ニュースリリース
2008

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 住まい

市街地再開発事業により誕生する地上43階建の超高層マンション
「パークコート赤坂 ザ タワー(総戸数518戸)」
4月26日(土)モデルルームオープン

平成20年4月23日 三井不動産レジデンシャル株式会社、株式会社新日鉄都市開発

 三井不動産レジデンシャル株式会社と株式会社新日鉄都市開発は、東京都港区赤坂四丁目において開発中の、地上43階建の超高層マンション「パークコート赤坂 ザ タワー(総戸数518戸、うち一般分譲463戸)」のモデルルームを4月26日(土)にオープンいたします。

<本プロジェクトの主な特徴>

  1. 赤坂サカスに近接する「赤坂四丁目薬研坂南地区第一種市街地再開発事業」により誕生。
  2. 約6,400本の樹木を植栽し、緑豊かな住環境を創造。
  3. 二層吹き抜けのロビーなど、デザイン性の高い充実の共用施設。
  4. 高度なセキュリティ体制と堅固な構造躯体。
  5. オール電化システムなど先進の設備仕様。
  6. コンシェルジュやドアマンなどが快適な都心生活をサポート。

東京ミッドタウンより建設地を望む写真に
完成予想パースを合成
(平成19年9月撮影)

現地周辺写真に完成予想パースを合成
(平成19年6月撮影)

<パークコート赤坂 ザ タワーの概要>

  1. 赤坂サカスに近接する「赤坂四丁目薬研坂南地区第一種市街地再開発事業」により誕生。
    • 「赤坂薬研坂南地区第一種市街地再開発事業」により誕生する地上43階建超高層マンション。
    • 神宮外苑など都心の広大な緑を借景にする、赤坂サカス近接の赤坂四丁目の高台に立地。
    • 東京メトロ千代田線「赤坂」駅など、3駅5路線が利用可能。
  2. 約6,400本の樹木を植栽し、緑豊かな住環境を創造。
    • 遊歩道や憩いの広場スペースなどに約6,400本の樹木を植栽し、緑豊かな住環境を創造。
    • 屋上緑化のほか、打ち水効果のある保水ブロックや遮熱・断熱効果に優れたLow-Eペアガラスを採用するなど、地球環境にも配慮。
  3. 二層吹き抜けのロビーなど、デザイン性の高い充実の共用施設。
    • ガラス造形作家 狩野智光氏などのオブジェを配した二層吹き抜けのロビーや、プライベートガーデンを臨むガーデンラウンジ。
    • 地上36階、37階に天井高約5.8mのスカイラウンジとメゾネット形式のゲストルームを配置。
    • 地上約140mの屋上には開放的なスカイデッキを設置。
  4. 高度なセキュリティ体制と堅固な構造躯体。
    • IC個人認証システム活用のエントランスから住戸までの4重のセキュリティチェック。
    • 館内巡回も実施する警備員による24時間有人管理体制。
    • 携帯電話を活用した三井不動産レジデンシャルオリジナルセキュリティシステム「リモートセキュリティシステム」を採用。携帯電話により来訪者確認や防犯センサーの設定等が可能。
    • 制震構造に加え、設計基準強度最大150N/mm2の超高強度コンクリートを採用した堅固な構造躯体。
      *150N/mm2は、1cm2あたり約1,500kgの荷重に耐えられる強度。
  5. オール電化システムなど先進の設備仕様。
    • IHクッキングヒーターなどのオール電化仕様。
    • 複数のキャリア(NTT東日本・KDDI・USEN)から選択できるマルチキャリア方式を採用したインターネット環境。
  6. コンシェルジュやドアマンなどが快適な都心生活をサポート。
    • 各種取次、紹介サービスなどを行うコンシェルジュに加え、住戸内の電球交換や粗大ゴミの運搬等、入居者のお手伝いを行うホームアテンダントサービスを実施。
    • ホテルライクなサービスを行う、ドアマン、ベルスタッフ、ポーターも配置。

スカイラウンジ 完成予想パース

コンサバトリー 完成予想パース

「パークコート赤坂 ザ タワー」ウェブサイト http://www.the-tower.jp

【物件概要】

所在地 東京都港区赤坂4丁目1400番1(地番)
交通 東京メトロ千代田線「赤坂」駅徒歩8分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」駅徒歩9分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅徒歩9分
敷地面積 7,375.34m2(2,231.04坪)
延床面積 71,300.53m2(21,568.41坪)
構造規模 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造 地上43階地下2階(高さ約145m)
総戸数 518戸(うち一般分譲463戸、他に店舗・事務所3区画)
専有面積 37.26m2〜218.19m2
事業
スケジュール
着工 平成18年8月
竣工 平成21年6月(予定)
設計・監理 大成建設株式会社
施工 大成建設株式会社

【位置図】


▲クリックすると拡大します

【敷地配置イメージ図/完成予想パース】


敷地配置イメージ図



桜の丘


南の丘


グランドロビー


ガーデンラウンジ


プライベートガーデン

【モデルルーム】

80-Gtype 1LDK+WiC(住居専有面積/84.22m2
220-Atype 1LDK+Vestibule+SiC+Sto+Ut(住居専有面積/218.19m2

 

ページの先頭へ