ニュースリリース
2007

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • ショッピングセンター

中央区銀座八丁目の都心型商業施設
「ニッタビル」 9月20日(木)オープン
12の飲食店舗が出店決定

平成19年8月2日 三井不動産株式会社

 三井不動産株式会社は、事業主 ニッタ株式会社からマネジメント業務(*)を受託し、中央区銀座八丁目で都心型商業施設の開発を推進しています。今般、当施設は名称を「ニッタビル」とし、9月20日(木)にオープンすることになりましたのでお知らせいたします。

*当社が受託しているマネジメント業務・・・開発計画の立案・推進サポート、テナント営業。また竣工後はニッタ株式会社の自用部分を除いて一括で賃借・転貸し、運営・管理を行います。


「ニッタビル」外観パース

エントランスパース

 当施設の外観には、1階部分に「旧新田ビル」の外装やアーチ窓が再現され、クラシックなデザインが継承されています。一方、2階以上は透明感溢れる先進的なガラスのカーテンウォールとなっており、クラシックから未来への時代の変化を表現しています。

 当施設は飲食店舗が軒を連ねるコリドー通りに面し、オフィスワーカーをはじめ、多くのお客様で賑わうエリアに位置しています。テナント誘致のコンセプトは、「背伸びをせずに楽しめる大人の空間の提供」であり、気軽に上質なものを楽しんでいただくことができる12の飲食店舗を誘致しました。一部の店舗は、深夜・早朝まで営業いたします。

当施設における代表的な店舗
  • 「アントワープ シックス」
    世界有数のビール醸造メーカー、インベブ社が創業し世界で展開するベルジアンビアカフェ。「スローフード・スローライフ」をコンセプトに、ベルギービールと伝統的な欧州料理を提供致します。
  • 「リゴレット キッチン」
    デザインホテルのラウンジをイメージしたインテリアのカフェレストラン。「炉端の楽しみを持つスパニッシュイタリアン」をコンセプトに、釜で焼き上げるナポリスタイルのピザや店内で打ち立ての生パスタをお楽しみいただけます。
  • 「KENTO'S」(ケントス)
    1950〜1960年代のオールディーズ楽曲を中心とした生演奏が楽しめる老舗ライブレストラン。「成熟した空間より、呼吸する空間を」をコンセプトに、大人の社交場として現世からタイムスリップした別世界を堪能できます(開業時期は年内を予定)。

*出店店舗は下記をご確認下さい

 三井不動産株式会社は、全国主要都市の都心エリアにおいて都心型商業施設を開発・運営しています。中でも、銀座エリアは重点地区であり、「銀座並木通りビル(平成14年8月開業)」、「交詢ビルディング(平成16年10月開業)」、「ZOE(ゾーエ)銀座(平成17年3月開業)」、「銀座Velvia(ベルビア)館(平成19年4月開業)」を運営しています。さらに現在、当施設の他、「(仮称)銀座Mプロジェクト」、「(仮称)ティージー銀座7丁目ビル」「ギンザコマツビル・別館ビル・小松アネックスビル建替え」の開発を推進しています。引き続き銀座において積極的な事業展開をすすめ、エリアの活性化に寄与することを目指します。

【プロジェクト概要】

所在地 東京都中央区銀座八丁目108番1、108番2
敷地面積 約790m2
用途地域 商業地域
建物規模 地下2階地上10階建て
延床面積 約7,536m2
店舗面積 約3,288m2

【位置図ならびに三井不動産が銀座エリアで開発・運営する商業施設】


©2006 ZENRIN CO.,LTD(Z07BB第104号)
▲クリックすると拡大します
※は既に開業。その他は開発推進中。

【出店店舗一覧】

出店店舗一覧[PDF:50KB]

 

ページの先頭へ