティ〜大人のためのプライベート空間〜」をコンセプトに、アースカラーを中心とした自然な質感を重視しています。設備・仕様においては、全室に整備された高速インターネット環境(無料)、快眠にこだわったベッドや枕、シャワーゾーンとバスタブを分離したゆとりの浴室等を兼ね備えており、ビジネス、観光に適した宿泊主体型のホテルとして、当ホテルを含めて全国で12施設を展開するガーデンホテルシリーズのフラッグシップとなります。

 さらに、当ビル1階には、総合案内所「銀座−ストリートガイド」が、11月にオープンする予定です。銀座の町会・各種団体のとりまとめ役である全銀座会が運営を行い、銀座の街を広く案内・紹介するコンシェルジェ機能は勿論、車椅子で歩く銀座マップの配布など、街のバリアフリー化にも貢献する施設となります。

 当ビルの開発にあたり、一区画で約1,200坪という銀座地区では稀少な敷地を有効活用するため、中央区の特定街区制度の適用を受けております。これに伴い、敷地の約半分を公開空地としたほか、中央区が推進する銀座地区の交通改善施策に貢献すべく、附置義務駐車台数に加え「集約駐車場」を設置し、銀座地区の街並みの維持向上、交通環境の改善に寄与してまいります。

以上

<添付資料>
【計画概要(三井ガーデンホテル銀座含む)】

所在地 東京都中央区銀座八丁目13番1号(住居表示)
建築主 三井不動産株式会社
設計管理 株式会社松田平田設計
施工会社 三井住友・大成建設共同企業体
主要用途 オフィス・ホテル・店舗
敷地面積 4,081.23m2(約1,234坪)
延床面積 50,245.93m2(約15,199坪)
階数 地上25階・地下2階、塔屋2階
最高高さ 約121m
構造 S造・一部SRC造
駐車台数 159台(うち付置義務台数130台)
スケジュール 2003年4月 着工
2005年9月 竣工

【「三井ガーデンホテル銀座」概要】

運営 株式会社ガーデンホテルズ
オープン日 平成17年11月15日
設計管理 株式会社松田平田設計
客室数 361室(銀座三井ビル16階から25階)
<構成>シングル:100室(18.56m2
ダブル:153室(20.16〜31.02m2
ツイン:108室(23.26〜40.15m2
客室料金 シングル 16,800円
ダブル 1人利用 18,900円〜 2人利用 22,050円〜
ツイン 2人利用 25,200円〜
内装・家具デザイン ピエロ・リッソーニ
室内仕様など
  • 銀座エリア唯一の超高層ホテルからの眺望。客室は、地上17階(約70m)から25階(約100m)。
  • 夜景を楽しめるビューバスを用意(一部)。
  • 浴室、洗面室が完全独立。浴室内も浴槽とシャワーが完全セパレート。
  • 快眠にこだわったベッドは全米ホテルベッドシェアNO.1のサータ社製を採用。
  • 高速インターネット対応(無料)。
  • 32インチ液晶テレビを標準装備(シングルは22インチ)。
  • 100種類のコンテンツを入手できるビデオオンデマンドを採用(有料)。
付帯施設
  • レストランは、西麻布イタリアンレストラン「Furutoshi」を手掛ける若手レストラン経営者・古里太志氏率いる(有)パシフィックカレンツが、レストラン「sky」(111席)を営業。
  • バーは、銀座の老舗バー「15番地」が「KARIN」という店名で出店(31席)。汐留エリアから、東京タワー、六本木ヒルズ、有楽町〜丸の内ビル群、日本橋エリアを望むパノラマ夜景を楽しみながらグラスを傾ける大人の時間を提供。
  • 16階南側の一角にパソコンやFAXを備えたビジネスコーナーを設置。

【ピエロ・リッソーニ氏略歴】

1956 年イタリア生まれ。建築家、デザイナー。ミラノ工科大学で建築学の学位を取得。1986年リッソーニ・アソシアティを設立し、建築・インテリアデザインの他、アートディレクション、グラフィックデザイン、インダストリアルデザインまで手掛ける。「サイレントクオリティ」をテーマに、主張しすぎない本質的かつシンプルなデザインを追及。近年は、カッシーナ、アレッシィ等、イタリアを代表するデザインメーカーの仕事をこなし、ミニマリズムの寵児として活躍。

【位置図】

【外観写真】

【「三井ガーデンホテル銀座」室内写真 】


<ツインルーム>


<ユーティリティルーム>

【株式会社ガーデンホテルズ 会社概要】

所在地 東京都中央区日本橋室町二丁目5番13号 三井第五別館3階
設立 昭和56年5月
代表取締役社長 田辺 宏
従業員数 271名
事業内容 ホテル業
運営ホテル数 12(大阪、京都、広島、岡山、蒲田など)
客室数 2,738室
資本金 23億円

*記載の運営ホテル数・客室数(ガーデンホテルシリーズ11施設、運営受託1施設)には、三井ガーデンホテル銀座(361室)は含まれておりません。

 

ページの先頭へ