ニュースリリース
2006

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • オフィスビル

旧ハザマビル跡地にて新築ビル計画
「(仮称)北青山プロジェクト」 本日着工

平成18年3月9日 三井不動産株式会社

 三井不動産株式会社は、かねてより特別目的会社(以下「SPC」)を組成のうえ、清水建設株式会社ならび伊藤忠商事株式会社と共同で、東京都港区北青山二丁目にて「(仮称)北青山プロジェクト」の開発を推進してまいりましたが、本日、着工いたしましたので、お知らせいたします。なお、竣工は平成20年7月末日を予定しております。

 本プロジェクトは、緑豊かな神宮外苑に隣接する約2,000坪の希少な土地に、地上25階・地下3階建てのオフィスと店舗・ショールームからなる複合ビルを建設するもので、建物高層部は、ガラス・石・金属を用いた特徴的なデザインを取り入れ、青山の地に新しいスカイラインを形成するとともに、低層部には、エントランスを舞台に見立てプロセニアムアーチを意匠に施すなど、街に賑わいを演出いたします。

 また、屋上緑化・壁面緑化の実現、Low-Eガラスの採用、地域冷暖房システムの活用等、環境・省エネルギー対策に配慮した設計も、積極的に行っております。

 なお、本プロジェクト竣工後、オフィスの一部を日本オラクル株式会社が区分所有し、同社が本社として利用することが決定しております。

 当社は、本プロジェクトにおいてSPCよりアセットマネジメント業務およびプロジェクトマネジメント業務を受託し、事業全体の管理運営・コーディネートを行います。また、建物設計・監理は清水建設(株)、デザイン監修は佐藤尚巳建築研究所、施工は清水・間共同企業体がそれぞれ担当いたします。

 三井不動産株式会社は、都心部各地において都市開発事業を展開しておりますが、今後とも、地域全体に賑わいをもたらす魅力ある街づくりに努めてまいります。

以上

【位置図】


▲クリックすると拡大いたします。

【物件概要】

所在地 東京都港区北青山二丁目118番3他
事業主 有限会社 コーラス・プロパティ
アセットマネージャー
プロジェクトマネージャー
三井不動産株式会社
敷地面積 6,392.21m2(1,933.64坪)
容積率 626.10%
主要用途 事務所・店舗
構造・規模 鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造、地上25階・地下3階
延床面積 47,396.54m2(14,337.45坪)
専有面積 27,658.93m2(8,366.83坪)
駐車台数 108台
設計監理 清水建設株式会社一級建築士事務所
デザイン監修 株式会社 佐藤尚巳建築研究所
施工会社 清水・間共同企業体
スケジュール 平成18年3月9日 新築工事着工
平成20年7月末日 竣工予定

【外観パース】


▲外観パース(北)


▲外観パース(南)

 

ページの先頭へ