ニュースリリース
2006

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 住まい

地区面積約37ha・計画人口約1万5千人規模の
再開発事業が推進中の武蔵小杉駅前に誕生
「パークシティ武蔵小杉(総戸数1,437戸)」
7月7日(金)モデルルームオープン・7月下旬販売開始

平成18年7月5日 三井不動産株式会社、三井都市開発株式会社、新日石不動産株式会社

 三井不動産株式会社、三井都市開発株式会社ならびに新日石不動産株式会社は、東急東横線・JR南武線「武蔵小杉」駅前において建設中の「パークシティ武蔵小杉(http://www.635-321.com/)(総戸数1,437戸)」のモデルルームを7月7日(金)にオープンし、7月下旬より販売開始いたします。

【主な特徴】

  1. 7路線が利用可能・JR横須賀線の新駅も平成21年度開業予定
  2. 日本最高層となる地上59階建と地上47階建の分譲住宅棟および商業施設棟(ダイエー・コナミスポーツクラブ)から構成
  3. 超高強度コンクリート最大150N/mm2、住戸部分最大100N/mm2を採用
  4. オリエンタルランドグループ・グリーンアンドアーツ社監修による緑溢れる住環境
  5. 歩道・歩道状空地の整備や電柱類の地下埋設等による安全で美しい街並み
  6. 川崎市認可保育園や公共公益施設を建設予定
  7. オール電化仕様
  8. ICカードや携帯電話を活用した最新のセキュリティシステム
  9. 2世帯住宅プランなど、約200タイプ・約500バリエーションの多彩なプラン

 武蔵小杉エリアでは、現在、川崎市の新総合計画「川崎再生フロンティアプラン」のもと、地区面積約37ha・計画人口約1万5千人規模の複数の再開発事業が推進中で、JR横須賀線の新駅も設置される予定です。三井不動産グループは、共同住宅・商業施設・メディカルモール等からなる「武蔵小杉駅南口地区東街区(C地区)第一種市街地再開発事業」にも参画しており、今後も事業関係者と連携を図りながら、当エリアの発展に寄与すべく、鋭意努めて参ります。


外観パース


ミッドスカイタワー『リゾートラウンジ』
完成予想パース

『冒険の森』完成予想パース

【主な特徴について】

  1. 7路線が利用可能な恵まれた交通アクセス・JR横須賀線の新駅も平成21年度開業予定
    東急東横線・目黒線、JR南武線、相互乗り入れの東京メトロ日比谷線・南北線、都営地下鉄三田線、横浜高速鉄道みなとみらい線の7路線が利用可能な交通アクセスに恵まれた立地です。さらに、JR横須賀線の新駅も平成21年度に開業する予定です。
  2. 日本最高層となる地上59階建と地上47階建の分譲住宅棟および商業施設棟(ダイエー・コナミスポーツクラブ)から構成
    日本最高層となる地上59階建の「ミッドスカイタワー」と、地上47階建の「ステーションフォレストタワー」の2棟の住宅棟および商業施設棟から構成されます。
    商業施設棟には、個食対応など様々なライフスタイルに対応するダイエーの新業態店(1・2階)と、プールやマシンジムなどからなるフィットネス施設「コナミスポーツクラブ」(3・4階)が入居予定です。
  3. 超高強度コンクリート最大150N/mm2、住戸部分最大100N/mm2を採用
    住宅棟は制震構造に加え、設計標準強度30N/mm2以上、最大150N/mm2(ミッドスカイタワー1階部分)、住戸部分最大100N/mm2の超高強度コンクリートを採用。また、食料・水等の防災備蓄倉庫の設置など、防災面にも配慮しています。
    *150N/mm2は、1cm2あたり約1,500kgの荷重に耐えられる強度。
  4. オリエンタルランドグループ・グリーンアンドアーツ社監修による緑溢れる住環境
    ランドスケープデザインは、「東京ディズニーリゾート」などの外構計画を担当したオリエンタルランドグループの株式会社グリーンアンドアーツが監修。
    「武蔵野の森の再生」をテーマに、シンボルツリーとなる高さ約16mのヒマラヤスギなど既存樹木を保存・活用したうえで、7つの庭園や広場に約2,000本の樹木や四季の花々を植栽し、潤いの住環境を創出します。
  5. 歩道・歩道状空地の整備や電柱類の地下埋設等による安全で美しい街並み
    平成22年度完成予定の駅前広場に直結する都市計画道路の整備や周辺道路の拡幅のほか、歩道・歩道状空地、広場スペース等の基盤整備を行い、安全で快適な歩行者空間を確保するとともに、電柱類を地中埋設し、美しい街並みを形成します。
  6. 川崎市認可保育園や公共公益施設を建設予定
    株式会社ベネッセスタイルケアが運営する川崎市認可保育園やキッズルームなどの子育て支援施設のほか、生涯学習活動やボランティア活動など、学習・文化・交流活動の拠点となる公共公益施設「新中原市民館」・「市民活動センター」、コンビニエンスストア「am/pm」を建設・誘致する予定です。
  7. オール電化仕様
    IHクッキングヒーター、空気の熱でお湯をわかす次世代給湯システム「エコキュート」、高耐久・低コストの電気式床暖房システムなど、快適性・安全性とともに、環境にも配慮したオール電化仕様です。
  8. ICカードや携帯電話を活用した最新のセキュリティシステム
    24時間有人管理、ICカードを活用したエントランスから住戸までの4重のセキュリティチェック、携帯電話への侵入警報等の通知など、高度なセキュリティ体制を構築しています。また、ICカードは電子マネー機能付きで、棟内のコンビニエンスストアや共用施設で利用可能です。
  9. 2世帯住宅プランなど、約200タイプ・約500バリエーションの多彩なプラン
    専有面積40m2台〜120m2台、2世帯住宅やキッズルームプランなど、様々なライフスタイルやライフステージに対応する約200タイプ・約500バリエーションの多彩なプランを用意しています。

以上

【プロジェクト概要】

プロジェクト概要 [PDF:74KB]

【位置図・敷地配置イメージ図】

【完成予想パース】


完成予想パースと航空写真(平成17年9月撮影)を合成


外観パース


『大樹の門』


『交流の庭』


『やすらぎの泉』

【モデルルーム間取り図、写真】

【S70De TYPE】 3LD・K(キッズルームプラン)
【M90F TYPE】 2LD・K(ファミリーライブラリープラン)
【M90C TYPE + M55D TYPE】 2LD・K + 1LD・K(2世帯プラン)

 

ページの先頭へ