ニュースリリース
2007

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • イベント

「環境・健康・創造・交流の街」を街づくりのコンセプトとした
つくばエクスプレス・柏の葉キャンパス駅周辺
“子供たちが主役”の未来の街づくりイベント「ピノキオ プロジェクト」
11月3日(土)・4日(日)開催

平成19年10月15日 三井不動産株式会社、三井不動産レジデンシャル株式会社、
ららぽーと柏の葉

 三井不動産グループは、大型商業施設ららぽーと柏の葉など、つくばエクスプレス・柏の葉キャンパス駅周辺施設において、街づくりイベント「ピノキオ プロジェクト」を11月3日(土)、4日(日)に開催いたします。

<ピノキオ プロジェクト概要>

【ピノキオワークショップ】
ららぽーと柏の葉2階クリスタルコートにおいて、高さ約10mの巨大なピノキオのバルーンを、子供たちに参加してもらい膨らませます。モンテッソーリ教育法(*1)をベースに、教育者兼アーティストとして活動するエドアルド・マラジジ氏をイタリアより招いてトークショーも開催する予定です。
【ピノキオ市場】
柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)内に、フラワーショップなど地元ショップ等からなる市場を開設。子供たちが販売員として活動します。
【ピノキオデザインタウン】
グラフィティアーティスト・高橋信雅氏と一緒に、子供たちが街に出て、バス停や工事現場の仮囲い、ショップの窓等に落書きします。子供たちの描いたアートが街をデザインします。
【ピノキオメディアセンター】
ららぽーと柏の葉や大学などを子供たちが取材し、新聞を発行。完成した新聞は、当イベントでの子供たちの活動を追った写真とともに、ららぽーと柏の葉に展示します。

 イベントの主役となるのは、地元の小学生です。オリジナルの衣装に身を包み、ピノキオに扮した子供たちが、大人たちのサポートを受け、様々なイベントを運営します。また、3日・4日の両日だけではなく、事前準備活動にも積極的に参加してもらいます。

子供たちが、試行錯誤しながらも、ひとつのことを成し遂げることから、名作童話・ピノキオのストーリーに重ね合わせ、当イベントを「ピノキオ プロジェクト」と名づけました。
子供たちが身につける衣装は、NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」のセット衣装などを手掛けるコスチュームアーティスト・ひびのこづえ氏がデザイン。

 当社グループは、昨年11月オープンしたららぽーと柏の葉に加え、現在、駅前エリアにおいて、商業施設や分譲マンション、賃貸マンション、ホテル等の開発を推進しており、柏の葉キャンパスエリアの活性化に引き続き努めて参ります。

*1モンテッソーリ教育法・・・イタリアで初の女性医学博士となったマリア・モンテッソーリが、知的障害児の治療教育の成果から一般の教育(特に幼児教育)に応用し、開発した教育法。幼児期の発達特性に合う整えられた環境を準備するとともに、子供自らが主体的に活動し、自分を創ることができるようにするのが特徴。

以上

「ピノキオ プロジェクト」概要

【全体概要】

開催日 平成19年11月3日(土)、4日(日) *事前準備活動は10月下旬より開始
開催時間 午前10時00分〜午後5時
会場 ららぽーと柏の葉、柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)ほか
主催 ピノキオプロジェクト実行委員会
<三井不動産株式会社、三井不動産レジデンシャル株式会社、
ららぽーと柏の葉、株式会社読売広告社、
スパイラル/株式会社ワコールアートセンター、
柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)>
後援 柏市、柏市教育委員会、イタリア大使館
協力 柏商工会議所、
東京大学大学院新領域創成科学研究科社会文化環境コース北沢研究室、
千葉大学環境健康フィールド科学センター、首都圏新都市鉄道株式会社、
柏市私立幼稚園協会、NPO支援センターちば、株式会社千葉銀行、
TXアベニュー柏の葉、JOBANアートラインプロジェクト柏実行委員会、
株式会社千葉日報、株式会社ジェイコム関東、株式会社学習研究社、
三協フロンティア株式会社、株式会社トクシキ、かしわで、樹杏、
イタリア文化会館、ふじようちえん、NPO法人CANVAS

【ピノキオワークショップ】

イタリア・フィレンツェで、モンテッソーリの教育メソッドを背景に、アーティスト兼教育者として活動するエドアルド・マラジジ氏を招いてのワークショップ。
子供たちを集めて、高さ約10mの巨大なピノキオのバルーンを膨らませます。膨らませたバルーンは、クリスタルコートの天井から吊るし、展示します。
また、マラジジ氏によるトークショーも開催する予定です。

開催日 平成19年11月3日(土)、4日(日)午前10時30分〜
会場 ららぽーと柏の葉2階クリスタルコート
*マラジジ氏によるトークショーは、11月3日(土)午後2時〜・同会場にて開催予定。
(入場無料)

アーティストプロフィール:エドアルド・マラジジ(Edoardo Malagigi)
1948年、イタリア・フィレンツェ生まれ。ピストイア美術大学、フィレンツェ美術大学、ボローニャ美術アカデミーを卒業。大学、高校等で教鞭をとり、現在は、フィレンツェ美術アカデミーデザイン部の教授。モンテッソーリの教育メソッドを背景に、アーティスト兼教育者として活動する傍ら、デザイナーとしても活躍。小中学校の美術・音楽教室の家具デザイン等も行う。

【ピノキオ市場】

柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)内に、フラワーショップや八百屋等の地元ショップなど8店舗からなる市場を開設。子供たちは、ワークショップを通じてダンボールでお店をつくるほか、当日販売員としても活動します。 また、当イベントでは、地域限定通貨「Pi(ピ)」を発行します。子供たちは、事前準備や販売員としての活動時間に応じて、「Pi(ピ)」をもらいます。貯めた「Pi」で、ピノキオ市場内でお買い物もできます。

開催日時 平成19年11月3日(土)、4日(日)午前10時00分〜午後5時
会場 柏の葉アーバンデザインセンター

【ピノキオタウンデザイン】

グラフィティアーティスト・高橋信雅氏と一緒に街に出て、バス停や工事の仮囲い、ショップの窓などに落書きします。子供たちの描いたアートが街をデザインします。
イベント終了までには、落書きを消すなど、掃除もしてもらいます。

開催日時 平成19年11月4日(日)午後2時〜午後4時
会場 柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)前より出発

アーティストプロフィール:高橋信雅
1973年、神奈川県生まれ。1995年、桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。東京板橋のアトリエ「ばあちゃんハウス」から世界に向けて発信するイラストレーター。ミクストメディア(様々な素材を混合して用いる手法)という画法を用いるマチエルマニアで、マチエル(絵の具の混ざり具合などに出る症状や模様)を研究して、年に一度独自のコンセプトを個展にて発表している。

【ピノキオメディアセンター】

ららぽーと柏の葉のバックヤードや店舗、東京大学などを子供たちが10月下旬以降取材し、新聞を発行します。完成した新聞は、当イベントでの子供たちの活動を追った写真とともに、ららぽーと柏の葉2階クリスタルコートに展示します。

開催日時 10月下旬より取材活動等開始
会場 ららぽーと柏の葉、パークシティ柏の葉マンションパビリオン、東京大学柏キャンパス、千葉大学環境健康フィールド科学センターなど

【会場案内図】

 

ページの先頭へ