2018年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • ショッピングセンター

アプリ決済や「&mall(アンドモール)」内の検索機能の追加等、更なる利便性向上へ
「三井ショッピングパークアプリ」初となる大規模リニューアル
~アプリで会員登録からお支払いまでショッピングのシームレス化を実現~

2018年7月25日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)は、「三井ショッピングパーク アプリ」の2014年10月開始以来初となる大規模リニューアルを2018年6月に実施いたしました。このリニューアルにより、スマートフォンを使って更に便利で新しいショッピング体験を提供いたします。

「三井ショッピングパークアプリ」は、2014年10月の開始以来、順次対象施設を拡大し、2018年6月末時点で約150万ダウンロードとなっております。オトクなアプリ限定クーポンの発行やイベント・セール情報の発信などの従来機能に加え、決済機能や三井ショッピングパークポイント会員登録機能を搭載し、「三井ショッピングパーク」でのお買い物を「より便利に、より楽しく」お使いいただける機能を追加いたしました。

また、昨年11月にオープンした三井ショッピングパーク公式ファッション通販サイト「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」(※)との連携も強化し、撮影した画像に類似するアイテムを検索する機能を搭載する等、「より感覚的に、より楽しく」お買い物をしていただく環境を整えております。今後も当社は、「ららぽーと」などのリアル施設・アプリ・ECサイトなど様々なチャネルを活用し、お客さまへシームレスにお買い物をお楽しみいただける環境づくりに取り組んでまいります。

※「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」は、2017年11月にオープンした、リアル店舗における買い物とネットショッピングの双方の良さを同時に享受できる新しいコンセプトのファッション通販サイトです。2018年6月末時点で、会員数約50万人、ショップ数約300店まで拡大しております。

リニューアルのポイント

(1) アプリの利便性の向上

  1. 「アプリde支払い」機能の追加(※三井ショッピングパークカード《セゾン》等対象カード限定)
    ・「三井ショッピングパークアプリ」を使って「お財布いらず」で決済することが可能に。
  2. 「三井ショッピングパークポイント」会員登録機能の追加
    ・「三井ショッピングパークアプリ」から三井ショッピングパークポイント会員になることが可能に。
  3. 「キッズクラブ」会員証機能の追加
    ・紙の会員証をデジタル化。キッズクラブメンバーズカード兼スタンプカードを「三井ショッピングパーク アプリ」内に表示することが可能に。

(2) アプリによる&mall(アンドモール)機能の拡充

    1. 4.「コーデサーチ」(画像検索機能)の追加
      ・お客さまが欲しいと思った商品を写真で検索し、「&mall(アンドモール)」の中から類似商品を紹介。
    2. 5.「GPSによる店舗売上計上」機能の追加
      ・GPSにより位置情報を把握し、リアル店舗に来館したお客さまが「&mall(アンドモール)」で購入した際に、その売上を店舗売上として評価することが可能に。


広告バナー

(1)アプリの利便性向上

今回のリニューアルにより以下の現行機能に加え、主に3点の機能追加を行い、アプリを使って、簡単で便利にショッピングをお楽しみいただけます。

<アプリ現行機能(2018年3月現在)>

  • 三井ショッピングパークポイント残高の確認
  • 施設で使えるクーポンの発行
  • 施設のイベント情報やセール情報のプッシュ通知機能

リニューアルのポイント 1 「アプリde支払い」機能の追加

本リニューアルにおいて、「アプリde支払い機能」が追加され、アプリ画面からQRコードを読み取って、決済することが可能となりました。店舗の専用端末にスマホをタッチするだけで簡単に支払いができる便利な機能です。これにより、クレジットカードを出さずにスムーズに買い物を楽しむことができます。


※本機能を使うには以下の提携クレジットカードの登録が必要です。
三井ショッピングパークカード《セゾン》、ラゾーナ川崎プラザカード《セゾン》、三井ショッピングパークカード《セゾン》LOOP、三井ショッピングパークカード《セゾン》LOOPゴールド(家族カードを除く)

リニューアルポイント 2 「三井ショッピングパークポイント会員」入会機能の追加

今回のリニューアルにより、「三井ショッピングパークアプリ」を通じて三井ショッピングパークポイント会員に登録することができる他、登録情報を用いて「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」にも簡単にご登録いただけます。これにより、カードレスでお客さまにお買い物を楽しんでいただきながら、ポイントも貯めていただくことが可能となりました。

リニューアルポイント 3 「キッズクラブ」会員証機能の追加

紙の会員証を発行し運用していた「キッズクラブ」について、三井ショッピングパークアプリ内にて会員証機能を搭載することで、利便性の向上を行いました。従来同様、会員証またはアプリクーポンの提示で、充実の優待サービス(会員限定イベントや店舗特典)が受けられます。お客さまはスマートフォン一つでお得なサービスをお受けいただくことができるようになりました。

なお、このリニューアルを機に、入会対象者の拡大を行いました。キッズクラブ会員の対象は従来、小学生以下のお子さまのみでしたが、ママのお腹にいるお子さまも含む子育てファミリーを対象に拡大しております。

■「みついショッピングパーク キッズクラブ」とは

小学生以下のお子さまや、ママのお腹にいる出生前のお子さまを対象とした会員クラブです。(入会費・年会費無料)
保護者の方で『三井ショッピングパークカード』『ラゾーナ川崎プラザカード』『ステラモー ルポイントカード』の会員様がご入会いただけます。
今回のリニューアルでは従来のサービスより、さらに「子育てファミリーを応援する会員 クラブ」に生まれ変わりました。

※対象施設
キッズクラブ対象施設は、ららぽーと(13施設)のほかラゾーナ川崎プラザ、アルパーク、ララガーデン春日部、アルカキット錦糸町、ステラタウンの全18施設となっております。(2018年7月現在)

(2)アプリによる&mall(アンドモール)機能の拡充

リニューアルポイント 4 「コーデサーチ」(画像検索機能)の追加

新たな便利機能として「コーデサーチ」機能が追加されます。コーデサーチとは、画像解析技術を使って、アプリからお気に入りのコーディネートを画像で撮影することで、撮影された画像の中の商品と類似する商品を「Mitsui Shopping Park &l;mall(アンドモール)」内で検索する機能です。これによりお客さまが様々な場所・状況でお買い物を簡単に楽しんでいただけます。

リニューアルポイント 5 「GPSによる店舗売上計上」機能の追加

「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」では、店頭におけるタブレット接客による売上を販売店に計上する仕組みがありましたが、今回アプリ上に「GPSによる店舗売上計上」機能が追加されます。これは、GPSでの位置情報を用いて、リアル店舗に来館したお客さまが「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」で商品を購入した場合、店舗に計上することができる機能です。これにより、店頭スタッフのモチベーション向上に繋げ、リアル店舗との強固な協力体制を築いていきます。

【三井ショッピングパークアプリ対象施設一覧】

施設 アプリde支払い
ららぽーとTOKYO-BAY
アーバンドックららぽーと豊洲
ららぽーと立川立飛
ららぽーと柏の葉
ららぽーと横浜
ららぽーと海老名
ららぽーと湘南平塚
ららぽーと新三郷
ららぽーと富士見
ららぽーと磐田
ららぽーと甲子園
ららぽーと和泉
ららぽーとEXPOCITY
ララガーデン春日部
ララガーデン川口
ララガーデン長町
ららテラス 武蔵小杉
アルパーク
ラゾーナ川崎プラザ
ダイバーシティ東京 プラザ
アルカキット錦糸町
ラブラ万代/ラブラ2
三井アウトレットパーク 札幌北広島
三井アウトレットパーク 仙台港
三井アウトレットパーク 入間
三井アウトレットパーク 幕張
三井アウトレットパーク 木更津
三井アウトレットパーク 多摩南大沢
三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド 
三井アウトレットパーク 北陸小矢部
三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島
三井アウトレットパーク 滋賀竜王
三井アウトレットパーク 大阪鶴見
三井アウトレットパーク マリンピア神戸
三井アウトレットパーク 倉敷
コレド室町・日本橋三井タワー
コレド日本橋
銀座ベルビア館
銀座並木通りビル
銀座トレシャス
ZOE銀座
ギンザ・グラッセ
交詢ビル DINING&STORES
GINZA gCUBE
ニッタビル
赤坂Bizタワー SHOPS&DINING
霞ダイニング
御徒町吉池本店ビル
新宿中村屋ビル
飯田橋サクラテラス
赤れんがテラス
東京ミッドタウン日比谷

※一部対象外の店舗あり

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。