People 多様な人材の多様な働き方で活性化する街を、 未来へ

働き方の未来を開く「WORKSTYLINGプロジェクト」が2017年度グッドデザイン賞を受賞

すべての人に健康と福祉を ジェンダー平和を実現しよう

三井不動産が新しい働き方の実現に貢献するため立ち上げた「WORKSTYLINGプロジェクト/多拠点型シェアオフィスによる働き方変革」が、2017年度のグッドデザイン賞を受賞しました。高齢社会や労働人口減少が進む中で、企業には生産性の向上や多様な人材の活用が求められています。 また、長時間労働の是正も課題であるため、これまで以上に効率的かつクリエイティブな仕事を実行していく時代に入ったといえます。

そうした社会的変化に応えて、ワークスペースのさまざまな課題に新しいソリューションを提供する「ワークスタイリング」は、大企業の社員にも多様な働き方を実現するサービスとして高く評価され、今回の受賞につながりました。

WORK STYLING

働き方を自由に選択できる空間

「ワークスタイリング」は、さまざまな企業の社員が場所や時間に縛られずに利用できるTV会議システムをはじめとする最新機器と高度なセキュリティを備えた法人向け多拠点型シェアオフィスです。2018年6月現在、全国の主要都市に32の拠点を展開し、長距離通勤からの解放や子育て・介護と仕事の両立など、社員が「新しい働き方」を自由に選択できる空間を提供しています。

また、利用企業の声を受け、2018年度は客数や期間をフレキシブルに選択できる「ワークスタイリング FLEX」、契約法人限定の宿泊機能付きのワークプレイス「ワークスタイリング STAY」のサービスを開始しており、働く場をさらに進化させています。

「ワークスタイリング FLEX」
「ワークスタイリング FLEX」

「ワークスタイリング FLEX」

「ワークスタイリング STAY」
「ワークスタイリング STAY」

「ワークスタイリング STAY」

テレワークデイズ企画の実施に

2017年、2018年と継続して「ワークスタイリング」は、テレワークの普及を後押しする「テレワークデイズ」の趣旨に賛同し、「ワークスタイリング」のご利用者様向けに一部施設の開放を実施しました。テレワークの普及と、東京2020オリンピック・パラリンピックを働き方の面でサポートするために行ったもので、今後もサービスの拡充を図っていきます。

お客さま志向につながる従業員の「笑顔の現場」。まず、自分たちが楽しく働くこと

働きがいも経済成長も パートナーシップで目標を達成しよう
お客さま志向につながる従業員の「笑顔の現場」

三井不動産グループは、ホテルや商業施設で接客・サービスにあたる社員および大切なパートナーである従業員の皆さまに、笑顔で楽しく働いてもらうことが、お客さまへのサービス向上につながると考えています。制度や施設を含む、より良い職場環境の整備に努めているのは、ES(従業員満足)を向上させることが、CS(お客さま満足)の向上に通じているからです。

お客さまの満足につながるES向上の推進

全ホテルを対象とした全力応対コンテストの実施や「MGH AWARD」をはじめとする各種奨励制度など、お客さまに満足していただくためのES向上を図り、大きな成果を上げています。

全力応対コンテスト(三井不動産ホテルマネジメント)
全力応対コンテスト(三井不動産ホテルマネジメント)

全力応対コンテスト(三井不動産ホテルマネジメント)

ザ セレスティンホテルズ・三井ガーデンホテルズで働く人々の行動指針をまとめた「CREDO」
ザ セレスティンホテルズ・三井ガーデンホテルズで働く人々の行動指針をまとめた「CREDO」(三井不動産ホテルマネジメント)

ここで働きたいという気持ちにさせる職場環境づくり

「アーバンドックららぽーと豊洲」休憩室

「アーバンドックららぽーと豊洲」
休憩室

「アーバンドック ららぽーと豊洲」ほかの商業施設において、従業員が快適に過ごせるように、カフェのような癒しの空間をコンセプトにした従業員休憩室のリニューアルを進めています。 今後も、従業員のモチベーションを高める職場環境づくりに注力していきます。

「ららぽーと新三郷」休憩室

「ららぽーと新三郷」休憩室

「ららぽーと新三郷」 女性従業員用パウダールーム

「ららぽーと新三郷」
女性従業員用パウダールーム

Voice
Voice Picture

きめ細かいサービスが多様な人材活用と働き方改革につながる

「WORKSTYLINGプロジェクト」はセキュリティ基準や勤怠管理への対応など、大企業に生じやすい特殊な条件にきめ細かく対応したことが、2017年度グッドデザイン賞の受賞につながりました。また子育てや家族の介護をしている社員など、物理的移動の難しい人材を活用する上で効果が期待できることも評価されました。今回の受賞を励みに多様な人材の活用、多様な働き方につながるサービスの充実に努めていきます。

三井不動産 ビルディング本部ワークスタイル推進部髙木 諒平