ニュースリリース
2007

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 住まい

第4回三井住空間デザインコンペ対象プロジェクト
「パークコート虎ノ門 愛宕タワー」
3月17日(土)モデルルームグランドオープン
4月中旬より第1期販売開始予定

平成19年3月8日 三井不動産レジデンシャル株式会社

 三井不動産レジデンシャル株式会社は、港区虎ノ門において開発中の地上30階建・総戸数231戸のタワーマンション「パークコート虎ノ門 愛宕タワー」のモデルルームを3月17日(土)にグランドオープンし、4月中旬より第1期の販売を開始いたします。

【パークコート虎ノ門 愛宕タワーの主な特徴】

  1. 国会議事堂や各省庁、東京タワーに程近い都心エリアに立地。
  2. 愛宕山の豊かな緑を借景とする30階建タワーマンション。
  3. 日本の伝統・文化を意識した、石匠・和泉正敏氏やテキスタイルデザイナー・須藤玲子氏が手掛ける共用部。
  4. コンシェルジュやレジデンスアテンダントによる充実のサポートサービス。
  5. 最大5回のセキュリティチェックなど高度なセキュリティ体制。
  6. 平均間口約12mの開放的な居住空間、スケルトン・インフィル設計。
  7. 第4回三井住空間デザインコンペ最優秀作品のプランを28階住戸に採用。

外観パース

28階ラウンジ

ロビーラウンジ

ロビーラウンジ

【主な特徴について】

  1. 国会議事堂や各省庁、東京タワーに程近い都心エリアに立地。
    • 国会議事堂や各省庁、東京タワー、ホテルオークラなどに程近い都心エリアに立地。
    • 徒歩4分の東京メトロ日比谷線「神谷町」駅など3路線3駅が利用可能。
  2. 愛宕山の豊かな緑を借景とする地上30階建タワーマンション。
    愛宕山のふもとに位置し、愛宕山の豊かな緑を借景とするタワーマンション。
  3. 日本の伝統・文化を意識した、石匠・和泉正敏氏やテキスタイルデザイナー・須藤玲子氏が手掛ける共用部。
    • 石匠・和泉正敏氏の石積みアートをロビーラウンジから眺められる庭園に設置。
    • 世界で活躍するテキスタイルデザイナー・須藤玲子氏の幻想的な布のアートを28階のラウンジなどに設置。
  4. コンシェルジュやレジデンスアテンダントによる充実のサポートサービス。
    • タクシーやハイヤーの手配などの取次ぎサービス、ケータリングなどの紹介サービス等のコンシェルジュサービス。
    • 住戸内電球交換や粗大ゴミの運搬等のお手伝いを行うレジデンスアテンダントサービス。
  5. 最大5回のセキュリティチェックなど高度なセキュリティ体制。
    • エントランスから住戸まで最大5回のセキュリティチェック。居住者はICチップ内臓キーで、来訪者はレセプションカウンターで受付後ICチップ内臓タグで解錠。
    • 夜間敷地内巡回も行う24時間有人管理体制。
  6. 平均間口約12mの開放的な居住空間、スケルトン・インフィル設計。
    • 平均間口約12m、角住戸にはコーナーサッシュを採用し、開放感を実現。
    • 将来の間取り変更に対応しやすいスケルトン・インフィル設計を採用。
  7. 第4回三井住空間デザインコンペ最優秀作品のプランを28階住戸に採用。
    • 本プロジェクトを対象に第4回三井住空間デザインコンペを昨年実施。
    • 応募総数761点の中から最優秀賞を受賞した太田理加氏のプランを28階住戸に採用。

190A type モデルルーム(リビング)

190A type モデルルーム(ベッドルーム)

■ホーページアドレス  http://www.pt-toranomon.com

【物件概要】

所在地 東京都港区虎ノ門3丁目109番1(地番)
交通 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅徒歩4分、銀座線「虎ノ門」駅徒歩9分、都営三田線「御成門」駅徒歩8分
総戸数 231戸(販売対象戸数228戸)
敷地面積 3,165.49m2(957.56坪)
建築面積 1,574.55m2(476.30坪)
延床面積 27,134.15m2(8,208.08坪)
構造・規模 鉄筋コンクリート造地上30階建(最高高さ98.5m)
専有面積 42.85m2(5戸)〜192.91m2(1戸)
設計・施工 清水建設株式会社
デザイン監修 株式会社フィールドフォー・デザインオフィス
管理会社 三井不動産住宅サービス株式会社
事業スケジュール 着工 平成18年1月
販売 平成19年4月中旬(予定)
竣工 平成20年6月下旬(予定)
入居 平成20年7月下旬(予定)

【案内図】

【モデルルームプラン、写真】

80B type  79.85m2(約24.15坪)
190A type  191.67m2(約57.98坪) メゾネットプラン

【第4回三井住空間デザインコンペ概要】

応募期間 平成18年3月18日〜平成18年5月25日
応募資格 日本国内において設計・デザイン活動を行っている者。今回の対象物件の実施設計能力があることが前提。グループ・個人を問わない。資格不問。
審査員 内藤廣(建築家/東京大学教授)
光井純(建築家/ペリ クラーク ぺリ アーキテクツ ジャパン代表)
渡辺真理(建築家/法政大学教授)
鈴木健(三井不動産レジデンシャル株式会社常務執行役員開発事業本部長)
応募数 応募作品761点
入賞作品 最優秀賞“三井住空間デザイン賞”(1点)・優秀賞(2点)・佳作(5点)
共催・協賛 共催 三井不動産レジデンシャル株式会社・株式会社新建築社
特別協賛 清水建設株式会社
協賛 株式会社INAX・株式会社インテンザ・鹿島建設株式会社・株式会社創芸・東京ガス株式会社・東芝エレベータ株式会社・東芝キヤリア空調システムズ株式会社・フジテック株式会社・松下電工株式会社・三井住友建設株式会社・三井デザインテック株式会社・三井松島産業株式会社・株式会社USEN・株式会社読売広告社・「住宅情報STYLE」編集部・「都心に住む」編集部

■三井住空間デザイン賞受賞作品(専有面積81.29m2

1. 玄関アプローチ
2. 収納
3. WC(来客用)
4. キッチン
5. リビング・ダイニング
6. 寝室
7. ユーティリティ
8. バスルーム・洗面脱衣所
9. バルコニー

 

ページの先頭へ