ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • 住まい

六本木防衛庁跡地再開発「東京ミッドタウン」
賃貸住宅、メディカルセンターにおいて、世界有数のパートナーとの
コラボレーションによる 充実のホスピタリティを実現
国際都市 東京における、新しい住まい方を提案

平成17年11月8日 【事業者代表】三井不動産株式会社

 全国共済農業協同組合連合会、明治安田生命保険相互会社、積水ハウス株式会社、富国生命保険相互会社、大同生命保険株式会社、三井不動産株式会社のコンソーシアムは、事業推進中の六本木防衛庁跡地再開発「東京ミッドタウン」の賃貸住宅ならびにメディカルセンターにおいて、今般、「ザ・リッツカールトン」、「オークウッド」、「ハイメディック」、「ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナル」とともにサービス・ホスピタリティを提供し、国際都市 東京における新しい住まい方を提案します。

 成熟期を迎え、生産型社会から創造型社会に転換が進む日本経済において、「ソフト」が活力を生み出す源になるという認識のもと、当プロジェクトは、各々の分野で高い評価を得ている企業、人々とのコラボレーションを積極的に図ることにより、オフィス・住宅・商業施設・ホテル・デザイン関連施設などの各機能を融合させ、新たな価値が創造される街づくりを目指しています。今般発表の各社とのコラボレーションは、「住宅とホテル、オフィス」、「メディカルセンターと住宅、オフィス」の機能の融合を図るものです。

 当プロジェクトは、ニーズやウォンツが多様化・高度化する都心生活者のライフスタイルに対応するため、時間軸、利用目的に応じた3種類の賃貸住宅、合計517戸を供給します。
「パークサイド・タワー・アット・ザ・リッツ・カールトン東京」(244戸)は、日本初のファイブスターホテルの運営による最高級賃貸住宅です。世界的に名高い「ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー」によるサービス等をご利用いただけます。
「オークウッド・プレミア・東京ミッドタウン」(107戸)は、サービス・アパートメントの世界的なリーディング・カンパニー「オークウッド」によるデザイン家具、什器、キッチン備品などが装備されたメイドサービス、コンシェルジュサービス付のサービス・アパートメントで、日本初の同社の最上級シリーズとなります。世界で活躍するエグゼクティブなどに、快適で優雅な暮らしを提供いたします。
「ミッドタウン・イースト・レジデンス」(166戸)は、生活と仕事が密接に関係した方や、都心生活を更に充実させたい方のために開発されたレジデンスです。安らぎとともにビジネスサポート施設やサービスを提供する高機能型高級賃貸住宅となります。
*各賃貸住宅の概要に関しては添付資料をご覧下さい。

 また、ミッドタウンタワー棟内に整備されるメディカルセンターに関して、当社は国内有数の会員制医療機関を運営する株式会社ハイメディックと共同で株式会社東京ミッドタウンメディスンを設立し、当センター内のクリニック等に対する運営支援を行います。東京ミッドタウンメディスン社は、日本で初めて総合医療施設として「ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナル」の協力を得て、施設計画・経営に関する様々なノウハウを導入します。オフィスビル内の単独メディカルセンターとして日本最大級となる当センターは、東京ミッドタウンに「住む」「働く」方々の他、外国人を含めた周辺地域にお住まいの方々に向けて、先進の医療を提供することになります。なお、クリニックは医療法人社団創進会が開設します。
*「ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナル」は、米国U.S. News & World Report誌「全米ベストホスピタルランキング」で15年連続第一位の「ジョンズ・ホプキンス・ホスピタル」の統治機関である「ジョンズ・ホプキンス・メディスン」の国際部門です。
*メディカルセンター概要に関しては添付資料をご覧下さい。

 当コンソーシアムは、既に「サントリー美術館」の誘致やデザイン活動の新拠点「21/21 DESIGN SIGHT」といったデザイン・アート関連施設の創設を決定しております。今後もグローバルな視点で、各々の分野におけるベストパートナーと協力してソフトの充実を図り、多様な人々の交流を通じて創造力が生み出され、情報発信力に溢れた街づくりへの取り組みを行ってまいります。

以上

<添付資料>
【全体概要】

所在地 東京都港区赤坂九丁目内
交通 都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木」駅直結予定
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅徒歩3分
敷地面積 約68,900m2 地区計画面積 約102,000m2
延床面積 約569,000m2
オフィス 約330,000m2 住宅  約111,000m2(約517戸)
ホテル   約48,000m2(約250室) 商業  約57,000m2
その他   約23,000m2  
施工 竹中・大成建設工事共同企業体
(ミッドタウンタワー、パークサイド、ミッドタウンウエスト)
大成・竹中建設工事共同企業体
(ミッドタウンイースト、ミッドタウンフロント)
設計 総括設計者 日建設計
マスターアーキテクト Skidmore, Owings & Merrill LLP
ランドスケープデザイン EDAW,Inc.
商業棟デザイン Communication Arts,Inc. 
隈研吾建築都市設計事務所
「21/21 DESIGN SIGHT」設計 安藤忠雄建築研究所+日建設計
住宅棟に関しては、賃貸住宅の概要に記載
事業
スケジュール
着工 平成16年5月
竣工 平成19年春(グランドオープン予定)

*「東京ミッドタウン」については、以下のURLで詳しく紹介しています。
http://www.tokyo-midtown.com

【位置図】

【敷地配置図】

【外観パース】

【賃貸住宅の概要】

パークサイド・タワー・アット・ザ・リッツ・カールトン東京
(Parkside Tower at The Ritz-Carlton, Tokyo)
所在 パークサイド棟(29階建て)
戸数 244戸
専有面積 約60m2〜約219m2、ペントハウスは、約422m2〜約500m2
タイプ 1BED〜4BED
運営 ザ・リッツ・カールトン・プロパティ・マネジメント・カンパニー東京
入居時期 2007年春(予定)
デザイン 外装デザイン監修 青木淳建築計画事務所
共用部・専有部インテリア/フランク・ニコルソン
特徴 「パークサイド・タワー・アット・ザ・リッツ・カールトン東京」(244戸)は、日本初のファイブスターホテルの運営による最高級賃貸住宅。世界的に名高 い「ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー」によるコンシェルジュ、ドアマンサービスなどがご利用いただけるほか、ご要望に応じて、ハウスキーピン グ、ケータリング、ホテル46階のスパとフィットネスセンターの利用が可能。
また、インテリアデザインはフランク・ニコルソンによるもので、都心で生活する利便性と最上級の住まいの快適性を提供。その他、ゲストをもてなすラウンジに加え、ビジネスならびにプライベートに利用できる会議スペースもある。

パークサイド・タワー・アット・ザ・リッツ・カールトン東京


オークウッド・プレミア・東京ミッドタウン (Oakwood PREMIER TOKYO MIDTOWN)
所在 ミッドタウンウエスト棟内(1階から8階)
戸数 107戸
専有面積 約42m2〜約133m2
タイプ STUDIO、1BED〜3BED
運営 オークウッド・プロパティ・マネジメント・サービス東京
入居時期 2007年春(予定)
デザイン 外装/坂倉建築研究所
共用部・専有部インテリア/株式会社日建スペースデザイン
特徴 ビジネスマンをターゲットに、デザイン家具、什器、キッチン備品が充実した中長期滞在型賃貸住宅。業界の世界的なリーディングカンパニー「オークウッド」 の最高級ブランド「プレミア」シリーズとなり、24時間対応のフロントデスク、ハウスキーピングなどのサービスの他、フィットネス、入居者専用ラウンジ、 ビジネスセンターなど、世界で活躍するエグゼクティブビジネスマンなどに、最上級のライフスタイルと最大限の効率性を提供。

オークウッド・プレミア・東京ミッドタウン


ミッドタウン・イースト・レジデンス (Midtown East Residence)
所在 ミッドタウンイースト棟内(12階から24階)
戸数 166戸
専有面積 約49m2〜約190m2、ペントハウス 約181m2〜約316m2
タイプ 1BED〜3BED、STUDIO
運営 三井不動産住宅リース株式会社(予定)
入居時期 2007年春(予定)
デザイン 外装/Skidmore,Owings&Merrill LLP
共用部インテリア/株式会社日建スペースデザイン
ヨシ デザイン ニューヨーク アンド ゲンスラー
専有部インテリア/株式会社アイランド・アルファ一級建築士事務所
特徴 東京ミッドタウンの賃貸住宅の中で、「六本木」駅へのアクセスに最も優れ、仕事と暮らしが密接に関係した都心生活者のための高機能型高級賃貸住宅。13階 のロビー階にはビジネスならびにプライベートに利用できる貸会議室、個室ラウンジを設置。フロントサービスの他に、貸会議室・個室ラウンジの来客対応、予 約受付などの24時間サポートサービスも提供。

ミッドタウン・イースト・レジデンス

【メディカルセンター概要】

所在 ミッドタウンタワー棟内(6階)
面積 約2,034m2(約615坪)
運営者 株式会社東京ミッドタウンメディスン
(株式会社ハイメディックと三井不動産株式会社の共同出資会社)
医療法人 医療法人社団創進会
開設時期 2007年春(予定)
特徴 「ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナル」の協力を得て、医療施設計画・運営に関するノウハウを導入したハイグレードの設備とアウトソー シングサービスの提供によるホスピタリティの高い医療施設や外国人を対象とした付加価値サービスを提供。

【参加各社について】

ザ・リッツ・カールトンhttp://www.ritzcarlton.com/
米国メリーランド州チェヴィー・チェイスに本社をおくザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーは、世界中に59のホテルを展開し、マルコム・ボルド リッジ賞を二度受賞した唯一のホテルカンパニー。従業員一人一人が同ホテルチェーン独自のホテル哲学を身につけており、他のホテルとは一線を画す高品質な パーソナルサービスには定評がある。

オークウッドhttp://www.Oakwood.com/
サービス付きの広々とした心地よいプライベート住宅とホテルのセキュリティの両方を提供しているサービス・アパートメント業界の世界的リーディンカンパ ニー。1960年に設立され、ロサンジェルスを拠点とする「オークウッド・ワールドワイド」を頂点に、北米、アジア、ヨーロッパ等で20,000戸以上の サービス・アパートメントを展開している。最高級ブランド「オークウッド・プレミア」は、ソウル、マニラのほかに、バリ島、バンガロール(インド)、バン コク、北京、ジャカルタ、クアラルンプール、ムンバイ、東京に進出予定。

ジョンズ・ホプキンス・メディスンhttp://www.hopkinsmedicine.org/
1889年設立。米国メリーランド州、ボルチモア市に本拠地をおき、傘下の「ジョンズ・ホプキンス・ホスピタル」は、米国U.S.News & World Report誌の「全米ベストホスピタルランキング」において15年連続第一位となる。入院対応可能な3ホスピタルの他に、外来センター、ユニバーシティ を擁する医療機関。同国際部門の「ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナル」は、世界中の医療施設や医師に対して、ジョンズ・ホプキンスの ペイシェントケア、研究、医療教育分野のノウハウ提供の促進をはかっている。また、病院において医療の質、効率を向上させるための技術的サポートも行って いる。

株式会社ハイメディックhttp://www.himedic.jp/
PETなどの最先端の医療機器を使用した検診を行う会員制メディカルクラブの運営と会員権販売業務。 エクシブ山中湖、ホテルトラスティ心斎橋内に検診センター を設置しており、2006年秋には東京大学医学部附属病院と提携した検診サービスを開始する予定。

株式会社東京ミッドタウンメディスン
2005年9月設立。医療機関からの委嘱による医療事務の請負、労働者派遣業法に基づく特定労働者派遣、医療従事者及び医療補助者の教育及び研修、不動産の賃貸並びに管理などを行う。

 

ページの先頭へ