ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • オフィスビル
  • 住まい

2005年度グッドデザイン賞
オフィスビルおよび住宅事業関連の6プロジェクトが受賞

平成17年10月3日 三井不動産株式会社

 三井不動産株式会社が開発した下記プロジェクトが、本日、財団法人日本産業デザイン振興会主催の「2005年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。なお、同賞の受賞は当社としては6年連続となります。
*COREDO日本橋アネックス広場を除く5プロジェクトは住宅事業関連です。

【建築・環境部門】

「COREDO日本橋アネックス広場(東京都中央区)」
「パークマンション千鳥ヶ淵(東京都千代田区)」
「パークマンション南麻布(東京都港区)」
「パークタワー芝浦ベイワード(東京都港区)」
「パークホームズ祖師谷ガーデンズコート(東京都世田谷区)」

【コミュニケーション部門】

「芝浦アイランド グローヴタワー(東京都港区)」

 「COREDO日本橋アネックス広場」は、東急百貨店日本橋店跡に誕生した地上20階建ての高層棟と地上2階建てのアネックスからなる「日本橋一丁目ビルディング」の足元に広がる広場です。随所にウッドデッキや植栽を配したほか、ガラステーブルやパーティションを設置し、周辺のオフィスワーカーや日本橋を訪れる人々の憩いと安らぎの空間となっています。

 「パークマンション千鳥ヶ淵」は、桜の名所として名高い千鳥ヶ淵に面し、東京の中心でありながら緑あふれる希少性の高い立地にあります。開発にあたっては、「日本が誇れるマンション」をキーワードに、ハード・ソフト両面で最高レベルを目指しました。免震工法の採用やSI(スケルトン・インフィル)対応、最大3mの居室天井高、左官職人・久住章氏をはじめとした3人の匠が手仕事により仕上げた天然素材を活かした共用部など、時間とともに風化しない質を追求しました。

 「パークマンション南麻布」は、フランス大使館をはじめとした各国大使館や有栖川公園などが点在する、都心でありながら喧騒から離れた閑静な立地にあります。開発にあたっては、「森に包まれた美術館」というコンセプトのもと、建設地に存する楠や銀杏の高木、笹垣、大谷石を保存・再利用し、自然・歴史の継承に努めるとともに、ライムストーンを採用した白を基調とした外壁や安田侃(かん)氏などの作品を展示した共用部等、上質感のある空間づくりを目指しました。

 「パークタワー芝浦ベイワード」は、地上29階建ての左右対称のツインタワーで、白いグリッドのフレームからなるファサードは、建設地周辺でも一際存在感を示しています。また、歩道状空地や広場状空地などのオープンスペースを設け、歩行者の安全性を確保するとともに、樫の高木や花々などの緑化を施し、住まう人や行き交う人々に自然の潤いや安らぎを与える空間を創出しています。

 「パークホームズ祖師谷ガーデンズコート」は、世田谷の閑静な戸建て住宅街に立地する総戸数43戸の4階建て低層マンションです。開発にあたっては、高さ 20mを超えるケヤキの既存樹木をシンボルツリーとして保存したほか、庭石を保存・再利用し、住まう人々の憩いの空間を創出するとともに、外周部に歩道状空地と植栽帯を設け、周辺環境との調和にも配慮しました。

 「芝浦アイランドグローヴタワー」は、JR田町駅から徒歩8分の四方を運河に囲まれた芝浦アイランド地区に誕生する地上49階建ての超高層タワーマンションです。同地区では、グローヴタワーを含めた約4,000戸の共同住宅をはじめ、スーパーマーケットや医療クリニックモール、幼稚園保育園一体施設等の生活利便施設・公益施設などからなる大規模開発「芝浦アイランド地区プロジェクト」が官公民一体となって推進されています。グローヴタワーのPR活動に際しては、地区全体の魅力をより広く伝えるため、各種媒体とWebを連動させた広告展開や、鳥や犬を登場させたTVCFなど、従来の不動産広告とは異なるコミュニケーション戦略を用いました。

 グッドデザイン賞は、デザインのみならず、総合的な質が審査の対象となっています。当社では、「お客様満足度の向上」という観点から商品クオリティとサービスの向上に取り組んでいる住宅事業、「働く人にいちばんの場所であること。」というワーカーズファーストの理念に基づいたオフィスビル事業を展開しており、6年連続の受賞は当社のこうした取り組みが評価されたものだと考えております。今後も、様々なプロジェクトを通じ、不動産の付加価値創造を行い、魅力ある都市づくりを行って参ります。

以上

<添付資料>
プロジェクト概要
【COREDO日本橋アネックス広場】

所在地 東京都中央区日本橋一丁目6-1
事業主 三井不動産株式会社、東急不動産株式会社
デザイン設計 有限会社オンサイト計画設計事務所、有限会社オープン・エー
施工 株式会社博報堂
*日本橋一丁目ビルディング
所在地 東京都中央区日本橋一丁目4-1、6-1
事業主 三井不動産株式会社、東急不動産株式会社
デザイン設計 コーン・ペダーセン・フォックス・アソシエイツ
設計 日本設計・東急設計コンサルタント 設計共同企業体
施工 清水・三井住友・東急 建設共同企業体
階数 地上20階地下4階(高層棟)、地上2階地下2階(アネックス)
事業スケジュール 平成13年7月 着工
平成16年1月 竣工
平成16年3月 商業施設グランドオープン

【パークマンション千鳥ヶ淵】

所在地 東京都千代田区九段南2-1-17
事業主 三井不動産株式会社
デザイン監修 株式会社内藤廣建築設計事務所
設計施工 鹿島建設株式会社
敷地面積 2,186.97m2
延床面積 16,485.14m2
階数 地上15階地下2階
総戸数 62戸
専有面積 84.19m2〜335.11m2
販売価格 16,200万円〜135,000万円
事業スケジュール 平成14年10月 着工
平成15年5月  販売開始
平成16年6月  竣工

【パークマンション南麻布】

所在地 東京都港区南麻布4-12-1
事業主 三井不動産株式会社、住友商事株式会社
設計 意匠 アーキサイトメビウス株式会社、株式会社ランドスキップ
構造 株式会社ユニックス建築企画
施工 前田建設工業株式会社
敷地面積 3,507.92m2
延床面積 10,879.26m2
階数 地上8階地下1階
総戸数 42戸
専有面積 77.98m2〜321.87m2
販売価格 13,800万円〜100,000万円
事業スケジュール 平成15年12月 着工
平成16年5月 販売開始
平成17年1月 竣工

【パークタワー芝浦ベイワード】

所在地 東京都港区芝浦2-7-11
事業主 三井不動産株式会社
デザイン監修 清水建設株式会社
設計 意匠 株式会社フィールドフォー・デザインオフィス
構造 清水建設株式会社
施工 清水建設株式会社
敷地面積 4,009.78m2(2棟合計)
延床面積 41,342.10m2(2棟合計)
階数 地上29階地下1階(2棟とも)
総戸数 369戸(2棟合計)
専有面積 52.43m2〜112.37m2(オーシャンウィング)
販売価格 2,850万円〜10,440万円(オーシャンウィング)
事業スケジュール 平成15年6月 着工
平成16年5月 販売開始(オーシャンウィング)
平成17年7月 竣工

【パークホームズ祖師谷ガーデンズコート】

所在地 東京都世田谷区祖師谷3-54-14
事業主 三井不動産株式会社
設計施工 鹿島建設株式会社
敷地面積 3,177.38m2
延床面積 4,786.28m2
階数 地上4階
総戸数 43戸
専有面積 78.28m2〜132.54m2
販売価格 5,180万円〜10,160万円
事業スケジュール 平成15年5月 着工
平成15年6月 販売開始
平成16年7月 竣工

【芝浦アイランド グローヴタワー】

所在地 東京都港区芝浦4-31-1他
事業主 三井不動産株式会社、三菱商事株式会社、
オリックス・リアルエステート株式会社、住友商事株式会社、
株式会社新日鉄都市開発、伊藤忠都市開発株式会社、
アイランド開発特定目的会社(当社100%出資)
敷地面積 12,595.60m2
延床面積 98,788.04m2
階数 地上49階地下1階
総戸数 833戸
販売価格 3,150万円〜23,000万円
設計施工 鹿島建設株式会社
広告 プロデューサー
シンガタ株式会社 代表取締役社長
クリエーティブディレクター 佐々木宏
ディレクター
シンガタ株式会社 アートディレクター 水口克夫
デザイナー
有限会社グッドデザインカンパニー 代表取締役
アートディレクター 水野学
事業スケジュール 平成16年5月 着工
平成17年7月 販売開始
平成19年3月 竣工予定


TVCFカット


新聞広告


ウェブサイト

 

ページの先頭へ