2019年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • グローバル
  • リゾート

「Halepuna Waikiki(ハレプナ ワイキキ)」10月25日(金)開業
~ワイキキの中心に初のラグジュアリーライフスタイルホテル誕生~

2019年10月29日
三井不動産株式会社
ハレクラニ コーポレーション

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)とハレクラニ コーポレーション(所在:米国ハワイ州 最高執行責任者 ピーター・シェインドリン)は、2018年より大規模な改装工事を推進してまいりました「Halepuna Waikiki(以下、ハレプナ ワイキキ)(旧称 ワイキキパークホテル)」を10月25日(金)(現地時間)に開業しましたので、お知らせします。

三井不動産は、1981年に100%子会社のハレクラニ コーポレーションを通じ、ワイキキビーチ屈指の名門ホテルであった旧ハレクラニを取得後、1984年にハレクラニを開業し、1987年11月にワイキキパークホテルを開業しました。2018年に開業31年を迎えたワイキキパークホテルは、同年10月より、約1年をかけて大規模な改装工事を行い、このたび、ハレプナ ワイキキとして開業しました。

ハレプナ ワイキキは、世界的に有名なワイキキビーチから徒歩1分の場所に位置し、ワイキキを代表する姉妹ホテル ハレクラニの向かいにワイキキ初のラグジュアリーライフスタイルホテルとして誕生しました。全288室の客室、8階にプール、フィットネススタジオ、緑濃いガーデンを備え、1階ではワイキキのホテルでは初の本格的なベーカリーショップ&レストラン「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」にてカジュアルダイニングを楽しんでいただけます。

ハワイの文化とハレクラニのおもてなしの精神を受け継ぐハレプナ ワイキキは、きめ細やかで行き届いた上質なサービスをお客様にご提供します。ワイキキの中心に位置するエレガントで安らぎに包まれたホテルは、ハワイ独自の環境や文化、アロハスピリットを讃え、客室やダイニング体験、アメニティの随所に、ハワイの伝統と心のこもったサービス、洗練されたデザインで皆様をおもてなしします。


ハレプナ ワイキキ エントランス 


ハレプナ ワイキキ 外観

ホテル名「ハレプナ」は、ハワイ語で「館」を意味する“ハレ”と「泉」を意味する“プナ”を合わせ、英語では“The House of Welcoming Waters”を意味します。お客様の毎日の滞在に泉が溢れるごとく歓びや魅力が尽きない館、お客様自身の心地よさが醸し出す空気感で、思わず足を踏み入れたくなる心潤う場所でありたいと思いを込めています。ハレプナ ワイキキは、プリファード・ホテルズ&リゾーツLVXコレクションに加盟しています。

■デザイン

洗練された内装は、ハレクラニ沖縄同様、ニューヨークに拠点を置くインテリアデザイン会社のシャンパリモー社のビジョンから生まれました。シャンパリモー社のデザイン監修により、アンべ・アルガ&イシズ・アーキテクト社の設計で完成した公共スペースや客室には、優美で繊細なニュアンスが感性豊かに表現されています。ハレクラニのエレガンスを踏襲したナチュラルで上品なデザインが特徴のロビーには、デザイン照明やチーク材のインテリア、吹き抜けの天井、床から天井まで届く大判の窓が設置され、繊細で明るく風通しの良い空間を作り上げています。館内のパブリックスペースでは、ハワイをはじめアメリカの芸術家たちの現代美術作品を展示しています。ハワイにゆかりのあるアーティストによる環境や自然から影響を受けたアート作品は、ハレプナ ワイキキのために特別に委託制作されたものです。


車寄せ

エントランス ロビー

■ゲストルーム

客室数は、広大な太平洋とハワイの青々とした山々の景観を望む全288室。客室カテゴリーには、スタンダード、オーシャンビュー、マウンテンビュー、デラックスオーシャンビューがあり、広さ29~33m2のお部屋には、フルサイズまたは小さなバルコニーを備えています。白、グレー、ベージュ、ブルーの落ち着いた色調のエレガントな内装に、ハワイで活躍する写真家のアート作品がお部屋を彩り、この上なく上質なひとときをお過ごしいただけます。また、広さ58~68m2のオーシャンスイートとグランドオーシャンスイートでは、ワイキキビーチを一望する美しいパノラマビューと南国らしい鮮やかなサンセットが、贅沢なくつろぎ時間を演出します。


オーシャンビュー

マウンテンビュー

グランドオーシャンスイート

グランドオーシャンスイート バスルーム

■ダイニング

ロビーに隣接するハレクラニ直営の「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」では、日本を代表するホテル「帝国ホテル東京」との業務提携により就任したベーカリーシェフやヨーロッパ発の最新設備と高度な技術を持った国際色豊かなスタッフが、豊富な種類のパン、ペイストリーやケーキを香り高いコーヒーや紅茶とともにご提供しています。ハレクラニで好評のマカダミアナッツチョコレートの“ドラジェ”もご提供しています。大きなガラス窓のオープンキッチンではスイーツの製作をご覧いただけます。朝食からディナーまで終日ご利用いただける「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」では、リラックスした雰囲気の中、地元の食材を生かした料理をお楽しみいただけます。テイクアウトメニューは屋外のテラスでもお召し上がりいただけます。


ハレクラニ ベーカリー&レストラン


ベーカリーメニュー

■アーバンエスケープ

8階には、ご宿泊のゲストのみご利用いただける憩いのオアシス、ご自身のリラクゼーションを心ゆくまでご堪能いただける場所「ザ・ガーデン」があります。ハワイの自然美を象徴する色とりどりの植物や香しい花々が植えられた場所には、足裏を刺激して心と身体のバランスを整えるリフレクソロジーパスをご体験いただけます。また、チェックイン前後にもご利用いただけるホスピタリティラウンジも備えています。


ザ・ガーデン

ホスピタリティラウンジ

■インフィニティプールとサンデッキ

8階屋外には、きらきらと光輝く青い色にハレプナ ワイキキのロゴがひときわ目立つインフィニティプールがあります。ラップスイムとリラクゼーションを同時に楽しめるよう設計された長方形のインフニティプールからは、ワイキキビーチが一望できます。プールを囲むサンデッキには、ハワイの日差しを体中に浴びながら冷たいカクテルをお楽しみいただけるプールバー、ホットジャグジーなど備えており、快適にお寛ぎいただけます。


インフィニティプール

■スパハレクラニ トリートメント

8階屋外プールサイドでは、姉妹ホテル ハレクラニの「スパハレクラニ」のセラピストによるプールサイドでのトリートメント「カバナ リフレッシャー」も事前予約にて承ります。チェアマッサージや頭皮と足のマッサージなどプールサイドでのトリートメントメニューには、ホテルのロゴマークの由来となった花の名を冠した「モーニング グローリー」フェイシャルをはじめ、ハレプナ ワイキキのために考案されたスパサービスをご利用いただけます。また、スイートルーム内でのスパメニューには、ジェットラグ リカバリー(時差疲労回復)、頭皮と足のトリートメント、鍼、禅指圧マッサージなどがあります。


スパハレクラニ

■フィットネススタジオ

ARTIS®by TechnoGym社の最新器具を設置したフィットネススタジオは効率的な有酸素運動から、毎日の運動に役立つトレーニングまで、筋力、持久力、柔軟性を鍛えるために必要な全てを揃えております。ハレプナ ワイキキでは、経験豊富なトレーナーの指導によるエクササイズレッスンが毎日開催されています。また、パフォーマンス向上に欠かせないヘルシーなスナックや水分補給のできるヘルスステーションも完備しています。

■ハレプナ ワイキキの総支配人ジュリー・アリゴからのコメント

「ハレクラニホスピタリティのDNAを継承する新しいブランド、ハレプナにて皆様をお迎えできることを心より嬉しく思います。ハレプナ ワイキキは、活気あふれるオアフ島の中心にて、快適で心地よい滞在を求める旅行者に最適なホテルです」

■ハレプナ ワイキキ ロゴマーク

ロゴマークには、温かい地域の浜辺に可憐に咲く、ポーフエフエ(英名:ビーチモーニンググローリー)をモチーフにしています。花言葉は親愛、情熱、約束。光を放つような花びらの姿が、活力あふれる朝の太陽をも思わせるポーフエフエは、新しいストーリーが始まる、ハレプナのシンボルそのものです。


ハレプナ ワイキキ ロゴマーク

ポーフエフエ

■ハレクラニについて

1917年の創業以来、これまでに550 を超える数々の名誉ある賞を受賞。米誌「コンデナスト トラベラー」のゴールドリストや2019年に発表されたリーダーズチョイスアワードにて、オアフのホテル部門 第1位を獲得。「トラべル+レジャー」誌の500 ワールドベストホテルにも選出される。フォーブストラベルガイド格付け4 スターの「スパハレクラニ」のほか、サンセットフラの「ハウス ウィズアウト ア キー」、ライブジャスバーの「ルワーズ ラウンジ」、地元でベストサンデーブランチに輝く「オーキッズ」、また、フレンチレストラン「ラ メール」は、全米自動車協会(AAA)の5 ダイヤモンドをハワイで最も長く連続で獲得し、ハワイ唯一、フォーブストラベルガイド格付けにて5 スターを獲得。ワインスペクテーターによるオアフのベスト オブ アワード オブ エクセレンスにも史上最長11年連続受賞。ハレクラニは20年間にわたりオアフ島を代表する美術館や文化施設との提携を通して、ハワイの芸術や文化を積極的に支援。ザ・リーディングホテルズ・オブ・ ザ・ワールドに加盟し、日本を代表する帝国ホテルとも業務提携。2019年夏には、沖縄本島の恩納村において、二つ目となる「ハレクラニ沖縄」が開業。

■ハレクラニ コーポレーション

ハレクラニ コーポレーションはハワイ州オアフ島にて「ハレクラニ」と「ハレプナ ワイキキ」を所有、経営。「ハレクラニ」はハワイのみならず世界でもトップクラスのラグジュアリーホテルとして高い評価を得る。ハワイ語で「天国にふさわしい館」を意味する名前は、今から100年以上も前にハワイの漁師たちがつけた愛称。1917年の創業以来、ハワイ文化に育まれた独創的かつ上質なホスピタリティーを提供し、1984年に三井不動産がラグジュアリーホテルとしてリニューアルオープン。2019年10月25日には、ハレクラニホスピタリティのDNAを継承する新しいブランドとして、ハレプナ ワイキキを開業。ハレクラニ コーポレーションは、三井不動産株式会社の100%子会社・三井不動産アメリカの100%子会社。

■物件概要

施設名称 Halepuna Waikiki (ハレプナ ワイキキ)
所在地 2233 Helumoa Road, Honolulu. Hawaii USA 96815
アクセス ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)から約16キロ (タクシーで約25分)
敷地面積 48,411sf (4,498m2)
延床面積 172, 571sf (16,032m2)
構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上22階
客室数 288室
開業 2019年10月25日
公式HP https://www.halepuna.com/jp (日本語)
https://www.halepuna.com (英語)

■位置図

もっと三井不動産を知る

  • BETHECHANGE
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。